topimage

2019-10

テキトーなところウロウロしてればいい - 2019.04.26 Fri

雨上がりで、次第に晴れてきた。アツいな。
上は半袖Tシャツでいい。
下はァ、まだ、短パンとはいかないね。

デスクの温度計は25.8℃。窓は開けている。
入ってくる風は爽やかだ。T-4練習機が飛んでいった。
岐阜から2機くらいが帰ってきたようだ。

3日の不具合発見からエンジン乗せ替えたとか。
同型機のブルーインパルスも、6月までイベント中止。
なにをさておいても無事故であるべき。

 19426-a1.jpg

ありがとうございます。
ランキングが復活1日半で124位まで上がってきた。
ま、50位以内までいかせてもらえれば本望。

以前のようなベスト10までいかなくてもいい。
テキトーなところでウロウロしてればね。
限界が見えたら、また登録やめるつもりだから..........

で、モチベーションはたしかにあがった。
その気になって書くようになった。いまのところ。
けれども、オレのことだからどこまで続くかねぇ。

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

てなわけで、
ポッチンのほど (*´∀`*)ノ ヨロシク !!
14:00現在 100位。それゆけ!!

 19426-a2.jpg

オレもね、1品減らしにも慣れてしまい、
それほど食べるわけじゃなし、
惣菜でいいよ、ラクチンしなよ、っていつもいう。

そうはいうのだが、
ここんところ、おペケの料理熱が上がっているのだ。
ずいぶんと遅咲きだけれど、料理が面白いんだってね。

そりゃま、独身貴族でここまできてしまった人だから、
日常的に、他の人への料理をしたことがない。
外食ではいいもの食べたって、家ではまとめ料理だったらしい。

たとえば、たくさん煮込んでおいて、2、3日食べるとか。
それが、「お、今日は美味かったぞ」ていわれれば、
もっと喜ばそうと思うんだよな。

 ←click 

オレはオレで、自分がしなければ、美味さが倍増。
いいよ、惣菜で.......... というけれど、そりゃつくってもらって、
すぐに食べるっていうのは美味いにきまってるゥ。

だから「ごちそうさま」と、
「美味かったよ」の言葉は忘れない。
ありがとう、といつも思ってる。

昨日からお昼のホットヨーグルトがはじまった。
あれ、まずいねぇ。

 19417-a4.jpg

ありがとうって、ほんとうに魔法の言葉だね。
いわれて怒る人はいない。
人と人の緩衝材なんだろうと思う。

亡き人が障がい者になってから、世間のいたわりに対して、
いつも、「ありがとう」という言葉を心を込めていっていた。
「あなたもいってくださいね」

なんか、ほんとうに感謝するってことを、
亡き人のサポート3年で知った気がするのだ。
「ありがとう」の言葉がもつ意味をね。

だから、いつも付き添っていたオレも、
その言葉の意味がわかるようになり、
いつしか「ありがとう」を素直にいったのだ。

おひとりさまのときだって、
ヤモメ爺ィへの労りに気付くと、いつもいっていた。
だから、おペケに素直にいうことにしている。

「もっといってよ」
まだ、すくないらしいけれどね。
ま、テレだな。

19425-aa1.jpg

脱サラして無職になったのを、父親に報告にいった。
そしたら、「よし、おまえはここからだ............」と喜んだのだ。
ま、普通の基準じゃない。

自分を追い込んで、頑張れるかを試してみるのも、
オレの倅らしいじゃないか、といい、
その夜はお互いに呂律のまわらなくなるまで酒を呑んだ。

自慢にゃならんけれど、ボンビーにゃ慣れてる。
ま、ボンビーもほどほどであれば、
誰の世話にもならずに生きてゆけるもんだ。

上を見ればキリはなし。
ぼけぇぇ.................... と空はよく見上げているけれど、
高望みは一度もしたことがない。

幸か不幸か、父親の栄華とどん底つきあわされた。
なんの憂いもなく、終戦直後にまっしろなご飯食べていたところから、
家財一切に赤紙貼られ、明日のコメがないって、その振り幅は大きかった。

そこから起ち上がってゆく父親の背中もみたし、
家族みんなで袋貼りの内職して、納めた帰りに乾麺買ってきて、
大鍋で煮麺にして、たらふく食ったのが懐かしくもある。

あのときの家族たちに、これっぽっちも悲壮感はなかった。
明るいボンビーしてたからねぇ。
オレの、なんとかならァ....... っていい加減さはあれが培ったのだな。

つまり、なーに人間ちょっとやそっとじゃ、へこたれやしないって、
自分のなかへの刷り込みだった。
頑張ってりゃ、なんとでもなると父親の背中で感じたのだ。

もうひとつあるゥ。
ほどほどでいいや、と決めたら、それがいちばんイイってのもね。
だからかどうか。転機にあっても、あまり悩まない。

でんッと太っ腹で落ち着いてるわけでもないのだ。
三文安のバァちゃんっこってのは、愚図ぐずしてると、
しょーがないねぇ........... ってやってくれる。

他力本願かもしれないが、
そのうちなんとなるって楽観主義になるんだな。
ただし、見極めてるうちはボンビーに耐えなきゃいけない。

だから、いいよ、それでって..........
と、ついてきてくれる連れ合いは必須だけれどね。
で、ほんとに、そのうちなんとかなったきた。

こういう星の下に生まれたんだって、信じちゃうことだな。
さすれば迷いはない。ま、ここまではそれできた。
これから先のことはわからない。

ま、似たものどうしの2人の星を信じるのみ。
なんとかなるさ。
ほどほどならば...............

そうじゃないかぇ、皆の衆。
ほなあした..............

20chaplin_20190104115545e01.gif ゆあ・はっぴー?

しばらくランキング復活します/ポッチンをよろしく !!
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

⬅️ほかのブログ更新はこちらからどうぞ!!
⬅️簡単メッセージはこちらへ
⬅️コメントをどうぞ。

関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://10pora.blog70.fc2.com/tb.php/5489-c4f9f97d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ボンッとレンジ内で小爆発  «  | BLOG TOP |  » 明日の朝がくるのを愉しみな人は....

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

天気予報

-降水短時間予報-

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

フォローよろしく !!
  

 

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る





My Tumblr account !!

   
フォトトピックス

   
写真ブログ

Counter

  total
  today
  yesterday

My Blog & site

 

 
 テンプレ/レンタル













ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK

TUNE IN
浜松エフエム
NHK らじる☆らじる
Abema RADIO



*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する