topimage

2019-09

なんていうのは寝坊助の寝言か - 2019.03.12 Tue

えらい 咳き込んで 目覚めた。5時だった。
起きて洗面所にゆき、うがいして、水を飲み、
ついでに鼻炎の薬を飲んで、ベッドに倒れ込んだ。

なんと、今春からアレルギー鼻炎が喉にきたのだ。
温まると咳が出る。くしゃみとどっちが...........
どっちもタイヘンだァ。

で、いま飲んでる新しいアレルギー薬は即効で、
すぐにラクになるが、オレにはとにかく眠い、眠いの反応がでる。
だから、そのあとの一眠りが10時までだった。

10時起床だと、一日が短くて、この薬を飲みたくはないが、
そんなこともいっていられず、今夜もおそくなるから、
体内時計がどんどん夜型になってゆく。

おペケは出かけてていった。
ATMへいって、郵便局いって、ゴルフ練習場にいって、
ガソリンスタンドで注油して、洗車機かけてくるという。

って、ま、忙しいこと。
3年も我慢していたゴルフコースへゆくらしい。
これで醒めてしまうか、また熱があがるか。

 19312-a1.jpg

3.11。
2時46分、テレビの追悼式に合わせて黙祷した。
犠牲になった御霊に安かれと祈る。

つい先日も、岐阜が震源地の震度2があったのだが、
2にしては珍しく下から突き上げる衝撃があったので、
わが家の震度計の吊り下げアクセサリーを確認しにいった。

けっこう揺れていたので、寝室へいって、おペケを起こして、
ちょっとだけ注意するようにと伝える。別に大袈裟ではない。
東南海地震の可能性があるから、それくらいの認識は普段からしている。

なにせ、静岡は半世紀にわたって、くるぞ、くるぞといわれ続けてきた。
その間に住民意識の啓蒙を行い、行政も対策をしてきた。
そこへ8年前の東日本大地震の猛威をみて、さらに意識を高めた。

これまでの対策では足りない。
東日本の惨状をみて感じたことはこれ。
さらに、対策を再検討しての8年間だった。

浜松市は民間主導で、海岸線に津波防潮堤が完成しつつある。
これで完全に津波を防げずとも、被害を軽減できるはず。
備えあれば憂いなし。

だから、地震には敏感になっている。
備えはしなければいけない。気持ちの備え、とりあえずの備品。
室内でも、どこへいって様子を見るかも決めてある。

まずは身構える。
大袈裟のようだが、自然に対して人一倍臆病なオレは、
気持ちのなかにいつも備えをおいている。

 19311-aa2.jpg

人間どんなときで腹が減る。
これは、ひとりぼっちになって3日目の悟りだった。
しゃーないから料理するか、って。

やってくれればなんにもしたくない。
これは、ここへ引っ越してきて3日目の感想だった。
やらずにすめば、どでーんと寝ていて、な〜んもしたくないのが本性。

 ←click

あちらさんも、オレの腹具合、舌具合がわかってきて、
料理が愉しいといってくれるし、
オレはオレで、どでーんがこの上なくシアワセ。

 19311-aa1.jpg

ただ眠りこけていれば、
心配してやってくれたっていう人が、突然いなくなって、
自衛手段が身につくまで3年かかった。

そういうもんだな。
無意識のうちに乱れた布団直しって技は3年かかるのだ。
初めは、身体冷たくなって、震えて目覚めた。

昨夜あたりは、薬飲んでベッドへ戻り、布団へ入ったら、
おペケが直してくれて、安心して眠る。
ありがたいこっちゃ。

ひと頃はというか、オレの人生の半分くらいは、
深夜まで仕事していたし、深夜まで遊んでいた。
仕事でも、遊びでも、まともに寝てしまうのが惜しかったのだ。

こんなに愉しい人世なんだから、
もっと、もっともっと味わなきゃ。
そう思ってた、あのころは本気でねぇ。

 17410-mm26.jpg

だから、眠ってしまっては損。
いまという時は二度とないと思っていたのだ。
爺ィのいまだって、そう思ってる。

睡眠力もすこぶる旺盛だった。
40歳代のオフには、朝ちょっと目覚めて、
もう一度眠ったら、ありゃ、周りが暗くなってるってね。

そんなのは珍しくはなかった。
で、まだ朝のままかと思ったら、いつの間にか夕方だったなんて。
これすなわち睡眠のまとめ取り。

いまはさすがに,そうは眠れなくなった。
けれども、世間一般の爺ィさまよりはよく眠ってるはず。
寝るほどラクはなかりけり。

 17410-mm30.jpg

おペケにも居眠り妖怪が取っ憑いていて、
静かだな....... と思えばこっくりこっくり、舟漕いでる。
昨日はどこまで濃いでいったやら........

いまのパソコンは、マウスがエアだからコードがない。
ごてんッ、と床に落ちる音がする。
そのうち壊すよ。ほんと。

なんて書くと、あとでクレームがくる。
「わたしがいつも眠ってばかりみたいじゃない!! 」
まァ、ときどきってことにしとくか。

オレが寝るとき、まったく動かず、寝息も聞こえず、
心配になってそっと触ってみたりする。
あ、温かい............ って安心して寝る。

これは寡夫後遺症だな。
心配症になっている。
しかたがない。

ま、一日中をちょこまか、ちょこまか。
かと思うと、ゴルフ練習にいって50球うってきたり、
ま、よく動く人だからね。だから船漕ぐのもしかたない。

おつかれさま。
ま、元気なことはいいことで............
これでフォローになったかぇ?

オレもおペケも寝坊助だけれどねぇ。
人が眠るっていうことは意志の問題なのだと思う。
寝坊助のオレがいっても、説得力ないかぇ?

起きているのも、眠ってしまうのも、それは、その人の意志。
年がら年中、眠くて眠くてしかたない人があれば、
どんなに眠ろうとしても眠れない人がある。

散歩して、これこれ歩いて、そうれば眠れるようになる。
とかなんとかいうけれど、眠れなかったら起きていればいいんじゃない。
テレビは遅くまでやってるし、本を読んだっていい。

眠くて眠くてしかたないのなら、眠ればいい。
他人に憚ることはない。自分のペースでいいんだよねぇ。
寝不足溜めると身体に悪いとかなんとか。惑わされなきゃいい。

ま、毎日が日曜日族だから、夜は寝なきゃいかんってことはなかろ。
眠れなかったら、朝まで起きてるつもりでいればいい。
そのうち眠くなる。なんていうのは寝坊助の寝言か。

夜になったら眠らなきゃ............
そう思わなければいい、と思うがこれって、
無責任なのかしらん?

そうじゃないかぇ、皆の衆。
ほなあした..............

20chaplin_20190104115545e01.gif ゆあ・はっぴー?

⬅️更新ブログはこちらからどうぞ!!
⬅️メッセージはこちら
⬅️コメントをどうぞ。

関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

熱中度はトコトンのトンでもある «  | BLOG TOP |  » なんとかしないとそうなっちゃうよ

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

天気予報

-降水短時間予報-

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

フォローよろしく !!
  

 

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る





My Tumblr account !!

   
フォトトピックス

   
写真ブログ

Counter

  total
  today
  yesterday

My Blog & site

 

 
 テンプレ/レンタル













ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK

TUNE IN
浜松エフエム
NHK らじる☆らじる
Abema RADIO



*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する