topimage

2019-09

なんとかしないとそうなっちゃうよ - 2019.03.11 Mon

昼近くなってやっと 明るくなって きた。温かい。
浜松の雨は夜降る、とおペケがいう。
いわれてみると、たしかに、そういうことが多いな。

9時から晴れになる予報だったがやや遅れ。
自衛隊機が飛び始めた。曇りだが天候安定だね。
エアコンは入れていない。書斎で21.3℃。

例によって、カメラもってうろうろ。
twitterで朝フォトあげるのが日課だが、今朝はネタがない。
チュンコも雨降りはいないのだ。

なんとか「今朝」を3枚確保してアップ。
なにかないなか、ネタを探す。
いい修業になる。

3.11
その時間がきたら2人で黙祷する。
もう8年なんだな。

自衛隊各基地も今日は半旗で追悼している。
雑音は要らない。
心に刻んで鎮魂の祈りをする。

 19311-a2.jpg

「うん。私も浜松の主婦になったな」
おペケが満足げにいう。
どれどれ? お、うまそうだ。

こんがりと餃子が焼けた。上等。
浜松餃子は皮が薄い。なのでヘタすると破れる。
だから蒸しておいてから、油引き直してこんがり焼く。

ま、慣れてくれば一発でやるけれど、
この2工程でやるのが無難。
おいしかったでぇ。

 ←click

餃子の場合はオレが2/3食べる。
なのでおペケは肉団子。
オレは、そっちは1個だけもらう。

新玉スライスが美味いねぇ。
オレが食べる数少ない野菜だから毎日でてくる。
あ、ピーマンもね。

 19311-r1.jpg

いつ頃からいわれたのか、老人社会。
いわゆるマイホーム核家族世代が爺ィさま、婆ァさまとなり、
楽隠居ともいかず、おちおち真性爺婆もしてられないってご時世。

でも、気負いだけは衰えちゃいない。
鼻っ柱ばかり強いシニア、シルバーが増えるんだな。
あんたもその1人っていわれりゃ、ま、そうだ。

高度成長からの繁栄を引っ張ってきたという自負も始末がわるい。
そんなもん、いつまでも鼻の先へぶら下げていたって、
自分がみじめになるだけなのだけれどねぇ。

が、これに縋らないと、ほかになんにもないという。
高度成長時代の元企業戦士が多いのだろうな。
オレ、途中からいちぬけのローンウルフだからよくわからん。

もはや戦後ではない、といわれたのは昭和30年代。
朝鮮戦争特需をきかっけに、この国は立ち直った。
しゃかりきに働く国民によって、めざましい復興を遂げてきた。

オレたちプレ団塊世代とちょっと先輩たちは、その先端を突っ走り、
そのあとに団塊世代のわっせわっせが続いた。
いまとくらべればシアワセな世代ではあったと思う。

それで得た「シアワセというもの」と引き替えに、
捨ててしまったものが多くあるはず。
そのツケに悩まされているってこともなきにしもあらず。

速いテンポでアメリカナイズしていく世の中は心地よかった。
が、どこかで「自己中心的思考」が潜り込んできたのだ。
日本人が変わってきたのは否めない。

 19311-a11.jpg

草食男なるものが増殖しているらしい。
これって、実は生き物のもつ自然摂理に逆らうこと。
魚などのライフサイクルは、すべて繁殖のためでしかない。

人間と魚をいっしょにするなというなかれ。
自然界のバランスってうものは、実にもってうまく出来ている。
絶妙の采配なのだな。

魚類はなにかの生態バランスが崩れると、
ある種がとんでもない異常繁殖することがしばしばある。
オレが経験したことも多々あるよ。

たとえば、相模湾にブリの回遊が少ない現象が3年ほど続いたら、
とんでもない数のウマヅラハギが伊豆半島に繁殖した。
ブリが流れ藻についたモジャコを食わなかったからバランスが崩れる。

モジャコというのは、カワハギなどの幼魚のこと。
ブリがこれらをエサにして、
減らすからバランスがとれているのだ。

しかし、自然の采配の素晴らしいところはここからだ。
異常繁殖すると、その種の保存が危うい。
すると産卵数が減って調整するのが自然の摂理。

人間の場合には、個々の意志が摂理に逆らうから、そうはゆかない。
われわれ世代は摂理に従順だったといえる。
還暦過ぎたって、それほど変わりはしない。充分になまぐさい。

いまごろになって、
厄介者扱いされるけれども、
自然の摂理に従ってはびこっている。

なんだ、いまさら、邪魔者にしやがってぇ。
引っ張ってきたのはオイらたちだぞ、って威張るけれど、
もう繁殖能力はないから念のため。

 19311-a3.jpg

草食男ってなんだ。オレにはよくわからん。
検索してみた。いろいろなこという。
ま、あまり接点がなかったからねぇ。

 温室育ちの若者を表現する言い回しとして、
 用いられることも多い。

「ゆとり教育」を受けて「さとり世代」へ。
すこーしわかってきた。
なにも欲しくはない世代だな。いま30歳前後か。

車に乗らない、ブランド服も欲しくない、スポーツをしない。
酒を飲まない、旅行もしない、恋愛には淡泊。
といわれている、となったらオレたちとは逆だぜ。

ギンギラギンにこれらを欲したオレたちは、
それを充たすために働いたな。
ブラックといやァブラックだけれどねぇ。

でも充たされる喜びのほうが大きかったから、文句はいわなかった。
頑張れば頑張っただけの見返りがあったからね。
いま、それが充たされないのか。

なーに、そのうちなんとかならーな。
といっていられない時世だから、そうなのか。
いわゆる社畜を厭う。

成し遂げた連中は、文句いうなら飛びだせっていう。
ま、時代が違うけれど、飛び出したオレからいわせれば、
そんなに簡単なものではない。成し遂げるのはほんの一握り。

いまどきの女性たちだって、こんな草食男ばかりみていれば,
わたし1人で優雅に...... と思ったって不思議ではない。
かくして,出生率は下降線をたどりつづける。

人口減って税金払う人が減れば,国の財政は成り立たない。
インフラは老朽化し、水道も電気も供給が難しくなる。
現に、水道民は営化を図っているではないか。

それがわかっているはずのに、なんか対策してるのかぇ。
少子化対策大臣ってなにかしているのかぇ。
あ、そうか。それよりてっとりばやく外国人を入れるのか。

ま、オレたちゃ消滅している。
知ったこっちゃないっていうのは無責任だけれど、
たぶん、ゆくとこまでゆくんだな。

いつでもそうだからね。この国はねぇ。
で、こないだ一人っ子政策やめた国に、乗っ取られるのか?
なんとかしないと、そうなっちゃうよ。

そうじゃないかぇ、皆の衆。
ほなあした..............

20chaplin_20190104115545e01.gif ゆあ・はっぴー?

⬅️更新ブログはこちらからどうぞ!!
⬅️メッセージはこちら
⬅️コメントをどうぞ。

関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

なんていうのは寝坊助の寝言か «  | BLOG TOP |  » こなくてもいいがそれがくるんだな

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

天気予報

-降水短時間予報-

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

フォローよろしく !!
  

 

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る





My Tumblr account !!

   
フォトトピックス

   
写真ブログ

Counter

  total
  today
  yesterday

My Blog & site

 

 
 テンプレ/レンタル













ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK

TUNE IN
浜松エフエム
NHK らじる☆らじる
Abema RADIO



*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する