topimage

2018-12

残暑のなかフラワーパークへゆく - 2018.09.23 Sun

いやァ、暑かった。昨日のフラワーパーク。大汗。
10時30分にでた。あんなこと書いたからか。
おペケに「支度できたわよ」とオレがせかされた。

ここから浜松フラワーパークまで車で25分。
11時には着いて歩き始めた。週末にいったことがない。
ボランティアさんが大勢いて、世話をやいてくれる。

9月末までは入場無料。
来月から春のフェスタまでは500円で、500円の買い物券をくれる。
このシステムで収益ぐんぐん上昇だそうな。

梅園に、彼岸花が満開。ジャストタイミングだった。
朝まで降っていたから、花についたしずくがキラキラ光る。
このあたりまでは曇っていた。

やがて、空が真っ青となり、なんとも暑いこと。
汗っかきオイらは、水分どんどん絞られる。
園内での彼岸花の咲くところは増えていた。

職員さんの努力だね。ごくろうさま。
家に帰って1時半。2時間歩いたのだね。
けっこう足裏が痛い。

足痛いなんていってちゃ.......」←click

これって ↑ 鍛錬だろうか。
エアー椅子だなんて、すごいよね。
ま、20年前のオレでもムリ。

痛いのがなぜか膝や腰ではない。
まァ、なんだな、はやいはなしが..........
普段があまり2足歩行してないってこった。

 18922-fp02.jpg 18922-fp03.jpg

午後から雨上がりの風が家の中を吹き抜けた。
シャワーしたあとの洗い髪が、うるさい。
バンダナをしてパソコンに向かったくらい。

今日も晴れだが、風はない。
気温は27℃、湿度は85%でさわやか。
明日の連休は晴れ、火曜日、水曜日と雨。

おペケは浜名湖ガーデンパークへいこうという。
いつ? 続けてか?
4足歩行ならゆけるかもな。

 18922-fp22.jpg 18922-fp24.jpg

帰ってシャワーして体重計乗ったら2k減。
これは身体の水分を絞っただけだから、
すぐに戻るわけで.................

写真撮りながらベンチに座る。
そうすると、おペケのリュックからオヤツがでる。
昨日は、家になかったといい、まず売店にいったからね。

ボランティアさんに2人の写真撮ってもらった。
「おひとつどうぞ」といって、
大阪のおばちゃんのアメちゃんみたいにクッキーがでる。

 18923-aa2.jpg

「あなたがいつも探している落花板があったわよ」
「え、それで買ってきた?」
「帰りにね」

そうなんだな。
オレ、大好きなんだ。落花生を飴で固めた落花板がね。
やっとめぐりあえたかァ。

18923-aa1.jpg

もちろん、帰りに土産物コーナーで買ってきた。
なんか、写真もそこそこ撮れたし、落花板にもめぐりあえたし、
いい日だったんじゃないかねぇ。小さなシアワセ。

 ←click

それで夕餉はポークステーキ。
スタミナ補充する。美味かった。
牛もいいけれど、たまには豚もね。

 18922-fp31.jpg

明後日が中秋の名月。明後日は天候が??だ。
明日は晴れの予報だから、お月さんがでたら撮っておこう。
はやくも9月尽。

酷暑の夏から秋へと季節は移ってゆく。
なんともはや、今年もあとみつきなんだな。

 名月やふたり暮らしに馴染みたる   ごんべ

1日は長いけれど1週間は短いものだ。
人の世ははかなくて、月日の過ぎるのは矢のごとし。
だけど駄句だな。

夏井センセこてんぱんか。
自分だけ納得してる俳句なんてのは所詮はジコマン。
これだって、初めて読んだらなんのこっちゃだものね。

自分とおペケと、ここを読んでくださるかたしか伝わらない。
ま、いいかって。それ以上のものでもない。
17文字に、心象風景さらっと入れるのは至難のわざだ。

 18922-fp27.jpg 18922-fp17.jpg

ちかごろの先輩、同輩すこぶる元気がいいねぇ。
元気なことはいいことだ。
ただし、老害があまりのさばってはいかん。

つまり、爺ィはおのれが爺ィだってこと、はやく悟って観念すべし。
自分の存在、示そうとするからややこしくなる。
そんなもん、認知症のフリしてたら、なんぼかラクチン。

某SeniorSNSに10年くらい席があって、ときどき覗く。
ま、1人で副垢 (アカウント) いくつももって、
ときには女性となり、ときには男性となり、なかなか多忙らしい。

なにが面白いやらしれないが、そうして人をたぶらかし、
いとも簡単にノってくるのが快感なのだとか。
実質被害がなければどーでもいい。

このSNSやらBlogの世界でいうと、女性が強い。
なぜかというと、怖いもの知らず。
世間なんかどうーでもいい。わが道を往く。だから強い。

ま、これまでの世間ってものは狭かっただろうから、
その感覚で突き進む。
これは無敵だわな。しがらみはないもの。

そこへゆくとねぇ。
世間の荒波潜ってきたはずの男性たちが萎縮している。
なんか元気がない。

どんどん高年齢社会になって、
もはや60歳還暦赤ちゃんこなんて、洟ったれ小僧だな。
定年だァ。還暦になったァ、爺いだァ、オレも。あァ。

なんてね、たしかにオレも思った。
いまや還暦くらいでしたり顔してるのは滑稽ですらある。
まだまだ、先がず〜〜〜〜〜〜〜とあるんだぞォ。

てなこといえるのは,還暦から10年余過ぎたからであって、
かくいうオレだって、あァ、60歳だぜぇ、還暦だぜぇ。
どーすんだ? なんて戸惑ったもんだ。

まだ、会社に必要とされていたから、どれから4年頑張った。
辞めるってのは、自分が育てたスタッフが、
どうやらオレを抜いてゆく............ と感じたとき。

それをあいつらに悟られるまえに身を退く。
ま、オレの引き際の美学だ。
64歳まで頑張ったんだから上出来だね。

いま思えばわれながら大笑いしちゃう。
あの気負いが、シルバー御席への第一歩なんだわさ。
ま、そんなもんすぐに抜けるよ。

気負ったって、なにもできゃしないんだからね。
爺ィは爺ィなんだからね。
自然に萎むゥ。すぐ萎むぅ。なんのこっちゃ?

そうじゃないかぇ、皆の衆。
ほなあした..............

20chaplin_20131128081945c5b.gifゆぁ・はっぴー?

⬅️更新ブログはこちらからどうぞ!!
⬅️メッセージはこちら
⬅️コメントをどうぞ。

拍手
関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://10pora.blog70.fc2.com/tb.php/5287-52e9a9fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

男には太古の血がいまも流れている «  | BLOG TOP |  » 居眠りこいてたって明日はくる

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

It is when now?

天気予報

-降水短時間予報-

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい



 

twitter

フォローよろしく !!
  

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る
 

*スライドショー
 

   

Counter

  total
  today
  yesterday

My Blog & site

 

 
 テンプレ/レンタル























ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK

TUNE IN
浜松エフエム
NHK らじる☆らじる
Abema RADIO



*写真ブログの過去ログ
 

*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

Twitter

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する