topimage

2018-10

ほんのすこしの秋があった - 2018.09.19 Wed

爽やかな朝だよ、高い空に鱗雲
ぼけぇぇ.................... としてたら、遠くへいっちゃった。
25.9℃。湿度72%だから気持ちいい。

昨日は、午後からひさびさに公園へ出かけて足慣らし。
いやァ、夏並みの暑さで日陰ばかり探していた。
汗たっぷり掻いて、1.5 kg 減。

「さて、アレだね」とおペケ。
「もってきてぇ」

欲しいものが一致したね。アイスがうまかったァ。
1.5 kg減っても身体の水分が減っただけだから、すぐ戻る。
脂肪燃焼はわずからしいから、ただ繰り返し。

ただし、かなり応えるようになった。
おペケも認識し、オレも自分で承知して、がっかり。
ま、しかたがない。灼熱の夏を引きこもりだったからねぇ。

 18919-a1.jpg 18919-a2.jpg
 ↑ 今朝の空

浜北区の万葉の森公園へ彼岸花の様子を見にいった。
道中にちらほらと咲いていたが、公園内はまだ蕾が多かった。
このまえ転んでから膝が痛くて、腰を落とせない。

なので立ち姿勢のままだが、アングルが気にくわない。
NIKONのテストのつもりだから、このカメラだけ。
いろんな設定を試してみた。これなら一眼レフ要らないね。

2時間くらい歩いた。
下の不動寺へは必ずお詣りして、元気でまたこれるようお願いする。
願掛け不動として、お詣りする地元の人もわりと見かける。

身代わり不動尊で、そのむかし疫病が流行ったとき、
行基がここを通りかかり、不動尊に祈って病を鎮めたという。
こじんまりとしているが、由緒のある古刹なのだ。

 18918-my32.jpg 18918-my33.jpg
 ↑ 不動寺

上は、万葉の歌に関わりのある植物を集めた万葉の森公園。
この台地への標高差が約70m,
いちばん下までおりて、車でもアクセル床べったりの坂を登る。

これがけっこうきつい。最後の階段あがって力尽きた。
暑かったしねぇ。茶屋でアイスでもといってみたら、
連休後だけに臨時休業だった。

園内にはいまだにポケモンするする人いる。
昨日も3人ばかり、スマホかざして歩いていた。
なんか無表情で目はスマホ、いっちゃわるいが不気味。

帰ってきて、めっちゃやたらと眠くて1時間ばかり眠った。
起きたらすっきりして、シャワーでさっぱり。
ひと休みして、次はフラワーパークだな。

★「秋を探して☆万葉の森公園」←click

 18918-my01.jpg

公園へゆくまえに隣のセンセへいった。
1週間に1日だけ皮膚科のセンセが診療する。
足に湿疹ができて痒みがとまらないので薬をもらいにいった。

それで、ついでに老人性かいかい症の診断をしてもらった。
化繊の風呂タオルが、こすると気持ちいいから使っていたが、
これを「今日からおやめなさい」といわれた。

老人の脂っ気が少ないところを、これでこすり落とす。
余計に乾燥肌になって痒いってことらしい。
ワセリン薬を処方してもらって帰った。

「残念ながら皮膚の老化は戻りません」と女医センセ。
なので、手で石鹸をこするくらいでいい、といわれ納得する。
おペケにも伝えて、風呂場の化繊タオルはぜんぶ捨てた。

薬3種類を薬局でもらい、支払いが190円。
オ○ナインだってけっこうするからね。
ま、なにかと医者の処方箋のほうが安上がり。

老人が医療費を遣い過ぎるっていう。
それじゃ、市販の高い薬を買って、ますます貧するほうがいいのか。
これは自衛なんだからね。オレたちの。憚ることはないのさ。

 18918-my23.jpg

歩いてくると、けっこう腹が減るもんだ。
お互いにパソコンむかって写真処理で、ちょっと遅くなった。
生の秋シャケのムニエル、うまかった。

一昨日はイ○ンの通販宅配があったので、それの目玉だそうな。
重い物玄関まで届けてもらえる。
配達人さんには気の毒だが、なかなかにシニア家庭には便利。

 ←click

大いに利用するべし。
CO0Pってのもあるが、玄関先までお届けが便利。
ラクチンする方法を模索すべし。

 18918-my19.jpg

なんかさ、石破さんも主張が曖昧だな。
こうします、ではなくて、考えてみますでは具体性がない。
総裁選の結果がみえたようなものだ。

アベガー、アベガーという。
しからば、その代わりがいるのか? あの2年半を忘れたのか?
某世論調査の結果みても、明らかだからねぇ。

他人は責めるが自分に甘い。
そんな野党の信頼度が落ちてあたりまえ。
軒並み支持率落ちてる、しっかり国民は見ているよ。

ほしがりません勝つまでは...... といった。
国民全体が一つの方向を向いていた戦時中の時代。
やがて敗戦となって、焼け跡トタンの街からすぐに立ち直った。

折しも朝鮮戦争特需で立ちあがり、
もはや戦後ではないといい始めて、昭和30年代。
あれよ、あれよの所得倍増で、東海道新幹線が走ったのだ。

この国の国民性は、節目、節目の変わり身の早さがスゴい。
けろっと順応できるものらしい。
それは歴史が証明している。

明治維新だってそう。
散切り頭を叩いてみれば文明開化の音がするっていってるうちに、
陸蒸気が走って、筒袖洋服着て乗ったんだ。

その変わり身のはやさってのは、
過去をかなぐり捨て、曖昧にしておいて先を急ぐって、
国民性があってのことではないのかしらん。

その曖昧のままの大いなるツケが、
戦後70年余のここへきてどっとでてきたような気ががする。
もう、曖昧にはできないのが現実なのに。

歴史を創り換えて言い募る国がある。
この間も10億円とるだけとって大統領変わって、雲行き怪しい。
制裁どころか、財界引き連れて北へいった。

常に地球の中心だと思い込んでいる国もある。
力つけきて、じりじり迫りくる。
で、おいてけぼりになりそうなのが、この国でもあるのだ。

安倍総理が再戦され、
憲法改正、それらの国に対して身構えしなおそうとする。
これはあたりまえのはなし。

長年曖昧にして、先送りにしてきた責任を誰もとらない。
国民もまた真剣にわがこととして、考えたことがあるのか。
国を護らねば、自分たちの平穏もないのだ。それを忘れるなかれ。

そうじゃないかぇ、皆の衆。
ほなあした..............

20chaplin_20131128081945c5b.gifゆぁ・はっぴー?

⬅️更新ブログはこちらからどうぞ!!
⬅️メッセージはこちら
⬅️コメントをどうぞ。

拍手
関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://10pora.blog70.fc2.com/tb.php/5283-19553826
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

いまがず〜〜と続くってことは幻想にすぎない «  | BLOG TOP |  » 無精髭とダンディな髭とは紙一重

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

It is when now?

天気予報

-降水短時間予報-

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい



 

twitter

フォローよろしく !!
  

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る
 

*スライドショー
 

   

Counter

  total
  today
  yesterday

My Blog & site

 

 
 テンプレ/レンタル























ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK

TUNE IN
浜松エフエム
NHK らじる☆らじる
Abema RADIO



*写真ブログの過去ログ
 

*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

Twitter

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する