topimage

2018-10

台風一過吹き返しベタベタの日 - 2018.07.29 Sun

台風一過だが、スカッと青空とはいかず、空は不安定。
けっこう厚い雲が西へ忙しなく流れてゆく。
だから空気はベタベタして気持ち悪い。デスクで26.6℃。

台風のピークは11時頃。
9時ころ三宅島にあり、東進とあったから、沖合を通過と読んだ。
これがが的中で北風から北東の強風になって通過。

ま、こんなもんだな、と見極めたから11時には寝てしまった。
2時半に目覚めて、台風通過の確認。なにごともなかった。
あれぇ、エアコンまわったままだ。これ、おペケぇ。

オレよりあとで寝たおペケの仕業。
寝室へ戻るとおペケが目覚めていた。
「エアコンついてたよ」

「なんかし忘れたと思っていたのよ」
ま、この人の消し忘れは、いまに始まったことじゃない。
だからおペケなのだからね。

周りのビルなどの建ち具合から、西の強風以外は、
それほどに影響しないことがわかった。
それでも市内に停電がけっこうあった様子。

 18729-a1.jpg

おペケは電子レンジ料理というものを、なぜか信用していない。
オレは冷凍食品多用できたようなところがあるから、
それほど抵抗はないし、かなり美味いとも思う。

で、昨日のメインは電子レンジだけでという料理。
それが「ぶっかけカツオめし」で、ま、猫まんまだから、
オイらが好きだって思うはずだよな。

このテレビレシピが、それほどになかった。
一応はぶっかけ飯になってる。
電子レンジで温めるところが違和感なのかな。味に深みがない。

ペケは成功の元。
次は美味しくなろうってあすなろみたいな。
がんばろ。

 ←click  

それで夕ご飯食べながら、いわゆるグルメ番組観ていた。
女性レポーターが、ひとくちごとに感嘆の声を上げる。
「わざとらしいね」とおペケがいい、オレも同感。

うまいっていうタイミングがあるだろ、って思う。
そのタイミングでアクションするか、ってわざとらしい。
味わいってものがあるはず。

そこへいくと、日曜の18:30の&chせっかくグルメ。
バナナマン日村さんの食いっぷりはすばらしい。
彼のは美辞麗句はないが、ほんとうに美味いってのが伝わるね。

 120727-f04.jpg

昨日もどこかで読んだのだ。
高齢者が、ブレーキとアクセル踏み違えるから、
オートマに乗せるな、ミッション車にせよってね。

アホかって思う。
踏み間違いは高齢者だけじゃない、若くたってやらかす。
だいいち、高齢者にM車のクラッチ踏むだけの脚力はないぞ。

余計に事故起こす。
誰が乗るもんか、わざわざミッション車にね。
それよりも、すでに現実に防止装置があるじゃないか。

急発進でエンジンストップする装置とか、
障害物あれば停まるオートストップだとか。
オレの車には、こういう装置がぜんぶついてるよ。

メーカーもこれを全車標準装備すればいい。
高齢者もたまにしか乗らないからって、古い車はやめる。
どうしても車が要るんだったら、安全装備車へ乗ることだな。

 120727-f07_2018072909423745a.jpg

「ヌーハラ」をご存じだろうか。
ヌードル・ハラスメントなんだな。え、なに?
つまり、麺類をすする音が外国人にとって不快だってこと。

これを一部メディアが報道するわけだが、
そこにあるのは、かなり低いリテラシーではないかと思う。
リテラシーとは内容を理解して文章を書くこと。

麺を音を立ててすすたって、
ここは日本だし、日本の文化だし、
なんの憚ることがあろうかという意見がある。

ま、そうはいっても、
五輪で大勢の外国のかたがおいでになるから、
気遣いせねばならぬともいう。

双方の意見がある。
なにが悪いと言い募ることもないし、そこはそれおもてなし。
外国の人がいたら、ちょっと気遣いすればいい。

ことさらいうことでもなかろうが、と思う。
で、この論議をことさら恣意的に報道する一部メディアの、
リテラシーが問題とされるわけだ。

この報道にかかわらず、
ちかごろは、いわゆるマッチポンプ報道が多すぎる。
ネットメディアなんぞの、そりゃァ、もう、見出しの大仰なこと。

そのむかしの見世物小屋のちょっと莚めくって、
「ハナちゃん、やーい」と変わりゃしない。
それにつられて読んでみたら、なんだこれの中身なし。

つまりはメディアの矜持よりはPV稼ぎ優先。
それに低予算テレビが追随するって悪循環だからね。
ちかごろ、なにやらおかしいのだ。

 120727-f06_20180729093221e74.jpg

そろそろ鰻を食べたいね。
「石麻呂に吾れ物申す夏痩せに𠮷しという物ぞ武奈伎取り召せ」
これは鰻の効用を大伴家持が歌で教えたっていう有名なはなし。

武奈伎はむなぎ。
丸くて長い棟木のようだというので、
最初は「むなぎ」だったらしいってほんとかな。

で、京都東山の三島大社のおつかいはうなぎ。絵馬もうなぎ。
こちらのご神体は大山祇命、その娘の木花之佐久夜毘売命と、
字が難しくて打てない神さまが、もうご一体。

お参りして鰻を食べれば霊験あらたかであるとされる。
なんだか、土用丑の日みたいなはなし。
日本人ってこういうのが好きだねぇ。

静岡県三島市の三島大社の祭神は、大山祇命、事代主命で、
事代主命は出雲の大国主命の息子にあたるから、出雲系だな。
だからなのか、こちらに木花之佐久夜毘売命はおいでにならない。

で、富士宮市の浅間大社の祭神が、京都三嶋大社とおなじで、
浅間大神(木花之佐久夜毘売命)を 主祭神とした大和系。
相殿神として父神大山祇神、背の君瓊々杵尊。

こういうのを知ると神社詣でも愉しいのだよ。
けっこう、大和と出雲の勢力争い、国譲りのあとの勢力分布が、
想像の中で膨らんできたりする。

木花之佐久夜毘売命の旦那様の瓊々杵尊 (ニニギノミコト) は、
スサノオの三男で、富士山の神さまは、
この「このはなさくやひめ」なわけで、大変な美人だったそうな。

木花之佐久夜毘売命には、石長姫 (イワナガヒメ)という姉がいて、
父神は,二人をニニギに嫁ががせたのだね。
ただ、姉はがっちりした体格で、お顔も...... だったので返されてしまう。

父神はそれをたいそうに怒り、
天孫が岩のように永遠のものとなるようにとの思いが、
あったのにと嘆いたそうな。

で、妹は富士山頂上の浅間神社で、
姉は山梨側の五合目の小御嶽神社に祀られている。
だから、美人のあなたが富士山へ登ると天候が荒れるそうで....,,...

え、いい天気だった??
それ以上はなにももうしません。
アハ。

富士山頂上は,静岡のものか、山梨のものか?
長いこと裁判がされていたが、
頂上は浅間神社のもの..... という大岡裁きで決着した。

ま、神さまの名前がややこしいけれど、日本神話っておもしろい。
出雲から大和へ国譲りするのだが、
その実は敗者の怨念、ゆえに覇者の鎮魂がこの国の始まり。

神社の祭神と由来を知るとそれがみえてくる。
オレの神社めぐりは、そういう興味なのだ。
あ、そうだ。うなぎのはなしね。

三島市の鰻屋さんは、産地からのうなぎを1週間、
富士の雪解け水に晒すのだそうで、さらに美味しくなるっていう。
それをいうのに、えらい回り道。

本年、二の丑の日がある。8月1日。
ちなみにこの日は(.人.)オッパイの日。
11月08日のイイオッパイの日ってこじつけもあるけれどね。

吹き返しが窓からはいるよ。
ほなあした..........

20chaplin_20131128081945c5b.gifゆぁ・はっぴー?

⬅️更新ブログはこちらからどうぞ!!
⬅️メッセージはこちら
⬅️コメントをどうぞ。

拍手
関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

やめとけ、やめとけ、めんどくさいやろ «  | BLOG TOP |  » なにが起きても不思議じゃない

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

It is when now?

天気予報

-降水短時間予報-

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい



 

twitter

フォローよろしく !!
  

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る
 

*スライドショー
 

   

Counter

  total
  today
  yesterday

My Blog & site

 

 
 テンプレ/レンタル























ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK

TUNE IN
浜松エフエム
NHK らじる☆らじる
Abema RADIO



*写真ブログの過去ログ
 

*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

Twitter

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する