topimage

2017-08

ハメなんとかといいまして...... - 2017.07.26 Wed

いやァ、あぢィ。辛抱たまらず起きてきた。
「まだ、はやいよ」というとおり、6時だったけれどね。
日が昇った途端にアツくなる。寝ちゃいられない。

書斎の窓が北向きとはいえ、太陽のあがるところが見える。
だから、いまの時期は10時くらいまで日が差し込む。
これがはなはだ暑いのだ。

朝は、カーテンが風を孕んでるいるくらいで涼しいが、
昨日あたりは、高校野球の準決勝みていて延長15回に3点いれて、
勝ったと思ったら投手が力尽きて、その裏にさよなら負け。

別に母校じゃないけどね。
実家の裏でブラスバンドの練習うるさかった浜松商業の応援に力はいって、
なんかしらん汗びっしょりで、エアコン入れた。

 17726-a3.jpg

土用丑の日ゆえ、パトさんがウナギの白焼き勝ってきた。
浜名湖産が1尾2000円だから、1人前は半分。
ま、これで充分だ。

うまいねぇ。
1人前1000円だからステーキよりは安いけど、
しょっちゅうは食べられねぇ。

 17726-rr5.jpg

オレは68歳だったからはやいっていやァはやいし、
ま、そんなもんでしょといわりゃァそうだが、
別離ってのは、相通じるものはあるので、あまり触れないのだ。

あ、海老蔵さんのことね。
Blogを頻繁に更新することで、心の安定を保ってるようなところはある。
それは、オレもおなじだったから理解できる。

が、あらぬこと書かれて、芸能人はタイヘンだね。
それにしても、ネット記事のライターの下衆なこと。
内容書かないけど、PV稼ぎゃイイっていう、ほんとゲスの極みだね。

ライターの矜持なんてありゃしない。
芸能関係者後か、歌舞伎関係者だとか、オブラート被せて、
人がいったことにして云いたい放題だから、余所事ながら読んでて腹立つ。

あれでPV稼ぎゃイイってのも因果な商売だと想うよ。
ヤフコメ民にさへ「地獄へゆくよ」といわれてる。
芸能レポーターもたいがいだけど、いい商売じゃない。

 17726-a1.jpg 17726-a2.jpg

人それぞれの絶対的価値観が違う。男と女でも違う。
その均衡を保つことが難しいってことは、
古今東西の物語や、ことわざがさんざんいってるわけだな。

どう生きるかってことは考えるとめんどくさい。
簡単にいっちまえば、すくなくとも周囲の人に迷惑はかけないように、
2人でぐじゅぐじゅしてればいいのじゃないかって思う。

 60歳代は、
 自分にはもう誤りを犯すだけの時間が残されていないから、
 密度の高いものにしなければならないのだ。
                   (ガルシア・マルケス)

 70歳代は、
 自分の余生がわかりはじめているから、残りの時間を、
 いい加減に過ごしても悔いのないようにしなければならない。
                          (ごんべ)

わけわかった? いってるオレもわけわからん。
ま、どうせ、わけわかめなら愉しいことだけ考えていよう。
めんどくさいことはあとまわし。

すべからくこれでも困るけれど、
ま、ええからべぇで生きていけりゃ、それにこしたことはない。
そうじゃないかぇ、皆の衆。ってここで終わっちゃいけないね。

 17725-aa2.jpg

また、聴力が落ちているみたい。
1年まえの突発性難聴の治療をしてちょっとだけ聴力が戻った。
それが元に戻ったというか。

もともとの薬害難聴は障がいに入るほどではなく、認定すれすれ。
若い頃っていうのは、そういうことをいやがるので、
慣れでここまできてしまったが、たぶん健常者の1/3しか聞こえてない。

加齢が加わって、いつかは補聴器がいるとは思っているが、
オレが怪訝な顔してればパトさんが通訳してくれるから、
まだ切実に困ってはいない。

ま、都合の悪いときは聞こえないフリしてりゃいい。
これって案外と便利でねぇ。
わざと頓珍漢な返事してりゃいいんだから..........

 17725-aa1.jpg

ここんとこパソコン画面の小さな字が読めない。
え? また眼鏡が合わないのか、って恐怖でしかないねぇ。
この眼鏡は1年とちょっとだよ。

だいたい、5万円前後でなんとかなっていたが、前回は6万円だった。
1年ちょいで見えないんじゃ、たまらんち。
30歳代半ばの免許証写真がでてきた。それみてパトさんがいったね。

「あれ? 眼鏡かけてないの............」ってそうなんだね。
乱視のケはあったけれど、目ン玉きっと見詰めれば、
2つに見えるもんが1つになったから、なんとかなっていた。

いまは、酷い乱視に老眼がはいって、さらに視軸の矯正をするという、
複雑怪奇な目ン玉になっている。
って、自慢にもならねぇ。眼鏡代金が高いだけだ。

42歳くらいから、ワープロのキーボード叩くようになった。
最初は2行しかなかった液晶画面が大きくなり、
それを眺めるのが仕事になると、なんやしらん、加速度的に視力が落ちた。

偏頭痛がするっていう状態で眼科へゆくと。
検査のあげくに眼鏡しなさいってことになった。
ショックだったのが老眼だったこと。

それまで、薄暗い渓流だって細い糸でハリ結んでいたからね。
えぇ?? 老眼ですか、っていったって見えないものは見えないのだ。
決定的になったのは、ある渓流の、ある滝壺でのこと。

めったに出遭えないような大物渓魚をかけたのだ。
が、瞬時にしてバラした。結んだハリ元の糸がほどけたのだ。
これは釣り師として、かなりの恥ずかしいことなんだな。

糸が切れたのではなくて、
結びがあまくて、ほどけたのだからね。
ショックで滝壺に飛び込みたいくらいだった。

長年のカンでなんとか結んだけれど、それがあまかったのだ。
帰ってすぐに友人が大番頭をしている眼鏡屋にいった。
彼は、とうとうきたかと笑った。

遠近両用乱視の眼鏡ができてきた。
えぇ?? 世間はこんなに明るかったのか。そう思った。
これはこれで衝撃的だったねぇ。

それで、ワープロからパソコン操作が仕事の一部となると、
さらに、オイらの目ン玉は加速度をつけてダメになっていった。
乱視を矯正してるはずなのに、渓流釣りにいって目印がダブってみえた。

それでまたまた眼鏡屋の大番頭がところにいったのだ。
今度は視軸が縦にズレ始めていた。
目ン玉支える筋力が劣化して、縦の斜視なんだっていう。

それがどんどん進むから2年ごとに眼鏡を換えるっていう状態で、
大番頭が高笑いするだけのはなし。
セルが流行ったり、縁なしが流行ったり、ま、それも愉しかったけどね。

とりあえず眼鏡屋へ調整にいってくるか。
ほなあした.................

20chaplin_20131128081945c5b.gifゆぁ・はっぴー?

←更新ブログはこちらからどうぞ!!

コメントをどうぞ!!

*ごんべの「写真ホームページ」です
 

お暇なときにどうぞ !!
←文中の5行詩と駄句を収載しています 

 
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://10pora.blog70.fc2.com/tb.php/4859-ff0abbd8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

見てきたようにウソをいい «  | BLOG TOP |  » ダブルスタンダードそのもの

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

It is when now?

ブログパーツ時計

でじかめ倶楽部

新規メンバー募集中

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

 Twitterボタン
Twitterブログパーツ

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る
 

Counter

  total
  today
  yesterday

ただいまのお客様は

Other

 

 
 テンプレ/レンタル









ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK



 

 

 ♪ネットラジオ

 radiko.jp


*自分史エッセィ
 
*写真のブログ
 
*写真ブログの過去ログ
 
*飛行機写真だけのブログ
 
*フィッシング サイト
 

*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する