topimage

2017-09

自分の周りに5.5mの円を描く。 - 2017.07.07 Fri

穏やかな朝。イイ だ。梅雨はどこいった? という天気。
水害にあわれた方々にお見舞いもうしあげる。
過去には静岡県にも七夕豪雨があって、被害が大きかった。

テレビで惨状を目にする。
他人事ではない。
「こんなことはいままでなかったのに....」が普通になってしまうのだ。

避難勧告が出たら、まずは自らの身を守ることを考える。
せめてライフラインが停まったらどうするか?
あらためて、考えておかなければと思った次第。

 1777-a1.jpg

いつ眠ったかわからない状態で、宵のうちから眠ってしまい、
10時ちょっと過ぎに「寝るゥ」とベッドへいった。
玄関の出窓と窓を開けておくと、寝室を風が吹き抜けてゆく。

エアコンを入れたことのない寝室だから、
こてんと眠ったら、朝方冷えてきて布団探すくらいで、
ぐっすりこんこん熟睡する。

パトさんにも居眠り妖怪が取っ憑いていて、
静かだな....... と思えばこっくりこっくり、舟漕いでる。
昨日はどこまで濃いでいったやら........

なんて書くもんだから、抗議があった。
「わたしがいつも眠ってばかりみたいじゃない」
まァ、ときどきってことにしとくか。

オレが寝るとき、まったく動かず、寝息も聞こえず、
心配になってそっと触ってみたりする。
あ、温かいから生きてるな............. ってね。

お盆の支度で、ちょこまか、ちょこまか。かと思うと、
ゴルフ練習にいって50球うってきたり、ま、よく動く人だからね。
だから船漕ぐのもしかたない。

おつかれさん。
ま、元気なことはいいことで............
これでフォローになったかしらん??

 1775-w02.jpg 1775-w03.jpg

大病院がちかくにあるから、家の前は救急車街道。
まァ、救急車がひっきりなしに通るのだ。
それから病院屋上のヘリポートにドクターヘリが下りる。

緊急搬送できる大病院がちかくにあることは安心。
浜松医療システムで、掛かり付けからスムースにゆけることに、
なっているから緊急たらいまわしはない。

普段から掛かり付け医が、体調管理してくれて、
そのバックには大病院があるっていうのも、安心材料だし、
ここは大病院城下街みたいなものだから、引っ越してもきた。

「ここはイイところ」
パトさんがいつもそういう。オレもそう思う。
われわれ年代はそれなりシュミレーションしておかなければね。

 1776-f1.jpg

パトさんは朝イチから美容院へいった。
髪染めまでしてくると半日仕事だな。
オイら。ぼけぇぇ..................... することがない。

夕方ね、とんとん、とんとん。リズムよく野菜刻んでる音が、
キッチンから聞こえてくるのが、違和感なくなった。
ずっと、ずっと、このままできたような.............................

ついこのあいだまで、とんとことんとこ、
それなりの包丁の音たててオレがやってたんだな。
よくやるよ、おまえ.......... って思いながらねぇ。

包丁のしゃきしゃきって音のなか、蛇口から迸る水音のなか、
ま、なんかしらの感情がちょっとあって、それがオレを支えてきた。
なのに、いまはなんもしないのが安らぐ。

パトさんのたてる、とんとん、とんとんの音が心地よい。
ま、そういうもんだなァ。
ありがとさま。

 1776-f2.jpg

オレもパトさんも寝坊助だけれどねぇ。
人が眠るっていうことは意志の問題なのだと思ってる。
寝坊助のオレがいっても,説得力ないかもしれないけれどね。

起きているのも、眠ってしまうのも、それは、その人の意志。
眠くて眠くてしかたない人があれば、
どんなに眠ろうとしても眠れない人がある。

散歩して、これこれ歩いて、さすれば眠れるようになる。
とかなんとかいうけれど、眠れなかったら起きていればいい。
テレビは遅くまでやってるし、本を読んだっていい。

眠くて眠くてしかたないのなら、眠ればいいんだ。
他人に憚ることはない。自分のペースでいいんだよねぇ。
寝不足溜めると身体に悪いとかなんとか。惑わされなきゃいい。

オレねぇ。眠剤ってあまり飲んだことがない。
なくたって眠れるからいらない。
眠れなかったら、朝まで起きてれば、そのうち眠くなる。

夜になったら眠らなきゃ............
そう思わなければいい、と思うがこれって、
無責任なのかしらん?

 1776-f4.jpg

会社が合併吸収で退職者募集をして、それに乗じて脱サラをし、
そのあとブータローを2年とちょっと、
なんとか起業してからは、寝る間を惜しんで、その愉しさに没頭した。

そのころ、強がりいてったね。
大会社も零細企業も、平等なのは24時時間だってね。
だからブラックそのもの、ほとんど会社にいた。

自分のために自分がすべきこと。そのために会社にいる。
ブラックだろうが、なんだろうが。
仕事がある。それが好き。だから文句はいわない。それだけ。

あのころ、人世の持ち時間っていうものを存分に使ったのだよ。
一生のうちで眠る時間が決まっているのだと,どなたかが書いていた。
いま、その分をぐーすか眠って取り戻しているんだ。

人世を通せば、プラス・マイナス・ゼロ。
睡眠もおんなじかもしれない。
サラリーマンとしての時間は15年だけだから、オレの人世ジグザグ。

ま、トータルで平均点ならば上出来だと思ってる。
つらいことがあっても、眠ってしまえば明日がくる。
明日は明日の風が吹く。いつの間にか身についたイイ加減楽観主義。

オレだって生身の人間だもの、たまには落ち込みもし、愚痴もいう。
だけど、これって虚しいばかり。
じゃァ、どうする? て眠ってりゃ無だ。

リタイアしたときにオレなり、すこーしだけ考えた。
自分の周りに5.5mの円を描く。
その円のなかで蠢いてりゃいいんだとね。

鮎の釣り竿だと9m、10 mというのがある。
これだけ広げちゃうと扱いも大変だし、ポイント掌握もタイヘン。
半径5.5mというのは,尺貫法でいうところの3間半。

磯の釣り竿だと、いちばんとりまわしのしやすい長さなんだね。
あまり広くはないが、それくらいが、せいぜい、
これから先のオイらの分ではないのかと思ったのだ。

パトさんとふたーりで、その輪の中にいる。
その輪の外はあまり積極的な関わりもたなくていい。
まァ、のんべんだりんちゃらんぽらんのマイペース。

このなかでやっていけりゃシアワセっていうもの。
眠けりゃ眠る。眠れなきゃ起きてる。
なんとか人世つないでいけりゃいいんじゃないか。

 若い者は「夢」の奴隷であり、
 老いた者は「後悔」に仕える。

ハーヴェイ・アレンの言葉。
そうか、オレが眠ってばかりいられるのは、
後悔することがすくないからか。

そうじゃないかぇ、皆の衆。
ほなあした..............

20chaplin_20131128081945c5b.gifゆぁ・はっぴー?

←更新ブログはこちらからどうぞ!!

コメントをどうぞ!!

*ごんべの「写真ホームページ」です
 

お暇なときにどうぞ !!
←文中の5行詩と駄句を収載しています 

 
関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://10pora.blog70.fc2.com/tb.php/4840-99f9a4be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

どこかに秘めた木阿弥だからねぇ。 «  | BLOG TOP |  » ありがとう、もうじき2年目。

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

It is when now?

通販化粧品の口コミ

でじかめ倶楽部

新規メンバー募集中

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

 Twitterボタン
Twitterブログパーツ

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る
 

Counter

  total
  today
  yesterday

ただいまのお客様は

Other

 

 
 テンプレ/レンタル











ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK



 

 

 ♪ネットラジオ

 radiko.jp


*自分史エッセィ
 
*写真のブログ
 
*写真ブログの過去ログ
 
*飛行機写真だけのブログ
 
*フィッシング サイト
 

*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する