topimage

2017-11

モノいう人が多すぎるんだな - 2017.06.22 Thu

今朝は曇りだけれどね、雨は降ってない。
いやァ、昨日はよく降ったなァ。携帯の緊急告知が何回鳴ったか。
市内全域13万人対象に、避難勧告やらがでていた。

三ヶ日で200ミリ超えたから新東名は通行止めになるし、
新幹線は停まるし、地下道は冠水するし、
もう排水施設のキャパ超えちゃうほどに、一気に降った。

こんなこと一度もなかった。
なんてことをインタビューでいってるが、なかったことが普通になるんだ。
行政が追いついていかないのだ。早めに避難するしかない。

「困ったァ。買い物ゆかないと........」パトさんがそういう。
外は土砂降りだからねぇ。
「いいよ、あるもので............」そういわざるをえない。

 17618-g12.jpg

ごはん食べていたら、TVにひふみんが出てきた。
で、歌をうたった。
オレ、何年ぶりかで、噴きだした。

引退して引っ張りだこ。
しばらくは歯のない加藤一二三さんの顔が...........
元気なのはいいこと。憎めないキャラだからねぇ。

藤井四段、勝ったね。28連勝タイ記録。
いままで、この記録もってたのは、浜松出身の神谷八段。
この天才少年棋士はどこまでゆくんだろう??

なんで、そんなに強いのか?
定跡破りのAI(人口知能) 活用らしい。
なるほどね。

以前に、パソコンの将棋ソフトで遊んだことがある。
あらゆる定跡を組み込んだソフトには何度やっても負ける。あたりまえ。
で、ヤケクソで定跡無視で突っ込んでみたら勝った。

藤井四段がそうというわけではない。
つまり、AIを使って定跡の意表をつくってことかもしれない。
ま、これもまた新しい定跡創りではあるけれど........

 17618-g18.jpg
 
カメラの液晶フィルムが劣化して汚くなったので、
ヤフショのポイントで買ったのだが、宅急便の配達が遅くなった気がする。
ま、別に急ぐわけではないからいいのだが、以前より1日は遅いようだ。

送料値上げだとか、午後の一定時間の配送取りやめだとか、
宅急便側もいろいろ方策とってるようだ。
便利ではある。が、どこかにしわ寄せはゆく。我慢はしなきゃいけない。

店舗で3800円するものが、1600円で送料無料。
で、ポイントがつくんだから、そりゃァ通販で買うよねぇ。
ま、1日、2日は遅くなっても安いほうがいいに決まってる。

 17618-g31.jpg

タバコをやめてどれくらいかと、指折って数えてみたら18年だった。
メニエール病でぶっ倒れて、半月入院して、そのままやめた。
さっき下の階からかタバコのニオイがしてきて、かなり不快だった。

余談だけれど、先日、中電がスマートメーターに換えていった。
たしか、わけもわらず承諾書にハンコ押したきがする。
あれって、無線で電力会社のコンピュータにデータ送るんだってね。

メーター読みのおばさんがこないんだっていう。
で、電磁波を常時発するので健康被害が生じるという人たちがいる。
それを昨日知ったのだ。真偽は知らない。

以前の住み処は部屋の上に携帯電話のアンテナが立っていた。
これも電磁波が発生するとかなんとか。
なんかしらんが、都市伝説なのか、ほんとうなのか?

あ、タバコのはなしだった。
もう2度とタバコを吸わないどころか、傍へもゆきたくないね。
なんであんなもん、吸ってたんだろか。

ただし、タバコやめてから20kgは体重増えた。これが困る。
タバコやめたら、まず食べるものがうまい。
もう、ご飯粒のひとつぶ、ひとつぶがうまい。だから食う。これが困るゥ。

 17618-g21.jpg

オレねぇ。あの頃は、信じようと信じまいと52kgしかなかった。
その10代の終わりのころ、ボクシングジムへいってた。
で、52kgはちょっと絞るとバンタム級。

ライセンス取得を目指すってほどでもなく、曖昧練習生だったが、
元長距離ランナーだから、スタミナだけはあった。
身長170cmだからもう一つ上のフェザーめざせって、食わされた。

ジムにこのクラスがいなかったのだ。
もっと食え。もっと食え、と先輩にいわれて、
醤油をかけただけの丼飯2杯づつ食った。

結論からいえば、やっとライセンステストへという直前の検診で、
胸部レントゲンに陰があるといわれて挫折したのだけれど、
ボクシングはやめたが、痩せの大食いからは脱出できなかった。

丼飯食いたくて、夜になるとジムへ遊びにいってた。
会長の奥さんがタダ飯食わせてくれたからね。でも痩せてた。
いま歩いていると、あの頃を思いだす。

だいたいが25kgも増えた身体は、
正直いって重いぜぇ。
まだ、膝にきてないのがもっけのさいわい。

なんだったか、パトさんにシャドーボクシングの真似事して見せたら、
「あら、まだいけるじゃない」
といわれたけれど、10秒で卒倒しそうにきつかったァ。

 176198-g20.jpg

韓国の冬季オリンピックまであと1年くらいか。
今度の大統領が北朝鮮と共同開催だなんていってるらしいけれど、
スポーツは別っていっても制裁してる国だろ?

いくら親北大統領だといっても、国際的にそれが罷り通るのかしらん。
ま、慰安婦合意もやりなおしだっていうし、
軍艦島のありもしない強制連行いいだすし、もう関わりたくないねぇ。

オリンピックといえば、前回の冬季あたりで、
「愉しめればいいですゥ」っていう選手の言葉が物議を醸した。
twitterなんぞでは、国費使ってゆくんだ。愉しみにゆくんじゃないって散々。

たしかにインタビューで選手が「愉しんできますゥ」っていうのも、
違和感がなきにしもあらずだけれど、
悲壮な気持ちで日の丸背負ってゆくこたァないとも思う。

マスメディアが煽りたてるからいけない、ってとばっちりが多いからね。
ベストを尽くせばいいんだけれど、
Webやなんかで、なんやかやと大勢の人がモノをいう。

すると必ず、「にわかファンは黙ってろ」という人がでてきて
「大きなお世話」をいうから、ますますヘンなはなしになるのだが、
スポーツにかかわらず、モノいう人が多すぎるんだな。

国の代表として国費をつかってゆくのだから、
「愉しんできますゥ......」と笑っていわれちゃうと、
おいおい、って、釈然としない気持ちがあることはたしかだ。

国の代表って、そんなに軽いのか? なんぞと、
多くの人がこれにイチャモンつけていることなど、
選手たちは、充分すぎるほど感じているし、プレッシャーにもなっている。

選手はこれを承知でいってるんだ。
オレは、地味ィな1500mの選手だった。
黙々とトラックを走る個人競技だからね。まだ、これはいいんだ。

名のある駅伝も走ったことがある。
あれは受け継いだ順位を落とすまいって、プレッシャーがかなりある。
ま、オレも元アスリートの端くれ。多少は気持ちがわかるんだ。

「言葉のいいまわし」「言葉のアヤ」なんだな、これ。
プレッシャーはねのけて、全力尽くして、競技を愉しめるようがんばりますゥ。
そう、いいたいだけなのだよ。たぶん。

あの「愉しんで..........」って言葉は、
プロサッカー選手あたりがいいだしたのだと思う。
彼らはプロ中のプロであるから、ゲームの活躍評価は即マネーなのだ。

だから、活躍して自分を高めることを愉しめるといえるのだ。
そのニュアンスは理解できる。プロ中のプロの言葉としてねぇ。
それが、そのままアマの日本代表の言葉として添うかは別の問題。

言葉尻つかまえて、やいのやいのはよくないよ。
みんなベストを尽くすんだからね。
オレも元アスリートの端くれ、それはやめてほしいね。

そうじゃないかぇ、皆の衆。
ほなあした...............

20chaplin_20131128081945c5b.gifゆぁ・はっぴー?

←更新ブログはこちらからどうぞ!!

コメントをどうぞ!!


*ごんべの「写真ホームページ」です
 

お暇なときにどうぞ !!
←文中の5行詩と駄句を収載しています 

 
関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://10pora.blog70.fc2.com/tb.php/4825-3310ca08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

我慢する気にはなるわィ «  | BLOG TOP |  » それで人世はバランスがとれている

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

It is when now?

通販化粧品の口コミ

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

 Twitterボタン
Twitterブログパーツ

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る
 

Counter

  total
  today
  yesterday

ただいまのお客様は

My Blog & site

 

 
 テンプレ/レンタル























ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK

 ♪ネットラジオ

 radiko.jp



*写真ブログの過去ログ
 

*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

FC2拍手ランキング

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する