topimage

2017-08

オレか? まだまだ中途半端修業が足らん - 2017.06.04 Sun

穏やかでイイ だな。外へ出て花たちに水やり。
今朝はなぜか、ぼけぇぇ............... が短かった。
どうも、花たちの勢いがないのだ。

このあいだ幾鉢か買ってきた、あの農園の2番咲きがしょぼい。
あそこはやめたほうがよさそうだ。
花だって生きている。苗からの育ちの問題だろうね。

昨日の「てんちゃら...........」やっつけて、もとい書き終えて、
ごはん前にひとっぱしり、丘の上へゆき、墓参りすませて、
お城の下を通ると駐車場で「家康楽市」をやっていた。

「寄ってみる?」
「なんか食べられるしね」
とはいったものの、人出がかなりのものだし............

いつもの大駐車場に店がでたりしているから、
となると駐車場は市役所だけれど、すでに満車だった。
お寺においてくればよかったが、あとで気がつくなんとやら。

 1764-a1.jpg

ま、いいや、と仏具やさんへゆく。
位牌への戒名書き込みと、仏壇の本尊のお釈迦様を買う。
けっこうというか、高価だった。

実は婿殿と約束ができている。
オレたちが消滅したら、仏壇をひきとってくれるという。
私たちの代までは供養をしますから..... ということ。

ただし、仏壇は場所をとらない小さなものにしてくださいって、
娘の代までは、供養をしてくれるというありがたいはなし。
ま、それ以前に永代供養にしようとは思っている。

で、小さな黒檀の仏壇を買い、母親から位牌を引き継ぎ、
ここまできたわけだが、婿殿が線香をあげながら、ふ、といった。
「なんかシンプルですよね?」

オレは、狼狽えてばかりで、そこまで気がまわらなかったが、
ほんとは仏壇のいちばん奥には御本尊がいらっしゃる.........
いまさらだが、そうかと気づいたのだ。

お寺さんに聞いて、
曹洞宗はお釈迦様だというので、お迎えすることにしたのだ。
ちょうど母親の初盆ではあるし.......

新人深い人だったから、そのつもりでいると、
亡くなるときの高額医療還付金があって、お釈迦様が..... てはなし。
なんか心が通ったのかしらん。

 14617-yu32.jpg

いまどきは、お骨になったらおしまいだなんて風潮らしい。
オレはそれができない。
パトさんの母親の位牌もつくって毎朝手を合わせている。

お墓を離れてきたんだから、それくらいはしなければいけない。
なんか、そういう愁傷な気持ちがある。
これ以上の信仰心っていうものは、まったくないけどね。

生きている者のケジメというか、それはしなければいかんと思う。
そこにいようといまいと、心の問題だからね。
ずっと続いてきた道を、オレの心のなかに留めておくといったらいいのか。

 14617-yu31_20170604102555eba.jpg

それで3時頃になったら、急に寒くなって、頭痛がしてきた。
え、風邪ひいちゃったのか? めずらしく「寝るわ..........」といって、
ベッドへいき、それがまた、すこんッと眠った。

小一時間眠って起きてくると偏頭痛が治っていた。
え、眠たかっただけ??
どんだけぇ..................... てことだよな。

さすがに夜は1時まで起きていたけれどねぇ。
ロングスリーパーは長生きできないっていうのだが、
そんなことがあろうとなかろうと眠けりゃとことん眠りゃァいいんだ。

 14617-yu39_201706041007314c7.jpg

まァ、世間にはいっぱいヘソ曲がりがいるもので、
それが匿名でなんでもいえるし、いいやすいネットとなったら、
1億総ヘソ曲がりじゃないかって思うくらい。

あっちでもこっちでもヘソ曲げてるからねぇ。
なにを隠そうオイらも、そのヘソ曲がりのひとりなわけで、
世間体を気にしてたら、自分らしくは生きられない。

てやんでぇ、ってね。
自他ともに認めるヘソ曲がりだから、天の邪鬼はよーく承知している。
が、しかしィ、ヘソ曲げてばかりじゃ世間は通れないのだ。

テキトーに曲げられる場所と時ってヤツをわきまえるんだな。
この点でサラリーマン辞めちゃったのは。
ヘソも曲げやすかったとは思う。

あんまり曲げてると偏屈者になっちゃうしねぇ。
ま、アイツは箸にも棒にもかからねぇ、と相手にされなくなっちゃう。
ヘソ曲がりは、背に腹のかえよう............. もわきまえていなくちゃいかん。

ということは、ヘソを曲げるにはそれなりの修業が要る。
裏と表のわきまえが要るんだな。
それもなくてはただのクレーマーになっちまう。

所詮人生なんてこんなもんさ、ってね。
開き直ってはいるが、そのなかで自分を大切にするから、
いい加減な妥協はしない。

ヘソ曲がりは頑固者っていう所以はここだな。
どこかに反骨精神を抱えてるゥ。
オレか? まだまだ中途半端、修業が足らん。

 14617-yy28_2017060410073362d.jpg

2000年の大晦日、日付が変わるところで会社へいった。
いわゆる2000年問題で、コンピュータープログラムが、
ひょっとして、2000年を認識しないかもしれないっていうことだった。

で、会社のコンピューター室で異変があるかをみていたのだ。
なにもなかったけれど、あれから17年だな。
へぇぇ.................. そんなに経つのか。

その2000年の秋に、98から初代 iMac に買い換え、
手打ちで、サイト「Gombessa Room」をつくって起ち上げた。
わずか5ページだったね。

レンタルスペースが50MBだから、そんなもんしかつくれない。
いまも、デスクの上に「HTMLタグ辞典」があるけれど、
辞典傍らにして、サイトを作っていくのも愉しかったねぇ。

よくもまァ、あんな、しちめんどくさいことしたよな。
ただし、あれやったおかげで、Web制作のスキルはついたのだ。
いまはやらんけどねぇ。

Web siteのことを「ホームページ」という。
あれは日本だけでしか通用しない。
ホームページというのは、最初にでてくるページのこと。

Internetを起ち上げて最初にでてくるように設定したページ。
たとえば、yahoo top page のこと。
ま、国内で通用すれば別にいいんだけれどね。

あれから17年。
Internetも大きくかわった。もはやモバイルの時代。
従来型のWeb siteが維持できない。

レンタルスペース、つまり自分の創りあげたデータの置き場所も、
大きく変化しているし、ひょっとすると、
いままで維持してきたものに手をつけられないかもしれない。

なぜかというと、
いままで使ってきたソフトは、最新のパソコンでは動作しない。
最新パソコンに適合したソフトでは、古いデータは触れない。

古いページは、そのまま残して表示はできる。
だから、トップやコンテンツメニューを新しいソフトで創り、
古いページとリンクさせるしないかと思う。

ただし、古いページからのハイパーリンクは、
HTML手打ちで直さなければいけないのではと思う。
ま、ボケてる暇はないでぇ。ありがたいことに..............

昨日の午後に思いついて、すべてのバックアップとった。
40分かかったけれど、データは残した。
なんか、新しいことしたくなったぞぇ。わくわくしてきた。

新型のIMac、はやく出ないかねぇ。
ほなあした............

20chaplin_20131128081945c5b.gifゆぁ・はっぴー?

←更新ブログはこちらからどうぞ!!

コメントをどうぞ!!


*ごんべの「写真ホームページ」です
 

お暇なときにどうぞ !!
←文中の5行詩と駄句を収載しています 

 
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://10pora.blog70.fc2.com/tb.php/4807-00ac46fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

どこまでいってもええからべぇ «  | BLOG TOP |  » 口も手も足も出さずにどてんッ

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

It is when now?

ブログパーツ時計

でじかめ倶楽部

新規メンバー募集中

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

 Twitterボタン
Twitterブログパーツ

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る
 

Counter

  total
  today
  yesterday

ただいまのお客様は

Other

 

 
 テンプレ/レンタル









ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK



 

 

 ♪ネットラジオ

 radiko.jp


*自分史エッセィ
 
*写真のブログ
 
*写真ブログの過去ログ
 
*飛行機写真だけのブログ
 
*フィッシング サイト
 

*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する