topimage

2017-07

あんまり大きな輪でなくていい - 2017.04.27 Thu

相変わらず腰が痛い。ベッドでも寝返りが痛くて大騒ぎした。
まいったねぇ。やっぱり鍼灸院へいってこないとダメなようだ。
あれだと治ると思い込んでるからね。

夜になって雨が降ったが、朝にはあがっていて、今朝は曇り。
春が短かったという印象が残り、もはや初夏。
だってぇのに、まいったねぇ。遊びにいけないじゃん。

ベランダへ出てみると、バラが蕾をいっぱいだして、
冬眠していたサボタくんが花茎を8つもだしていたよ。
水栽培の大根は花茎が伸びてきた。

まさか、こんなになるなんて、好奇心はもってみるもんだ。
これで黄色の菜の花咲いたら最高。
もとは葉っぱがついた大根の頭だからね。

パトさんの好奇心に拍手ゥ。
思いつきはやってみるものだよな。
最初は、葉っぱが伸びたら食べるとかいってたが......

 17427-a1.jpg

神田沙也加さんが結婚したっていう。
それで、いまの10代の人たちは沙也加さんが、
聖子さんの娘だって知らなかったという。

それを知って、世のおじさん、おばさんたちが、驚愕したとか。
ま、驚愕だなんて言葉、ネットニュースではタイトルに頻用されすぎて、
ちとやそっとでは驚愕しなくなっちゃったけれどね。

まさにジェネレーションギャップというヤツだな。
ましてや、爺ィには....................
ミサイルって死ぬんだァ、といっても驚愕しちゃいけない。

それから佐々木希さんが結婚したんだよな。
秋田美人のハードルがあがるゥ、とだれかがいってたが、
世間はおおむね好意的でよかったねぇ。

 1652-ff13.jpg

ネットって、便利だよ。たしかに.............
けれども、誰もが物申す風潮っていうのが世間を狭くしてるよね。
つまり、「息苦しい社会に..........」だよな。

 「こんなはなし」←Click

イイじゃないか。子供が自然に関心をもって蜜を吸うくらい。
これに窃盗罪までもちだして、責めることはなかろうに................
子供なんて、なんでもさせてやればいいんだ。

こういう遊びの中で、いろんなことを学ぶものだし、
していいこと、いけないことの分別がついていくんだよ。
ま、モンスターばかり、クレーマーばかりの世の中ってイヤだなァ。

 1652-ff10.jpg

オレは23歳で所帯もって、おまけに病み上がりで、
抗生物質後遺症に悩まされていたから、そりゃァま、ボンビーで、
世の中は高度成長時代だったが、うちはそれに乗り遅れていた。

そのうち消費は美徳なり............. という時代となり、
オレたちも、頑張って、すこーっしづつ世間に追いついていった。
ボンビーこわくない、ってのは若さだった。

札幌オリンピック、これが1972年 (昭和47年) だね。
ボンビー所帯のわが家にもやっとカラーテレビがきたんだ。
「うわァ、キレイ......」と幼い娘のいった言葉を憶えている。

あのころは、この景気がずっと続くもんだ...... と、
みんな思っていたんだし、オイルショックでちょっと騒いだが、
それから、バブルへと続いてゆくんだ。

バブル、バブルというけれど、あの真っ直中にいれば、
これがバブルだとは思っちゃいない。
屋根まで飛んで弾けて消えようとは思いもしない。

バブル直前に脱サラしたから、
けっこうおもしろい商売させてもらったし、
おかげで当時一流のマンションも一応はもてたのだ。

ま、これは郷里に帰ることになって処分した。
かくして、いまはすっからかんのボンビー爺ィだけれど、
借金はなんにも抱えていない。

昨日もなにかで読んだのだが、数年前の基礎杭欠陥マンションが、
いまだに責任のなすりあいで、解決のめどが立たないらしい。
これからの世の中で、まさに悲劇だよな。

そこいくと、いま賃貸だけれど気楽だよ。
部屋が傾いたら余所へいきゃいいんだから...........
負け惜しみでもなんでもない。

 1652-ff14.jpg

バブルはじけてローンだけが残り、
きゅゥ、きゅゥ...... いってる親が反面教師となって、
その子供たちっていうと「物欲喪失世代」なんだってね。

やる気もなきゃァ、借金もない。
なにも欲しくないから、なにも買わない。
その延長かどうか、別に結婚しななくてもいい。

オレたちの時代っていうのは、
世の中わっせわっせの上り坂まっただなかにいたから、
ボンビーだって怖くはなかった。

そのうちなんとかな〜〜るだろ。
これで罷り通ったからねぇ。
それで、いまは高齢者破綻が問題となってもいる。

こういうわっせわっせのイイ時代に生きてきたから、
危機意識があまいのかもしれないし、
子供が順送りっていう見通しが立たなくなったら、ま、破綻するヮ。

ま、それぞれ考えはあるだろうけれど、
自分の始末は自分でするって、
はやいうちから考えていたオレたちが、正解かもしれない。

 1652-ff24.jpg

オレね。おひとりさまのときに、こういってた。
自分の周りに輪を書いて、
そのなかで遊んでるほうがなんぼか、ラクチンだってね。

オレは、オレの分のなかで自由に生きてイケればシアワセ。
いまは、その輪がちょっとだけ大きくなって、
そのなかにもう1人はいってきたけれど、ま、おんなじ。

ご飯食べたあとにテレビの前に座って、
バラエティ番組みてケラケラケラと笑って、
傍らでパトさんがパソコンでゲームにいそしんでいて..........

そのうちマウス握ったまま居眠りして..............
オレたち、平和でいいねぇ。
オレたちの頭んなかは、いつだって平和なんだな。

特養ホームは三桁待ちだっていい、高額の有料ホームだって、
虐待だの、原因不明の転落死だの.。
自分の始末は自分でするって、考えとかなきゃいかん。

孤独死なんてこわくないとやせ我慢してたのも真実。
傍らに誰かいるってことは愉しいってのも真実。
1人よりは2人ってのは間違いはない。

誰しもがしがらみ背負っていて、そりゃタイヘンなんだ。
いくつになってもね。
オレたちには、その「しがらみ」が少なかったのだな。

折り合いつけば、何度もいうけれど、1人より2人。
あんまり大きな輪でなくていい。
そのなかに2人ではいって肩寄せ合っていければいい。

まァ、こうなったからにはねぇ、頑張らなくちゃ.........
なにを? って、2人のはいってる輪をすこーしだけ広げたい。
ほんのすこしだけねぇ。

あ、今日は23℃になった。
ほなあした..........

20chaplin_20131128081945c5b.gifゆぁ・はっぴー?

←更新ブログはこちらからどうぞ!!

コメントをどうぞ!!


*ごんべの「写真ホームページ」です
 

お暇なときにどうぞ !!
←文中の5行詩と駄句を収載しています 

   
関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://10pora.blog70.fc2.com/tb.php/4768-a5359d6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

急には方向転換できないのだ «  | BLOG TOP |  » 若い人の骨より頑丈だったァ

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

It is when now?

ブログパーツ時計

でじかめ倶楽部

新規メンバー募集中

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

 Twitterボタン
Twitterブログパーツ

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る
 

Counter

  total
  today
  yesterday

ただいまのお客様は

Other

 

 
 テンプレ/レンタル









ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK



 

 

 ♪ネットラジオ

 radiko.jp


*自分史エッセィ
 
*写真のブログ
 
*写真ブログの過去ログ
 
*飛行機写真だけのブログ
 
*フィッシング サイト
 

*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する