topimage

2017-07

視る人によってはバッカじゃない - 2017.04.03 Mon

あ、イイ だ。でも寒い。風が冬並みに冷たい。
浜松城の桜はやっと開きはじめたと、twitterに情報があった。
お寺へいって、ちょっと足を伸ばすかを思案中。

日曜の夜は、晩ご飯食べたあとに炬燵へゆくのがはやい。
なので、10時になったら「お先にィ........」とパトさんが寝室へいった。
「オレも寝るよ」と顔を洗いにゆき、ふと思った。

「あ、この時間だったな........................」
そうだね、10時40分。
亡き人の心臓がコトンと停まった時間なのだ。

なにげに振り返った。なにかを感じた。
ほんとにいたのかもしれない。気のせいかもしれない。
なにかを感じたのだ。

ベッドへいってパトさんにいった。
「あの人きたかもしれない」
黙って手をぎゅぅ........ と握ってくれた。

今日は亡き人の祥月命日。
パトさんが御霊供膳をつくってくれた。
あとでお寺へいってくる。

 1542-ha01_201704030756582bf.jpg

馬鹿げたはなしと思うかもしれない。
以前の、"周辺おばばーず"のいうことにゃ、
1年も添い寝したり、そこに座っていたり、あるんだ。

それは、自分の心を映し出した幻かもしれないし、
ひょっとしてほんとかもしれない。
が、その人にとっては、見えたり、感じたりする。

オレのところへは、そんなに、そこに座ってたってことはなかった。
見てないんだから、彼女らのはなしを否定もできない。肯定もできない。
ただ、なにかの折に、ふゥ....... と感じることはある。

それは気持ちのなかに潜むなにか。
燻っている、あの人への思いだろうか。
ま、いいんだ。あってもなくても。

その心に、
寄り添ってくれる人に感謝する。
ありがとう。

 1542-ha03.jpg

おんなじゲス不倫なのに、ハリウッドスターだと、
ベッキーみたいに騒がれないのか、ってどこかで読んだ。
あ、ケン・ワタナベのことね。

じわじわ、じわァときたらしい。
事務所が思う以上に、そりゃないわってのが世間だった。
ハリウッドでもヤバイってはなしがある。

あちらは、不倫はそれほどにもないが、
奥さんが闘病中であるのに............ て、これは致命的になるらしい。
ま、下半身の人格は............ なんだよな。

この人が、いい夫婦を演じていたかはしらねども、
自分も病気して辛さがわるってスタンスで、妻をしっかり支えているって、
外面のよさがもしも仮面だったら?? そりゃァ、サイテイ。

となると、もう、シリアスでこの人みたかァない。
あの、どーしよないスケベ息子が美人局だなんだと、
ま、母親だから庇うは当然といいつつも、このかたも画面で見たかァない。

案外とテレビ画面のこっちは、自分のこと棚に上げ、
清く正しくってのが好きだからねぇ。
ま、ケンさんにとって、この不倫は高くついたことはたしかだ。

 1542-ha02_2017040309184249c.jpg
 ↑ 今日の写真は昨年の4月2日のもの☆画像クリックで拡大します

かの開高健さんが、こうのたもうた。
だいたいが青年のころの愛ってものは、
まるっきりとはいわないが、生殖本能が司るものだ、ってね。

ま、オイらも男だから否定はしない。
あのころの男ってヤツは「ある思い」が頭の中を、ほとんど占めている。
ま、間違いじゃないない。

神さまが種の保存のために、そう創り給うたのだから、
それはそれでいいんだ。それでなくちゃ困る。
が、ちかごろは草食系だなんて、神さまに逆らうヤツも増えてるらしい。

若もんがそうだってぇのに、
ところがどっこい、いまどきの爺ィ婆は元気だから、
還暦過ぎたって、たいして変わりはしない。

あの野球チームもってる会社が運営するSNSが、かなり衰退した。
このあいだも、まとめサイトでケチつけたから、
そのうちSNSは撤退だというかもしれないって思わせる節もある。

12月にサイトをリニュしたのだが、プロフィール検索が工事中のまま。
あまり交流するなって、SNSの本来ではない方向だな。
シニアの出会い系という評判もあったし、2ちゃんあたりではそう認定すみ。

まァ、いまどきの爺ィ婆ってのは元気なんだな。
草食どころか、いまなお盛んそのもの、ってはなしだけれど、
オレは詳しくはしらん。

 1542-ha04.jpg

それでねぇ。元気いっぱい爺ィってものは、
生殖能力が落ちている分だけ、メンタルな部分に焦りがあるらしく、
しちめんどくさいごたくを、ごちゃごちゃ、でろでろ。

いっぱい並べて、誤魔化そうとするから、
うざいだの、めんどくさいだの、さんざんいわれるのだねぇ。
おまえは、どうだって???

そりゃァま、そういわれると、
やっぱり、ぐちゃぐちゃ、でろでろ.............. にはちがいない。
ごんべ、めんどくせーと散々いわれたからねぇ。

オイらの場合は、いつまでも、めそめそぐちゅぐちゅ。
だったからねぇ、ま、バツイチ後家には、
実際に、あんたバッカじゃない......... っていわれてた。

そういわれたって反論はしない。
視る人によっては、
バッカじゃない............... だったのは本人も承知。

ただ、オレ自身は、
あの悲しみのどん底から這い上がってきて、
「愛とは優しさ、相手を思んばかる心」だと知ったつもり。

けれども、それも,
ウザイねぇ........ あんたなんなの?
悲しみの坩堝で苦悩するのが滑稽だといわれちゃねぇ。

そりゃま、それを否定されれば憮然とする。
だからねぇ。パトさんと知り合ってから何年になるのか。
こうしているのも不思議なくらい。

昨夜「あのひときたよ..............」といったとき、
すべてを悟って、黙って手を握ってくれた。
オレは「ありがとう、ここにいてくれて..............」と素直にいえたのだ。

パトさんとのあいだには、ややこしい感情はなかった。
2人ともわりと気儘なおひとりさまだったし、
そうするか、っていうと決断ははやい性格だったしね。

1年でいちばん辛い日も、
こうして穏やかにやり過ごすことができるようになった。
もちろん、パトさんには感謝する。

それから、ずっと見守ってくださった方々にも感謝あるのみ。
あれ以来、桜の花はずっと涙花だった。
やっと、やっと、キレイだなと見られるようになった。

さて、丘の上にいってくるよ。
ほなあした.............

20chaplin_20131128081945c5b.gifゆぁ・はっぴー?

←更新ブログはこちらからどうぞ!!

コメントをどうぞ!!


*ごんべの「写真ホームページ」です
 

お暇なときにどうぞ !!
←文中の5行詩と駄句を収載しています 

   
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://10pora.blog70.fc2.com/tb.php/4743-90624f3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

そうありたいと唱えていたオマジナイ «  | BLOG TOP |  » オレとハタがよけりゃァいいのさ

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

It is when now?

ブログパーツ時計

でじかめ倶楽部

新規メンバー募集中

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

 Twitterボタン
Twitterブログパーツ

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る
 

Counter

  total
  today
  yesterday

ただいまのお客様は

Other

 

 
 テンプレ/レンタル









ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK



 

 

 ♪ネットラジオ

 radiko.jp


*自分史エッセィ
 
*写真のブログ
 
*写真ブログの過去ログ
 
*飛行機写真だけのブログ
 
*フィッシング サイト
 

*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する