topimage

2017-06

褌を締め直さないといけない - 2017.03.06 Mon

ぼけぇぇ...................... と起きてきたら、外が白っぽく煙っている。
霧かな、と思ったら だった。
夕方まで降るらしい。春雨じゃ濡れて...... のしとしと雨。

だいたい3月っていうのは天候不順だからね。
冬型気圧配置と春型の鬩ぎ合い。
だから、突然の春の嵐で船舶遭難が多いのだ。

菜種梅雨ともいう。
春雨前線がいすわって雨降らせる。
菜種の花が咲く頃、どじょっこだの、ふなっこだの、出てくるね。

 1736-a1.jpg

昨夜の「おんな城主 直虎」は1つのヤマ場の桶狭間だけれど、
あっさりと今川義元が「ナレ死」で終わり、
例のパチンというこわーい扇が踏みにじられて、今川滅亡。

義元の輿行列は中田島海岸で撮影したと聞いたが、
桶狭間の合戦場面はないなと思っていた。
描き尽くされた織田が主役ではないのだから、これでいいと思う。

このあとに、三方原と長篠の合戦があるわけだが、
どういう描き方をされるのか、愉しみではある。
人質から解放された、徳川家康がなんか頼りないけれどねぇ。

ここからが、青年家康の苦労の始まり。
岡崎から遠州へ進攻して、次は武田との小競り合いがはじまる。
むかしの大河のように合戦スペクタルなくてもいいんだな。

大河館へいってきたいけれど、混んでる様子。
はやくも入館者10万人を超えるというハイペースだっていう。
新東名効果やらなにやら、案外と観光集客はできているらしい。

 1538-f1_20170306102616f2e.jpg

今日は雨。来週はちょっと忙しいかもしれない。
といったって、どーせ遊ぶことばかり考えてるわけだけれど、
ま、オレたちゃ、それでいいんだ。

要は、どのように毎日毎日を愉快に過ごすか。
これだけ考えてりゃいいわけで、
おかげさまにて、いまのところそれで通れる。

その、尻を押すもの。
これが大切なんだと思ってる。
大袈裟にいえば、生きる原動力なんだな。

新しいレンズほしいな、と思ってる。
たしか、去年の5月も買ったよな、あれぇ、一昨年もかァ??
そうなんだけれどね。レンズ沼に底はない。

新しいレンズを使ってみたい。
この欲求、この意欲が尽きもせず沸いてきて、それを充たすことで、
さらに、それをもってパワーアップし、アクティブに動く。

それで日常が満たされるならば、10万円くらい安いものだがァ、さて?
財布のなかに10万円しかない。
うん? 買っちゃったら残り1万円かァ.......................

 1535-g3_20170306102539edd.jpg

菜の花って、菜種の花もあるし、大根の花もある。
春先の河原や田圃を染めるんだね。
オレたちの子供のときは菜種の畝が、早春の田圃にあったもの。

田圃に高い畝をつくって、菜種が植えられていた。
それで、春の嵐で出水があると、この田圃まで水が浸水してくる。
するとね、泥鰌やふなっこが上るんだ。

菜種の畝の合間の溝に、笊箕をあてて置いて、
ザブザブとおってゆくと、そうした魚がおわれてゆき、
箕の中でハネてるんだね。

獲った魚はどうしたの?
うん。食べるに決まってる。ぜんぶ食べた。うまかった。
泥鰌はバァちゃんが柳川鍋にした。

 泥鰌鍋なんまいだぶも三度まで

江戸川柳にこういうのがあった。たしかにそうなんだな。
生きたままの泥鰌をいれた鍋を火に掛けると、蓋したなかで泥鰌が跳ねる。
バァちゃんが蓋を押さえてなにかブツブツ。

命をいただく。
これをごく自然に教わったのだ。
命の尊さをね。

自分の思うようにならないと、母親を殺めてしまう。
貧しいけれど、こんな気持ちは絶対にわかなかったよな。
家族の絆って、そんなにはかないものだったのか。

 1538-f1_20170306102616f2e.jpg

風呂あがってパンツ履こうと思ったら、
ぽつぽつと小さなアナがあいてるんだね。
そういえば、発熱タイツにもあいていた。なんだこれ?

たまたま、パトさんが目の前にあらわれたから、
「これなんだろうね?」と聞いたら、
即座に「ごめんね」という。

「なんで??」
洗濯機のなかにに絡み止めがいっしょにまわっている。
それが破損していて、アナをあけたらしい。

捨てるっていうから、あとはどうする?
「買ってきますゥ」
とりあえずパンツ2枚補充しないとね。

オレの愛用は小さめMのボクサーブリーフ。
男はやっっぱり、きりりと締めあげなきゃダメ。
ゆるゆるって、あの、でかパンスタイルでは力がはいらない。

ビキニは気持ちわりィーけどね。
ほんとは六尺褌きりりとシメたいのだけれど、、
それではジーンズが穿けないんでねぇ。

 1538-f2_20170306102619006.jpg

日韓のあいだに横たわるのは、
「慰安婦問題」というブラックボックス。
あちらさんは日本が正しい歴史認識をもてと主張する、これのみ。

そもそも、これが正しいかどうかが??なわけで、
でっちあげた歴史に、こちら側が従うわけにはいかない。
その「誤報」を書いた張本人は、かの国の大学で教授をしているとか。

記事を掲載した朝日新聞は、誤った記事であったといってるのに、
書いた本人は、謝罪もせずこの有様。
最近は沖縄にあらわれているとかで、よくままァ。

基地問題と慰安婦をくっつけて、なにやらしているらしい。
日本って自由な国だねぇ。
この人がこんなに自由にしていられるんだからねぇ。

アメリカ南部ジョージア州アトランタの公民権人権センター敷地内に、
慰安婦像を設置する計画が進められていたけれど、
同センターが像の設置を許可しない方針を固めたとのニュースがあった。

ロビー活動の成果があったらしい。
もっとはやく、こうすべきだったと思う。
かの国で増やすのなら、それはどうでもいい。

関わりを持ちたくない気持ちが募るだけ。
別に困りはしない。
中国で拒否された韓流をだなんて、それは虫がよすぎる。

北朝鮮の発射した3発のミサイルが、日本の排他的経済水域に落下した。
浜松基地にもペトリオットが配備されているけれど、
これでは防御できかねるというはなしもある。

それで、THAAD(高高度防衛ミサイル)なわけだけれど、
かの国の次期大統領候補とされる人たちには、拒否反応もあるらしい。
あまりにも、外が見えない。

オレたちの世代ってのは、
戦後社会において、ある程度のことを知っている。
先入観念もあるかもしれない。

かの国はどこへ向いてゆこうとしているのか。
自滅するのか。赤化するのか。
いずれにしても、この国も褌を締め直さないといけない。

オレたちゃそのうちち消滅するけれどね。・
ほなあした........

20chaplin_20131128081945c5b.gifゆぁ・はっぴー?

←更新ブログはこちらからどうぞ!!
コメントをどうぞ!!


*ごんべの「写真ホームページ」です
 

お暇なときにどうぞ !!
←文中の5行詩と駄句を収載しています      
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://10pora.blog70.fc2.com/tb.php/4715-30e6692e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

聞いて聞いてやりすごす «  | BLOG TOP |  » こういう気持ちの入れ替えは得意

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

It is when now?

ブログパーツ時計

でじかめ倶楽部

新規メンバー募集中

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

 Twitterボタン
Twitterブログパーツ

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る
 

Counter

  total
  today
  yesterday

ただいまのお客様は

Other

 

 
 テンプレ/レンタル









ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK



 

 

 ♪ネットラジオ

 radiko.jp


*自分史エッセィ
 
*写真のブログ
 
*写真ブログの過去ログ
 
*飛行機写真だけのブログ
 
*フィッシング サイト
 

*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する