topimage

2017-09

結論。あなたの我慢が足りない - 2017.02.25 Sat

いい だよ。温かい。
真っ青な空には雲ひとつない。これがフツーの2月なんだな。
寒い、寒いって、2月も終わりだもの。

なにげなく体重計に乗ったら、2Kg増えていて、
こりゃ、いかん。と、自覚あったものだから、慌ててスクワット。
踏み台へ揚がったり、下りたり。

寝着に着替えるとき、もう1度体重計乗ったら、あれぇ。
風袋、着てるものが2kgもあったらしい。
なんかしらん。にわかスクワットで疲れたのか、すぐ眠くなったァ。

で、ちょっと話し合い。
春がちかいからねぇ。減量作戦を再確認だな。
結論。あなたの我慢が足りない。ハイ、そのとおりでござい。

 17222-mk27.jpg

オレがせっかちで、パトさんはぎりぎりにならないと支度しない人。
出掛けるときは、もうタイヘンなんだな。
こっちが身支度すませて見にいくと、鏡台のまえでバタバタやってる。

「まだァ、早くしてよ」
「あらま、まだ5分あるゥ」

って、オイらはイライラ。
あっちいったり、こっちきたり。
笑っちゃうけれど、これっておひとりさまの習性だね。

ゆきたいと欲したときに、
「よし、往くッ」って即断即応は、
ひとり気儘なぼっちだったからだもんね。

ま、その逆もあるわけで、
「往きたくない」ったらてこでも動かねぇ。
要は「往くッ」て発進力、行動力の問題だからな。

だから、「それ、それ、それぇ......」とか、
「うわァ、うわァ、うわァ.........」とか、
煽ってくれれば、「ほい」と往く気になるってもんだ。

 17222-mk28.jpg

おひとりさまのときは「てんちゃら...........」のUPが遅いと、
「ごんべ、人知れずイっちまったか?」
と、ごく一部のかたに心配かけたもんだ。

なので、なにはともあれ、「朝フォト」をUPしておくんだ。
「あ、いたいた。また、寝坊助かいな。しょーもない」
なんて、ごく一部のかたにそう思っていただればいいってね。

 え、誰も心配してない?
 そうでっか。
 ぐすん。

まァ、急くこともあるまい。
のんびりと「てんちゃら........」やっつけて
もとい書けばいいのだ。

遅く起きてきて、しばらく、ぼけぇぇ................... として、
正気に戻ると、腹の虫が大騒ぎしてるわけで、
飯食わなきゃ、はじまらん。と、また遅くなるわけでぇ。

 17225-a2.jpg

結婚相談所ってのに、オイらは縁がないけれど、
昨日どこかで読んだ記事がおもしろくて、
パトさん呼んで、2人で「へぇぇ........... そうなんだァ」ってね。

つまり、こういう所は結婚が成立すると、
なにがしかの成婚報酬をとるわけで、示し合わせて退会してから、
いっしょになってしまったんじゃ、商売にならない。

まァ、それはわかる。
成婚だとけっこうな金額を払うらしいからね。
こういうのは追跡して請求するらしい。

だからねぇ。
知り合って旅行なんぞしたら成婚とみなし、
報酬払えってことらしい。

くだけていやァ。
ナニしたら成婚とみなすってことだよな。
黙ってりゃ、わかりゃしないだろ? そんなもん。

 17222-mk25.jpg

以前ねぇ、そういう所からセールス電話があった。
「わたしどものお役にたてるお方はおいでになりませんか?」
っていうから、ちょうど退屈だったので.......

「いますすよ」といったら、セールスおおばはん、
いっぺんに明るい声になって、「どなたさまが?」ていう。
「わたくし、65歳でございますが.......」

そうしたら、
「58歳まででうかがっておりますゥ」だって、
途端に声がトーンダウンした。

でねぇ、それから3年ほどして、また電話がかかってきた。
またまた退屈してたので、
「58歳までだっていったよねぇ?」

「いえいいえ、シニアの方もうかがっておりまして........」
なんて、時代進行のテンポってはやいもんだよねぇ。
しっかり、老人社会に適応していた。

このまえ、テレビで婚活をテーマにやってたけれど、
いまや、60歳代婚活パーティーなんてあたりまえなんだな。
70歳代でもフツーにあるんだからね。

ただし、女性の相手に求める条件が凄い。
年収500万だとか、1000万だとか、老人の経済破綻の世の中に、
そんなん、ざらにおるんかい? と思わずツッコミいれた。

女性は経済的安定を求め、
男性はこれまで通りの身の周りの世話を求め、
ま、両方が満たされりゃいうことないけどねぇ。なんか溜息でた。

そりゃま、一人でいるより二人がいいに決まってる。
支えあって介護施設の世話にならずにすめば、
お国だって老人医療費が節減できるやもしれぬ。

 結婚したまえ、
 君は後悔するだろう。

 結婚しないでいたまえ、
 君は後悔するだろう。

意味深なことばだね。
むかしは、結婚は人世の墓場といった。
つまりは、気儘な自由がなくなるからだけれど............

そういいつつも、あの頃の男たちはいそいそと家庭へ帰っていった。
自由を謳歌したい、ってことは我が儘のままでいたいってことでもあって、
そこへ他人の意志が入るのは煩わしいと思ったら、そりゃダメだ。

自然体という言葉がある。
自分にとって自然な流れではあるが、この流れが2つあったら??
どっちかにとって自然な流れではない。

つまりは、2つの人格がともに暮らしていくのには妥協しかない。
それを上手に案配してゆくのが結婚というもの。
ま、至難の業だねぇ。

オレたち?
なんとかやってるよ。
お〜〜〜い、昼だぞ。ほなあした............

20chaplin_20131128081945c5b.gifゆぁ・はっぴー?

←更新ブログはこちらからどうぞ!!
コメントをどうぞ!!


*ごんべの「写真ホームページ」です
 

お暇なときにどうぞ !!
←文中の5行詩と駄句を収載しています      
関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://10pora.blog70.fc2.com/tb.php/4706-46390567
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

すたこらっさ逃げるがいちばん «  | BLOG TOP |  » お互いの経年劣化だからしゃーない

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

It is when now?

通販化粧品の口コミ

でじかめ倶楽部

新規メンバー募集中

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

 Twitterボタン
Twitterブログパーツ

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る
 

Counter

  total
  today
  yesterday

ただいまのお客様は

Other

 

 
 テンプレ/レンタル











ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK



 

 

 ♪ネットラジオ

 radiko.jp


*自分史エッセィ
 
*写真のブログ
 
*写真ブログの過去ログ
 
*飛行機写真だけのブログ
 
*フィッシング サイト
 

*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する