topimage

2017-07

人の心も人知らず - 2017.02.13 Mon

いい だよ。ちょっと寒いけどね。
今朝の最低気温は2℃。氷点下にはならない。
朝の内は、空っ風もなくて穏やかだねぇ。

居間の窓際に、ぼけぇぇ..................... と座っている。
温かいねぇ。ここは。
メダカ水槽とアネモネが2鉢あるが、温々と元気がいい。

アネモネは、たしか300円くらいだった。
うちのコをどれにしようか、花茎の太さみたり、葉をみたり、
おひとりさまのときの手慰みで、花の目利きができるようになった。

赤のアネモネは、いま6つの花が開いていて、ツボミが3つ。
紫のほうは花は2つだが大輪で、ツボミも2つ。
「さすがだね」といわれるとうれしい。

 17213-a2.jpg

前の住まいでは、ベランダの花たちにはなしかけながら、
写真撮っていたり、手入れしていたり、
なんかしらんが、いつでも花が咲いていた。

なかでも、冬に艶やかな花を咲かせるアネモネが好きで、
富士山のみえる出窓においてあったね。
いま、ここのベランダにも6鉢ほどが並んでいる。

バラとシクラメンとヒメオウギ。
いつの間にか増えてしまった。
出窓には多肉さんがいるし、花が常にあるって潤いだな。

 17213-a3.jpg

あまり使わないタブレットがある。
これからはパソコンよりもモバイルの時代らしいから、
そっち方向もつかわにゃ..................... と買ったきり。

パソコン依存度の高いオレは、不要だからスマホをもっていない。
けれども、だんだんと遊ぶ世界が狭くなっているのだねぇ。
写真もインスタだとかになっちゃう。

去年も、AppleのSCのオニィさんとはなしていて、
このパソコンのHDDがイっちゃったら?
タイヘンなことになりそうな予感がしたんだな。

つまりは、ホームページ、いわゆるWebページが維持できない。
そうなったら、いままでの形態をやめるしかないのだ。」
まだ、具体的には、わかっちゃいないけれどね。

 17213-a1.jpg

昨夜は満月だった。
暗くなってから、月ののぼってくるのを手ぐすねひいて、
待っていたのだが予想よりずっと南側にでた。

ゴルフ練習場があって、そこのネオンにからめて撮ろうと、
目論んでいたのだが、えぇ、そんなにこっち?
という方角だったから、やむをえず電柱とからめたのが、この写真。

外へでたら寒かったねぇ。
ほっぺた刺すような空気の冷たさだったから、
這々の体で炬燵に逃げ帰った。

 1728-ff08_20170213100053f16.jpg

いままで鼻炎薬は内服薬をもらっていたが、
今回はセンセのススメで点鼻薬をもらってみたのだね。
で、その効果なのか、いつもに増しての寝坊助すてれんきょー。

眠ってからの鼻詰まりが解消するので、眠りが深いような気がする。
起きたときの、ぼけぇぇ度が違うのだ。
ま、いっぺん眠ったら、途中で目を醒まさないからね。

それで、しばらく窓際のソファーで、ぼけぇぇ................ してから、
カメラもって、うろうろして、
今朝を伝えるもの探すっていうのも、ま、愉しい。

写真は基本的に見つけること。
うろうろしてりゃ、なにかしらあるもんだ。
それが、おもしろいねぇ。

 1728-ff14.jpg

『人の勝手魚知らず』という諺があるけれど、これには含みがある。
どんなに釣り師があせろうとも、魚はその食性にそってエサを食うのだ。
魚は水のなかの生き物だから、地上の人間にわかるはずもない。

水中の条件は刻々と変わる。
釣り師が勝手な屁理屈をならべようとも魚の心は分からない。
せいぜいが想像するだけなのだ。

ある識者がいっている。
魚は地球上に出現して4億年以上、人類はたかだか100万年。
これでは魚に敵うはずがない、ってね。

人類は、いくら驕りにおごったって、ほ乳類ヒト科という陸上の類人猿の一種。
人の知恵を尽くした道具やエサが開発され、
魚の習性の解明がどんなに進んでも、魚の知恵に敵わない。

オレは思ったね。
なぜ、こうも魚釣りに惹かれるのだろうか。
で、同じ人がいっている。

釣り、つまり自然に接していると、未知のもの、不思議なものに触れた驚き、
発見した感動が尽きることがないからだ、ってね。
うん。そうなんだな。それに尽きる。

だから人は魚釣りにのめり込む。まさに真理。
魚釣りは自然に対面することであるし、
大袈裟にいえば、この星地球に向かい合うことでもあるのだ。

人の心も人知らず。
あっちたてればこっちたたず。
ま、大抵はわかったようなこと、並べるだけだね。

だから、自分のハートを守るのは、沈黙なんだな。
ああだこうだいわなくてもいい。しばし貝になればいい。
にしては、オイらも言い過ぎてるけれどねぇ。

アマチュアの魚釣りってね。
想像力なんだし、それを基にした創造力の世界なんだ。
ま、簡単にいえば、見えもしない海の中を想像するゲーム。

経験知を積んで、想像力が豊になると、
自然との一致がたま〜〜〜〜にあって魚が餌を食ってくれる。
それを至上の喜びとして、見えもしない海の中を覗こうとするんだな。

人の心は海のなかよりわからない。
それは、人の生き方が文明という自然の理から逸脱した世界に、
どっぷりと浸かってしまっているからだ。

だから、人と人はなかなか理解しづらいんだな。
でも、悲観することはない。
魚には記憶というものがないというが、人間にはそれがある。

なんべんも、なんべんも、人の心をわかりあえなくていても、
たま〜〜〜〜〜〜にわかり合えたときの喜びが、
わかり合えなかった分だけ増すからね。

なにも魚の心がわからずに、
憮然として帰るときの、あの悔しさは、
並大抵の心の精神修業ではないからね。アハ。

釣りってさ。
ほんとは人間修業なんだ。
ほなあした..............

20chaplin_20131128081945c5b.gifゆぁ・はっぴー?

←更新ブログはこちらからどうぞ!!
コメントをどうぞ!!


*ごんべの「写真ホームページ」です
 

お暇なときにどうぞ !!
←文中の5行詩と駄句を収載しています        
関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://10pora.blog70.fc2.com/tb.php/4694-bb554e59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

たぶん、明日も明後日も続いてゆく «  | BLOG TOP |  » 怠けもんの神さん連れてきたからね

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

It is when now?

ブログパーツ時計

でじかめ倶楽部

新規メンバー募集中

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

 Twitterボタン
Twitterブログパーツ

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る
 

Counter

  total
  today
  yesterday

ただいまのお客様は

Other

 

 
 テンプレ/レンタル









ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK



 

 

 ♪ネットラジオ

 radiko.jp


*自分史エッセィ
 
*写真のブログ
 
*写真ブログの過去ログ
 
*飛行機写真だけのブログ
 
*フィッシング サイト
 

*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する