topimage

2017-09

水洟たらしてりゃ、なんぼかラクチン - 2017.02.11 Sat

真っ黒な雲の間に日が沈み、その雲の端で夕焼けが燃え、
なんかとんできたと思ったらミゾレだった。
今朝は積もってるかも....... と思ったらいい だよ。

そんなに寒くはない。
「建国記念の日」なんだな。神武天皇が即位した日。
なんかよくわからんけれど「の」が入るんだ。

うっすらと「紀元節」という呼称も記憶があるのだが、
GHQの意向で、これは廃止されて............
つまり、占領軍は日本人が一致団結しそうなものは排除したのだ。

そうやって、戦後の日本人は骨抜きにされたんだ。
よけいに曖昧な人たちにされてしまった。
政府は密約あっても、しらんぷりしてるし、教育もまた然り。

ま、余分なことだが、この祭日にはいわくがある。
むかしは「旗日」といったよね。
いまどき国旗を出す家はないなァ。

 17211-a1.jpg

古くからのブロ友の、おたま姐さんがブログ休止宣言してたから、
コメいれてこようとしたら、なぜか、できなかった。
なので、こっちで一方的にエールを送っておく。

長いんだよねぇ。
たしか、FC2ブログがスタートするまえのGooだったか。
そのあとだったか、記憶が曖昧。

コメ欄で盛り上がるしかなかったから、日々なんやかや。
おたまさんがいて、ベルフラウさんがいた。
そこからず〜〜〜〜〜とだから、たしかに長い。

そりゃまァ、たまにいって、まとめ読みして、
あ、お元気だなァと、たま〜〜〜〜にコメ入れて、
そんなことだけれど、いなくなっちゃ寂しい。

なんかねぇ。
あの頃のブログ仲間って、必要以上に踏み込まなかったから、
いまどきの、やいのやいのの揉め事なかったなァ。

おたまさん。
おつかれさま。
たまには書いてくださいな。

 1728-ff20.jpg

ほんとは、おもしろいんだよ。揉め事ってね。
人間観察っていったら失礼か。
もっとも、オイらの人間性だって、ちたちら見えちゃうからねぇ。

でも、そういうお人とは長続きしやしない。やなこった。
いま、どこかでくすぶってる人たちだって、
ひととおりは、ここでなんやかやあったもんな。

つまりは、コメ欄あけているからには、
来るもの拒まず、去るもの追わず。
が、こちらから火タネに飛び込むことはせず。

オマツリ大好きのごんべもホトケになりやんした。
ラクチンだよ。これ。
そのうち消えるから、オレも。

 1728-ff17.jpg

いちばん最初は「yahoo Diary」ってので日記書いてて、
そのうち「さるさる日記」が人気が出て移り、
このあたりが、2000年から2002くらいだったかな。

そうしたらブログってものができたっていうんで、
飛びついた「Goo Blog」が2004年だったか。
ごくごく初期だから、写真も小さくて不満だったのだ。

その頃に、FC2からブログレンタル始めますゥと、DMきた。
ここね、当時としては破格のHPスペース無料100Mを使ってた。
いい加減な会社だけど、それだけに自由度が高かった。

で、いま、このブロググ開設から「4517日」てのをみてきた。
単純に、これを385日で割ったら、12、375年。
なんか、計算あわないな。

あ、そうか。
なんだったか忘れたけど、いちどGooの有料ブログへいって、
また、FC2へもどったんだ。

それにしても、ほぼ毎日、13年とちょっと。
書き続けてきたんだから、ごくろうなこった。
ときどきやめようかなと思う。けれど禁断症状が起きる。

書きたくて、書きたくて、脳味噌がむずむず。
そのくせ、キーボードにむかうと、なにもでてきやしない。
ま、なんかの依存症であることは間違いない。

 1728-ff19.jpg

オレがいい加減なヤツだってことは、
スカイプでしょっちゅうはなしてれば、薄々はわかっていても、
ま、ホントにええからべぇでと、パトさんも諦めたみたい。

こんなに、ええからべぇで、向こう見ずのところもあるけれど、
オレね、案外と順序を尊んだりするんだ。
これは、オレを育てたバァちゃん仕込みかもしれないな。

だから、パトさんはジレて、暴れて、泣き喚いて...........
そんなこたァないか。
男は黙ってことを運ぶ、とかなんとか、余分なことはいわなかった。

そうして、段取り踏んだことで、
なによりも、なによりも、
一人も異を唱えることのない結末が得られて、うれしかった。

他人のことはいい加減なこといっても、
なんていっちゃいけないが、
物事すべからく無理こじを通してはいかんのだなァ。

 1728-ff18.jpg

歳時記でみつけた、この句が大好きなんだね。
いまのオレみたいで............
アハ。

 念力もぬけて水洟たらしけり 阿波野青畝

まァ、水洟たらしていても、生きてると腹がへる。
ここ10年でいちばんの発見はこれだったし、これに救われもした。
腹が減る。これは生きてる証し。

 ぐーたらしていても腹は減る。
 悲しみの坩堝で喘いでいても、たしかに腹は減る。
 官能の嵐に身を委ねていても、腹は減る。

いつだったか、こんなこと書いたが、オレは、いつも中途半端。
のめり込んでいるようで、そうでもない。
どこかで醒めていて、自分を冷ややかに見ている自分がいる。

あんたは中途半端だね、いつでも........
若いときから、いわれたんだ。
これってなんだ??

腹も減らないような悲しみを知らないのか。
腹も減らないような情炎を知らないのか。
オレの悲しみは、そこまでいっていなかったのか。

情念は、もう、いらない。ほんとだな。
めんどくさい...................... ていう人多いけれど、
あれはウソだと思う。

人ってのは、ひィこら、ひィこら。
幾つになっても、あいかわりませず、
老いの坂を登っていくんだ。煩悩背負ってね。

ひところは、暴走新老人といわれたもんだ。
なぜだと思う?
いまどきの年寄りは元気がいい、ってそれだけか。

オレはプレ団塊だから、塊の先を走ってきた。
多くの爺ィは、団塊の世代といわれ、
この国の、ここまでの繁栄に尽くしてきたんだよ。

それが、老人社会だなんだと、と邪魔にされたり、
家にいれば粗大ゴミ扱い、挙げ句は定年離婚の三行半だなんて、
ま、たまにはキレてみたくもなるってもんだ。

けれども、いつまでも粋がってちゃいけない。
どこかで往生こかないと、自分がみじめになるんだな。
念力もなんも捨てて、水洟たらしてりゃ、なんぼかラクチンだぜ。

ねぇ、ご同輩。
てなことで、ほなあした............

20chaplin_20131128081945c5b.gifゆぁ・はっぴー?

←更新ブログはこちらからどうぞ!!
コメントをどうぞ!!


*ごんべの「写真ホームページ」です
 

お暇なときにどうぞ !!
←文中の5行詩と駄句を収載しています        
関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://10pora.blog70.fc2.com/tb.php/4692-ddaced5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

怠けもんの神さん連れてきたからね «  | BLOG TOP |  » いまさらシャカリキ頑張る気もないしィ

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

It is when now?

通販化粧品の口コミ

でじかめ倶楽部

新規メンバー募集中

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

 Twitterボタン
Twitterブログパーツ

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る
 

Counter

  total
  today
  yesterday

ただいまのお客様は

Other

 

 
 テンプレ/レンタル











ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK



 

 

 ♪ネットラジオ

 radiko.jp


*自分史エッセィ
 
*写真のブログ
 
*写真ブログの過去ログ
 
*飛行機写真だけのブログ
 
*フィッシング サイト
 

*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する