topimage

2017-10

いつまでたっても生臭い - 2017.01.24 Tue

今朝もいい だなァ。空は真っ青で海にもくもく雲。
だいたいこれが冬のパターン。
書斎は、居間からエアコン届かず、16.2 度で寒い。

居間が14畳で、書斎が6畳、ここまで温まらないんだな。
しかたないから、ダウンベスト着て、マフラー巻いてる。
いまが冷え込みのピーク。節分までの辛抱だよ。

いちばん先に咲くのは蝋梅とマンサク。
それから早咲きの梅が一輪か、二輪咲いてるよ。
見にいってこようと思う。

 15127-km03_201701240912573ba.jpg

蝋梅って、不思議な花だな。
江戸初期に中国から入ってきたらしい。
その名のごとく蝋細工のような花だけれど、微かな匂いがする。

これがアロマ効果があるそうな。
気持ちを落ち着かせるっていう。
上の写真は、去年の1月末に撮ったけれど、なんか、絵になりにくい。

ちょっと遅れて咲くのがマンサク。
これも花らしからぬ、ヒモたいな花だけれど、
万物の花に先駆けて咲くから万咲くだっていう。

こちらでは、そろそろ日溜まりの梅のツボミがほころびはじめる。
節分ころには咲きさかるよね。
すると2月半ばから後半は、河津桜だからね。

ほんとうにあとすこしの辛抱だな。
愉しい春がやってくる。
今日はかなりさぶィけれどねぇ。

 15127-km04_201701240912581bc.jpg

2003年にデジタルカメラなるもの買って以来のデータが、
2TBの外付けHDDに入ってる。
ま、データ量にすれば、それでも1TBに達しない。

昨日ね、それをちょっと整理していた。
どうでも使いっこないファイルが保存してあるから、
HDDから棄却して軽くする。

それもねぇ。迷うのだな。
どれを捨てるか、どれを残すかってまた迷う。
これは、もう、愉しくて、愉しくて、しかたない迷いなんだね。

写真ってこれでいいのだと思う。
どう撮ろうかと迷い、どれを残すか迷い、それを現像するのにまた迷い、
加えて、声をかけてもらえるかたが1人でもいれば、それでいい。

アマチュアのオレにとっては至上の愉しみ。
それで内弟子がいるから、なお愉しい。
いいなァ、と思う。

マチュア写真なんて所詮は自己満足なんだから、
内弟子がいれば、観客ゼロってことはないわけで、
それだけでも愉しいんだな。

 17123-b1.jpg

相棒ごんたクンは、三脚かついでカワセミ撮りにゆく。
オレみたいになんでもかんでもアップする節操ないヤツと違い、
納得しないとブログ更新もしない。

ま、彼の信念だからね。
オレはせっかちでカワセミを半日待つなんてムリ。
だから、オジャマはしないんだ。

 「ごんたんち」 ←Click

ときどきブログを覗きにゆく。
ときどき、いいじゃん.............. てのを撮ってる。
がんばろうな。おい。

 17123-b3.jpg

松方弘樹さんが旅発たれた。寂しい限り。
マグロに挑戦し続けたアドベンチャーフィッシャーとして、
まずは彼を称えたい。

役者は彼の本職だから功績を残して当然というか。
釣り師としては、大物魚にロマンを抱き続けたシアワセな人だったと思う。
おなじものを求めた者として、彼の雄姿をみられないのは残念だねぇ。

 ご冥福をお祈りいたします。

ま、しかたがないのだ。こういうものだから............
あっちにも海があるかしらん?
大きな魚がいるといいねぇ。

 17123-b2.jpg

いつの時代だったか。
アメリカ人が日本車をハンマーでぶっ潰す映像が、
ニュース画面に頻繁に流れたことがあった。

日本車がアメリカ市場を荒らすという。
だから日本が憎いという。
だから、憎い日本車を壊すという。

 「日本市場の貿易障壁」 ←Click

新大統領が何十年か過去へタイムスリップしたようなことをいう。
なんだこれ............. と多くの日本人が思うことだろう。
アメ車が日本で売れない、日本車がアメリカで売れるのはなぜか。

この何十年かにアメリカだって、
その理由を突き詰めてきただろうに? 知ってるだろうに?
なんともはや、そりゃご無体なお代官さまァ..........

アメリカは大丈夫なのか?
と、思う一方で、尖閣に中国軍が入ってきたときに、
アメリカはなんにもしないって、ほんとかもしれないぜ。

わけわからん韓国はほっとけばいいが、
もしも韓国が破綻して、朝鮮半島が赤化してしまったら......
そう考えると、なにやってんだ、いつまでもと腹立たしいねぇ。

また日本が救ってくれると思っているのか。
赤化ストップのために救わなければならんのか。
まったく厄介な隣国であることよ。

 17123-b4.jpg

大人どうしがお付き合いする。
あるいは大勢の人と触れあう。
すると、「人のふりみてわがふり直せ」ってことになる。

ま、世間ってものが、むかしはあったけれど、
いまは、その世間との関わりを拒否する時代だからねぇ。
人のふりみたってわがふりがわからない。

ま、いまだっていくらでもある。
オレが、オレが............. あるいは,ワタシが、ワタシが.............
って、とくにネットにはいっぱいある。

匿名で、どこの誰だと名乗らないからだという。
ま、それだけではないだろうな。
つまりは、世間認識ってものがなくなったんだろうな。

一人ひとりの価値観の違いはあって、あたりまえ。
けれども、人とのお付き合いで、いちばん大切なことは、
価値観の違いを認める。ジコチューを認識することではないか。

ひさしぶりに、ランキングの旧知を読んででまわった。
えぇ? それ以上いわないけれど、
10年あいかわらず、おんなじ人が登場していた。

オレ、好奇心旺盛だけれどねぇ。
次々と新しい興味がわいてくると、自分自身ものこともわかってきて、
いいヤツになろうとするんだな。

相手を理解し、相手を思んばかる。
これが人と人との触れあいのスタートなのだよね。
Webの世界であろうとも当然のこと。

誰かを大切にすることはすごく難しい。
そうなのだねぇ。人を大切にすることは実にもって難しい。
いかにもっていう偽善めいたものは、すぐに見破られてしまう。

自分を大切にするにはどうするか。
自分を信じて敢然と立ち向かうか、あるいは一切を断つか。
ま、年齢いったら逃げるが勝ちだな。論破したって虚しいもの。

1歩さがって物事見ることだと思う。
誰かを大切にすることの難しさを実感するからこそ、
それが上手くいったときには満足感、シアワセ感があるのだね。

別に、これは男女のお付き合いに限らない。
世間一般、Webだっておなじこと。
ま、われの欲を捨てるとすこしはラクになる気がする。

人間、年を経ると枯れるという。
なんの、なんの、なんのようこてなもんだ。
いつまでたっても生臭い。

だけどねぇ。
おのれを引っ込めると、ちょっとだけシアワセがあるかなァ。
いま、半分閉じこもっていてそう思う。

さて、今日はなにしようか?
ほなあした............

20chaplin_20131128081945c5b.gifゆぁ・はっぴー?

←更新ブログはこちらからどうぞ!!
コメントをどうぞ!!


*ごんべの「写真ホームページ」です
 

お暇なときにどうぞ !!
←文中の5行詩と駄句を収載しています        
関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://10pora.blog70.fc2.com/tb.php/4674-39c629fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

なんと1日の半分眠ってた «  | BLOG TOP |  » 明日っていう日は必ずくる

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

It is when now?

通販化粧品の口コミ

でじかめ倶楽部

新規メンバー募集中

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

 Twitterボタン
Twitterブログパーツ

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る
 

Counter

  total
  today
  yesterday

ただいまのお客様は

Other

 

 
 テンプレ/レンタル











ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK



 

 

 ♪ネットラジオ

 radiko.jp


*自分史エッセィ
 
*写真のブログ
 
*写真ブログの過去ログ
 
*飛行機写真だけのブログ
 
*フィッシング サイト
 

*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する