topimage

2017-09

黙ってると精神衛生にわるい - 2016.12.19 Mon

さぶィ。眠ィ。目が醒めなィ。もうないか?
ぼけぇぇ................................................. がいつもより長い。
イイ天気。

北向きの書斎にいると首周りが寒くてねぇ。
マフラー巻いたら、離せなくなって、
ひとむかしまえの婆ァちゃんみたいに、家んなかで巻いてる。

それでも、パネルヒータをデスクの横へ持ってくるのをイヤがる。
暖房がキライなんだな。
1枚着ればいいじゃんっていう遠州流。

 161219-a2.jpg

サーカー観ていた。意外と、意外と善戦した。
さんま氏がウザかった。
ネットでも彼は評判悪かったねぇ。

キムタク氏だけがSMAPの名称使用が許されるそうな。
そりゃそうだろ。巷説では、当然すぎる。
でも、嫌われた。でも、自分だけ事務所でいい顔ができる。

大河ドラマ「真田丸」が終わった。
ドラマはドラマ。あれは史実ではないのに???
なんかわけわからん若者が増えたみたい。

なんだりかんだり、この1年の出来事の決着がついてく。
12月ってそういう時期だね。
あ、オレ? もうなんにもない。明日、大晦日でもかまわない。

 161219-a1.jpg

テレビで誰かがいってたのだ。
「自分で自分を褒めてアゲたい」ってね。
オレには、なんか、この言葉に違和感があるんだな。

「あげたい」というのは丁寧語なわけで、
自分で自分にいうのはおかしいぞ、って思う。
その流行語のもとになったのは、マラソンの有森裕子さんだったという。

なのでネットで調べてみたら、このかたは、
きちんと「自分で自分を褒めたい」といってるんだな。
どこかで、おねぇ言葉が紛れ込んだのだ。

料理人言葉ってのも不思議だな。
「なんとかにナリますぅ」という言葉もおかしいが、
ここまで普及しちゃうと、もはやギョーカイ用語として定着した。

さらに「ここで大根を茹でてアゲて.............」と、
鍋のなかの大根にまで丁寧語つかうのは、どういうわけ?
おせーて。

どこかの料理番組で、どなかたかが使ったんだろうね。
それがあっという間に広がったのだ。
テレビって凄いねぇ。

お笑い芸人が一発当てようと、ギャグを次々考える。
関東の人ってのはギャグ文化がないから、ああいうのは苦手。
オカシくもないし、観ていて恥ずかしい。

でも、流行るんだな。
日本語文化を簡単に揺るがしてしまう。
あの人たちには、たぶん、そんな意識はないんだろう。

 161219-a3.jpg

で、あと10日とちょいで大晦日。
去年がどうだったか、すっかり忘れてしまったが、
今年も格闘技の放送があるんだろうか、とググってみた。

 フジテレビ「RIZIN」
 TBS「KYOKUGEN」

あらァ、あるじゃん。
大晦日っていえば、ひところは、3局で格闘技を放送したくらい。
それが、いっぺんは廃れて、結局のところ紅白対抗はこれしないってか。

格闘技好きなオレには、ビール飲みながら観て、
一人盛り上がりしつつ、適当なところで寝てしまうっていう、
大晦日の例年パターンがあるからね。

紅白歌合戦は観なくなって30年くらいになる。
なんで見ないかって?
あの、NHK的ひとりよがりな盛り上がり、ってのが気持ち悪いだけ。

文句いうなら、見なきゃいいって思うだけ。
でも、ネタ的にはちょっと気になるらしくて、
サッちゃんの衣装だとかは、チャンネルまわしてたんだ。

去年もたしか、パトさんが居間で紅白観ていて、
ときどき、うわァとか、なんとかいうものだから、
なんだ、なんだって、チャンネルまわす。

ま、今年もそんなもんだな。
眠くなったころには、今年から来年へよいこらしょと、
年をまたいでいるはず。

 161219-a6.jpg

爺ィちゃんも父親も90歳余りであっちゆくまで頭しっかりしていた。
オレんちには認知症になった人はいない。
けれど、オレの頭は子供のときから夢想好きで、ひょっとしてアヤしい。

いまは、会話があるからそれほどでもないが、
おひとりさまってのは、1日中、人に会わないってこともあるわけで、
黙ってると精神衛生にわるいから、めったやたらと独り言いう。

そのクセがいまもあってか、ごく自然に独り言いって、
ちょうど通りかかったパトさんが、「なーに?」なんて返事して、
「いや、なんでもない」なんてことになる。

ああいうのは、おひとりさま後遺症かもしれない。
言葉を扱う商売だったから、ある意味で葉常に連想ゲームしてた。
なにかを表現したいとき、そのなにかの周囲から攻めてゆく。

いいフレーズがでてくるまで、無限のループに陥ってしまう。
そうすると坩堝へ嵌まっちゃうから、
気分転換に書店へいって言葉の氾濫する中に自分を置いてみたりする。

それから街の雑踏のなかでかけていって、店の看板だの、地下鉄の中吊りだの、
目からはいってくる言葉の氾濫をみて刺激すると、
舗道の段差でつまづいた拍子に、ぽろっと求めていた言葉が出たりする。

コピーライターの日常なんてこんなもん。
だからね、いつしか、こういう連想ゲーム しているってのも、
いうなれば一種の職業病後遺症かもしれない。

オレの脳味噌、そういう使い方してきたから、
いま、ぼけぇぇ........................ 努めてなんにも考えないふりして、
隙間つくっておこうとしてるんだな。

もしもオレが、認知症になったなら♪.......
ナニボケになるんだろ。たぶん、いろんなもの、こぼれ落ちてくると思う。
おお、コワァ....................

でね、前行から連想が続いて、
♪もしもピアノが弾けたなら..... って西田敏行さんの歌が流れてきて、
そこに、釣りバカ日誌のハマチャンが現れるゥ。

すると、すかさずスーさんが現れて、
ミチコさん役の浅田美代子さんが現れて、流れていたBGMが、
あのコはどこのコ♪ って赤い風船にかわんだ。

ちかごろ、オレの脳味噌壊れかけているのかしらん。
とんでもないときに、脈略のない唄が飛びして、
これが半日ほど頭んなかでリフレーンするから、怖いよなァ。

おひとりさまのときは、誰もきやしないから、こうして一人遊び。
ぼけぇぇ............................ と空ゆく雲眺めているつもりでも、
けっこう、脳味噌ははたらいてるんだな。

いつだったか、そうしていたら、玄関でピンポーン。
おッ、誰かきた。なにやら、若い女性2人でセールスらしい。
扉越しに「どちらさま?」って聞くと「◯◯生命ですゥ」っていう。

「ハイ、ハイ、あたしゃ88歳ですが、おはなし伺いましょうか?」
っていったら、「失礼しましたァ」っていっちゃった。
これは失敗だった。もうすこし遊ばないとね。

パトさんは商売長かったのに、根がいい人なんだな。
セールスがきても、無下に断れなくて、ぐだぐだ聞いてる。
で、オレがでていって、ぴしゃっと断る。なんか役割できてきた。

けっこうイイ日和だね。どこかゆくか。
ほなあした..................

20chaplin_20131128081945c5b.gifゆぁ・はっぴー?
 
コメントをどうぞ!!
朝フォトのまとめ
ひとりごとです
パトさんのごはんブログ

パトさんの写真ブログ

*ごんべの「写真ホームページ」です
 

お暇なときにどうぞ !!
←文中の5行詩と駄句を収載しています        
関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://10pora.blog70.fc2.com/tb.php/4637-be207d64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

UMAよりはファンタスチックだ «  | BLOG TOP |  » 大いなる無駄遣いなのか?

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

It is when now?

通販化粧品の口コミ

でじかめ倶楽部

新規メンバー募集中

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

 Twitterボタン
Twitterブログパーツ

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る
 

Counter

  total
  today
  yesterday

ただいまのお客様は

Other

 

 
 テンプレ/レンタル











ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK



 

 

 ♪ネットラジオ

 radiko.jp


*自分史エッセィ
 
*写真のブログ
 
*写真ブログの過去ログ
 
*飛行機写真だけのブログ
 
*フィッシング サイト
 

*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する