topimage

2017-10

旺盛なのは食欲くらいのもの - 2016.12.13 Tue

曇りだよ、憂鬱な灰色の空だよ。昨日と一変した。
天気予報は弱雨だけれど、道路はまだ濡れていない。
デスクで19.0℃。天然暖房ないからエアコン入ってる。

スズメが4匹、電線に並んでた。この付近にはこれくらいしかいない。
このあいだ、小國神社へゆくときに群雀がいたけれど、
数はむかしとくらべようもなく、スケールのちいさな群れだった。

そのかわり、夕方の空を覆うようなムクドリの群れがある。
駅まえあたり、市の職員さんとの攻防が続いてるよ。
撃退作戦は一進一退だそうな。

 161213-a2.jpg

今年の漢字が発表された。よもやの3度目「金」だっていう。
金、選、変、震、驚、米、輪、不、倫、乱。
これがベスト10なのだが、要するに投票だから何度でもあるんだな。

オレの予想は「変」だったが3位だった。
世界がなんらしらん変化しつつあるって兆しの年だったからね。
ゲスの「極」はなかったけれど、「不」「倫」が並んでる。

ま、思うことは世間もおんなじってこと。
流行語大賞はなんだった?
え、「神ってる」だって? なにこれ。聞かねぇな。

なんかズレてないか。
え、野球で流行ったってぇ。あそう。
そういえば、去年のトリプルスリーもたしか野球だったな。

 161213-a1.jpg

オレのBlogに対するスタンスは、風に揺れる柳の小枝。
なんてカッコつけていってるが、ま、別にどうってこたァない。
3時間かけて、これやらないと時間を持てあますだけ。

昨日のはタイトルかな。アクセスが100近く増えた。
500何人きてくださる。
これはまァ、ほんとにありがたいことで........

これ以上でしゃばることはない。
やがては自然消滅。
ごんべヘソ曲がり大明神「ちゃら」は、どこまで続くやら?

オレ、イイ加減に書きっぱなし。
パトさんがいちばんさき読んでチェック。
書きっぱなしの誤字脱字意味不明わけわからんを指摘する。

考えようによっては校正要員だからねぇ。
アハ。ありがとさま。
これからもよろしくゥ。

 151216-h21.jpg

ま、人間ここまでくるとね。いろんな欲望が落ちてくる。
旺盛なのは食欲くらいのもの。
腹減ったァ、眠いィ、くらいしかいわないもんな、ちかごろ。

そういえば、まだ物欲葉旺盛だが、これもたいしたことはない。
1年にいっぺんカメラ買うだけだ。
これは、頑張るオレへのオレからのご褒美。

今年はレンズを2本買ったか。
来年は?? 別にほしいものはない。
それから、相棒ごんたクンへXmasプレゼント買った。

彼への日頃の感謝のつもり。
いつまでも届かないと思ったら、宅急便の営業所止めになっていた。
Xmasプレゼントセールで買ったら、お届けが24日ってなに?

なんでそうなるのかしらんけれど、
明日でもいいと電話した。
この会社にしては、いい対応だったねぇ。

 161213-r2.jpg

オレねぇ。ちょっと大きめのシラスが好きなんだな。
パトさんも当然ながら感化される。
「いいシラスがあったよ」って、買ってきた。

しばらくなんにでも乗ってくる。
ここのところ、検査数値がいいからね。
すこしは、プリン体食べてもイイかな、ってね。

足先ツンツンってのもないしィ......................
あ、カズノコだな。それからイクラ。
これからは、プリン体多いわァ。

 151216-h15_201612130946092f8.jpg

シラスはイワシの子供だけれど、
紫式部が、そのイワシを好きだった...... というはなしは、
このまえちょっと書いたよね。

下魚といわれたイワシのニオイを裳裾から漂わせながら、
源氏物語を書いたって想像してごらん。
え、想像しないほうがいい?

お節定番のゴマメはカタクチイワシの素干しの佃煮。
これは歯が丈夫でないと食べられない。
だから、できもしないことをいうのを、ごまめの歯軋りという。

漢字だと「古女」と書いたといえば納得がいくか。
古女房は食いきれえねぇ、っていったら叱られるねぇ。
これはナイショで書いとく。

その五万米 (ごまめ) の小さいのがシラスで、
「ちりめんじゃこ」という地方もあるが、
当地ではシラス。

もうちょっと大きいものは煮干しといい、
オイらがちいさいころは、これでダシをとったんだな。
オヤツ代わりにもしゃぶったね。

カルシューム補給だ。
そういえばかつお節のちびたのもしゃぶったものだ。
だからさ、むかしのガキは骨は丈夫だった。

かっちゃんかずのこにしんのこ。
ガキが喧嘩したときのハヤシ言葉だったけれど、そのニシンが獲れない。
なので、カズノコは黄色のダイヤとなり,えらい高値になった。

オレ、好きなんだね。
クズというか、細かく砕けたのでいい。
あれでいいのだが、近頃は立派な包装の高いものしかない。

希少なモノをダイヤに例えるのは、
戦後の石炭暴騰を黒いダイヤと呼んだのがはじまりだそうな。
仕手戦に踊る小豆を赤いダイヤと呼んだのもおなじ。

ちかごろは、「泳ぐダイヤ」も出現している。
メッコともいい、シラスウナギともいう。大高騰のうなぎの稚魚だ。
いま、漁期のはずなのだが、今年はどんなもんだろう?

遠州灘では、この寒い夜に波打ち際に立ち込んで、
寄せる波を網ですくってメッコウナギを捕るのだね。
ま、とんでもなく高い泳ぐダイアだから、寒くても頑張れる。

 石垣をくじってあるくうなぎ釣

江戸川柳にこういうのがある。オレたちもこの釣りをした。
ドジョウか、ドバミミズをエサに土手の石垣の穴へ入れて探る。
グイッ、と手応えがあると、ドキドキしながらひっぱりっこする。

あのころは、この穴の住人が大海原へ出て、
フィリピン近海までぼ長旅をするなんて夢にも思わなかった
いま、浜名漁協では親魚を放流している。

いまでは,その川の土手もコンクリートで固めてしまい、
ウナギが棲もうにも寝床がなくなってしまった。
なので「うなぎの寝床」という言葉もいまや死語なんだろうね。

もうひとつ、オレの好きなものにイクラがある。
これはね。人造イクラがあって、ちょっと見にはわからない。
どこで見分けるか。味ではわからない。

値段と表示はもちろんだが、
粒がキレイに揃ってるのはイミテーション。
でも、上手に造るよねぇ。

あれ、雨が降ってきたよ。
ほなあした.............

20chaplin_20131128081945c5b.gifゆぁ・はっぴー?
 
コメントをどうぞ!!
朝フォトのまとめ
ひとりごとです
パトさんのごはんブログ

パトさんの写真ブログ

*ごんべの「写真ホームページ」です
 

お暇なときにどうぞ !!
←文中の5行詩と駄句を収載しています        
関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://10pora.blog70.fc2.com/tb.php/4631-eab966f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケンカ相手があるのはありがたい «  | BLOG TOP |  » ピコ太郎はトニー谷なのか?

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

It is when now?

通販化粧品の口コミ

でじかめ倶楽部

新規メンバー募集中

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

 Twitterボタン
Twitterブログパーツ

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る
 

Counter

  total
  today
  yesterday

ただいまのお客様は

Other

 

 
 テンプレ/レンタル











ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK



 

 

 ♪ネットラジオ

 radiko.jp


*自分史エッセィ
 
*写真のブログ
 
*写真ブログの過去ログ
 
*飛行機写真だけのブログ
 
*フィッシング サイト
 

*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する