topimage

2017-04

むかしの人はなんでも知っていた - 2016.11.20 Sun

イイ天気、8時過ぎまで寝ていて損したくらい。
まァ、よく降ったね、昨日は。
サタデーじゃぼじゃぼ、雨の土曜日だった。

で、3時にパトさんが歯医者の予約だったのだが、
レインコート着込んで外に出たら、
「あらァ、やんでるよ」って、あちこち青空がでてきた。

1時間ほどして戻ってきた。
おむかいスーパー寄ってきた、と野菜を冷蔵庫入れてると、
あれぇ、あれぇ、激しい雨音がしてきたよ。

「わたしが外にいるときだけやんでて..........」
どんだけぇ.......................
っていうくらいの、最強晴れ女でございますよ。

 161120-a1.jpg

午後から炬燵にくすがり込んでいた。
雨降りだから、サンルーム和室が眩しくないんだね。
火のない炬燵は寒い。ぶるッ。

太陽が南にいるうちは眩しいが、やや西へゆくと、
隣のマンションの陰になってちょうどイイ。
スターチャンネルの無料放送で「スパルタカス」を観ていた。

パトさんがきて、ちょっとだけ観ていった。
この時代の映画っていいよね、と話しが弾んで、
で、思い出して、居間のテレビの15日間無料聴取の手続きした。

「あなたは映画好きだからWOWOW視聴すれば..........」
ますます炬燵にくすがりこんじゃうよ。
なので、ただいま考慮中でござい......................

 161120-a2.jpg

ちょっと考えてみると「Gyao!」のほうが安いけど、
ま、コンテンツの量の問題かな。
WOWOWは1ヶ月2484円だからね。

発足当時から15年くらい観ていた。
BOSEの5chサラウンドスピーカーシステムも付けてたね。
ま、そこまでしなくていいけれど..........

そういうの、ぜんぶ引っ越しのときに捨ててきた。
そういえば、録画デッキも捨てたか。
ブルーレイも買わなくちゃいけないから熟慮。

「いいよ、買えば?」
って、それはアマいっていうんだよ。
オレにね。

 161120-a3.jpg
 ↑ スズメが寄り添ってた☆画像クリックで拡大します

山口県在住のパトさん姉上から蓮根など送っていただき、
「今夜は揚げ物だよー」っていうから大喜び。
これでも減らしているんだ。

たまには食べないと油切れて、関節ギシギシになっちゃう。
牛蒡の唐揚げが好きなんだ。
片栗粉つけて揚げて、鰻丼のタレつけたそうな。

うまかった。
ほとんどオレ一人で食べちゃった。
あ、蓮根の唐揚げもうまかったァ。

 161120-r2.jpg

天麩羅の匂いがしたから、
「なに。なに。なにィ..................」とのぞきにいった。
「やってみる?」っていう。

「やなこった」といって戻る。
自分で台所に立たないのはラクチンだねぇ。
最新型のいろんな設定ができるガスレンジに触ったこともない。

わけわからんしィ、教わる気もない。
パトさんが考えてつくってくれるんだから、
オレは文句いわずに、キレイに食べる。

これでも自分で8年間やった。
感謝して食べる。それを知っている。
たまにはやるゥ? って、まったくその気がない。

 161117-hh23.jpg

おひとりさまになった最初のころだった。
卵を炒って、冷や飯入れて、細かく切った焼き豚と細ネギ。
これでイイ匂いがする、見た目も旨そうなチャーハンつくった。

このしゃかりき頑張ったチャーハンを皿に移して、
テーブルまでのたった3歩で、皿ごと落っことし、
床にひろがったご飯粒集めながら、泣くがいやさに腹抱えて笑った。

 笑うしかないだろ
 な、おまえ
 あはは...
 それでいいのさ
 どんまい、どんまい

「ものは考えよう........」と、
体もデカかったが、肝っ玉もでかかった、オレを育てたバァちゃんが、
いつもそういって、ケラケラ、ケラと笑ってた。

隔世遺伝のDNAがオレの体んなかにも、流れてるんだ。
「明日があるさ.....」っていう楽観主義がね。
これは、隔世遺伝のDNAなんだな。

いまだって基本は変わりゃしない。
「ちっちゃなシアワセ、明日につないでゆく」であって、
なにがシアワセかっていったら、上にもキリがないし、下にもキリがない。

オレのささやかなシアワセといったら、
朝フォトの材料がないかなって外のぞいていたら、
夫婦雀が隣の屋根へきて、あらァ、ラッキーって写真撮ったとか。

ま、そんなくだらないもの。
パトさんはオレが笑って、いっしょに笑ってりゃ、それでいいとか。
これでいっときシアワセだったら、まァ、それでいい。

そうだよな。いま気がついたけど、
オレの身体がでかいのも、バァちゃんの遺伝なんだ。
逆らっちゃいけないのかも、遺伝子にね。

 161117-hh24.jpg

バァちゃんはなんでも知ってた。
だいたい、むかしの人の雑学蘊蓄ってのはスゴかったね。
あるとき、オイらが聞いたんだ。

「あの星っていくつあるんだ?」
「あれは雨の漏る穴だからね。雨の数だけある」
「.......................」

オレが、出水のあとに泥鰌をたくさん捕ってくる。
これを生きたまま鍋に入れて火に掛けるのだが、
パチパチパチと鍋蓋に跳ねた泥鰌が当たるんだねぇ。

するとバァちゃんがいう。
「なんまいだぶも三度まで..............」ってね。
これのほんとの意味を知ったのは大人になってからだった。

 どぜう鍋なんまいだぶも三度まで

なんまいだぶを三度唱えるあいだには、
鍋んなかの泥鰌も往生して温和しくなるって江戸川柳。
そういうこと知ってて、なにげにいったんだ。

それほど本を読むわけじゃなし、もちろん、テレビもない。
親から口伝えにして教わったんだろうか。
ま、喋ることが娯楽でもあったか。

オイらはバァちゃんっこだったから、けっこう知ってる。
昨日も、パトさんが帰ってきたら、雨音がし始めて、
「わたしゃ最強の晴れおんな________」 っていうからね。

すかさずいったんだ。
「たえしたもんだぜ、かわずのしょんべん」
「なにそれ?」

「蛙の小便は田へするもんだってさ」
「あはは...........」
おあとがよろしいようで..........

さて、映画でも観ようかな。
ほなあした...........

20chaplin_20131128081945c5b.gifゆぁ・はっぴー?
 
コメントをどうぞ!!
朝フォトのまとめ
ひとりごとです
パトさんのごはんブログ

パトさんの写真ブログ

*ごんべの「写真ホームページ」です
 

お暇なときにどうぞ !!
←文中の5行詩と駄句を収載しています       
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://10pora.blog70.fc2.com/tb.php/4608-eb5ca7be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

そこに山があるから.......... «  | BLOG TOP |  » やりもせんでなにがわかる

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

It is when now?

ブログパーツ時計

でじかめ倶楽部

新規メンバー募集中

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

 Twitterボタン
Twitterブログパーツ

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る
 

Counter

  total
  today
  yesterday

ただいまのお客様は

Other

 

 
 テンプレ/レンタル









ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK



 

 

 ♪ネットラジオ

 radiko.jp


*自分史エッセィ
 
*写真のブログ
 
*写真ブログの過去ログ
 
*飛行機写真だけのブログ
 
*フィッシング サイト
 

*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する