topimage

2017-06

なんでこんなに寒いんだ? - 2016.11.10 Thu

えぇ? 9時過ぎなのか。これが今日の第一声なのだ。
昨夜はだいぶ寒かった。真冬並み。
バスにつかって髭剃っていたら、パトさんが心配してみにきた。

いつもカラスの行水なのに、いつまでもでてこないから........
オレだって寒いときは寒いんだよ。
髪洗ったままじゃ寒いから、渇かしたりして、0時まわってた。

で、「毛布いれておいたよ」って真冬並みだよ。
ぬくぬく温かかった。
その結果が9時までのぐーすかぴーすてれんきょー。

昨日のトランプ次期大統領誕生までを観ていて、疲れちゃった。
こんなこというと「後だし」といわれそうだが、
イギリスのEU離脱同様に、こんな現象が起きる予感がしたんだな。

木村太郎氏がいうことも一理あって、
いつまでも温々とはしてはいられないんだ。
ただ、安倍総理が敏速に電話会談したっていうから、段取りははやい。

 161110-a1.jpg

世界的なグローバル化にあって、なんか違うと思う人がいたんだ。
つまりは、物の動き、カネの動き、人の動き、
これらの国の障壁をとって、世界を活発化させようってことの歪み。

企業のメリットは安いほうに流れる。
だから移民が入ってくる。オレたちが圧迫されてまでそうするのか?
こう思ったのがイギリスの離脱の一因じゃなかったのか。

昨日の最後のほうで五大湖周辺のクリントン票が延びなかった。
あそこはアメリカの自動車産業の盛んなところ。
白人労働者に不満がたまっていたんだろうね。

お隣の韓国だってサムソン、ヒュンダイが不振なところへ、
大統領があれだから、若者が閉塞感いっぱいで、デモしているらしい。
アベノミクスが羨ましいだんて、いまさら、おいおいだよ。

グローバリズムへの逆行だと思う。
オレたちにメリットはないじゃないか、といいはじめた。
世界のあちこちでね。

で、しっかり足下見詰めなくちゃイケないんだ。
日本でもね。自分で背負って自分の足で立つ。
頑張っておくれよ。若者たち。

 161110-a2.jpg

11月の10日って、こんなに寒かったけ?
と、去年のいまごろは? と過去ログみたんだな。
朝で22℃と書いてる。いま11時で18.5℃。

やっぱり今年は寒いんだな。12月中旬の寒さだってぇ。
いまから、ヒーター点けてるし、毛布入れてしまって、
ほんとの冬になったらどうするン?

あ、そういえば、上だけヒートテック下着だよ。
下のタイツも穿いたら........... っていうけれどやめといた。
でも寒い。なんでや?

 161110-a3.jpg

明日は11月11日。
ポッキーの日だそうな。11.11だからね。
爪楊枝でもいいよな、とググってみたがなかった。

でねぇ、下駄の日だって..........
これはねぇ、秀逸だよ。よく思いついた。
二の字二の字の下駄のあと.................. だからなァ。

それで、オイらも考えた。
「小言幸兵衛の日」ってのはどうーだァ??
いちいち、いちいち、うるせーなって。

おあとがよろしいようで.........
あァ、寒い。

 161110-a5.jpg

これって納得だね。
けっこう笑えるなぞかけだよな。
アハ。

 熟年夫婦とかけてカゼの治りかけと解く。
 そのこころはセキだけが残る。

籍だけ残ってりゃけっこうなもんだ。
ちかごろじゃ、熟年離婚がめずらしくないっていう。
絶対にダンツク不利だからね。

元奥方にしたら、やったァ、ざまーみろ。だからねぇ。
威張りくさってたダンツクは、明日から途方にくれるんだ
腹んなか煮え庫裡帰ったって、腹は減る。

そりゃァ、予期せぬ別離だったオレが骨身にしみてるぜぇ。
人ってのは、そのポジションに立ってみなければ、
ほんとのことはわからない、ってのは偽りのない真実。

地に這い蹲ってみて、初めてわかるんだ。
なんでもない日常がオレにとってのシアワセだったってね。
そレは自分1人の力じゃなかったってね。

孤独のなかに放り出され、呆然としたからこそいえることがある。
まがりなりにもそのあとの8年間を乗り越え、
その挙げ句だからパートナーに感じることもあるんだ。

縁あってのパトさんに対しては、
茫然自失のなかで得た反省も大いにあるはずだが、
どうやら、喉元過ぎればなんとやら..................... らしい。

いいわけじゃないけれど、
シャカリキ寄り添うってことじゃなくてもいいのだと思う。
セキだけ残った.......... といえる平穏だけだってイイだろってね。

熟年過ぎた夫婦には、片一方が欠けるのは避けられない。
オレがおひとりさまなりかけのころ、
思いっきりいじけて、意地悪になって、こういってたんだ。

 あんたたちだって、そのうち片一方がかけるんだ。
 いっひっひひひひ...................

スーパーで仲よく買い物している熟年カップル見てね。
ま、当時のカフカフ仲間のいうことにゃ、
あんただけじゃないよ、ってことだったけれどね。

絆の濃さが人それぞれならば、
残ったほうの心の受け方もそれぞれではあるけれど、
セキだけが残るってポジションも、実をいえばシアワセのうちかも。

皮肉なことに、それを知るのは失ってからだもんな。
片一方が知ってるってオレみたいなのは、これ以上は知らずに、
終わっちまえればシアワセなんだけれどねぇ。

あァ、寒い。炬燵いこう。
ほなあした.................

20chaplin_20131128081945c5b.gifゆぁ・はっぴー?
 
コメントをどうぞ!!
朝フォトのまとめ
ひとりごとです
パトさんのごはんブログ

パトさんの写真ブログ

*ごんべの「写真ホームページ」です
 

お暇なときにどうぞ !!
←文中の5行詩と駄句を収載しています       
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://10pora.blog70.fc2.com/tb.php/4598-47b582d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

誤魔化し上手は世渡り上手 «  | BLOG TOP |  » やっぱり「ときめき」かなァ

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

It is when now?

ブログパーツ時計

でじかめ倶楽部

新規メンバー募集中

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

 Twitterボタン
Twitterブログパーツ

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る
 

Counter

  total
  today
  yesterday

ただいまのお客様は

Other

 

 
 テンプレ/レンタル









ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK



 

 

 ♪ネットラジオ

 radiko.jp


*自分史エッセィ
 
*写真のブログ
 
*写真ブログの過去ログ
 
*飛行機写真だけのブログ
 
*フィッシング サイト
 

*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する