topimage

2017-07

鈍感でいられるのはいちばんのシアワセ - 2016.11.07 Mon

イイ天気だよ。ちょっとだけ小寒い。
今日はパトさんのお出かけの日だからタイヘン。
アレがここで、コレはここでと、説明があって..........

 もう、8年もやったんだからイイよ。
 明日の晩には帰ってくるんだから.............
 テキトーにやるからさ。

といったって、心配なんだろうね。ひととおり説明があった。
ほとんどチンすればいいようにしてくれてる。
心配のしょうがないじゃん。

まだ、そのへんでバタバタ支度しているが、
女性が遊びにゆくとなると、そりゃま、タイヘンだな。
今夜は歌舞伎座で、明日は椿山荘の女子会ランチだってぇ。

11時なん分の新幹線乗るらしい。
バスで15分だから送っていかなくていい。
もう頻繁にバスがくるから..........

 151123-a7_201611070912390da.jpg

1年にいっぺんくらい、そうやって遊びにいける友達があって、
うわァ、うわァ............... と歌舞伎座で叫んで、
きゃッ、きゃッと女子会ランチ食べて、ストレス発散。

それでなきゃ、やってられないもんな。
オレ、むかしから、こういうのはいっといでぇ...... というほう。
さんざん自分が遊びまわってたからねぇ。

いっぱい愉しんでおいで。
オレの存在忘れてればいいから.............
はい、いってらっしゃ〜〜い。

というわけで、いっちゃった。
では、パソコンもって温かい和室の炬燵へ移動だね。
2日間、ここで過ごす。

 16117-a1_20161107091240b05.jpg

物騒な世の中になったもんだ。
堤防で釣りしてたら、
いきなりクビを切りつけられたっていう。

釣れますか? で振り返ったら、
高校生数人に海へ突き落とされたのもあった。
おもしろいからって...............

なんで?
無差別で、こういうことが起きるのだ。
日本っていつからこうなった?

 16117-a2_201611071000194b5.jpg

ゆきたいと欲したときに「よし、往くッ」ってのは、
気儘なぼっち遊びがいちばんだったんだねぇ。
が、その逆もあるわけで「往きたくない」ったらてこでも動かないやな。

要は「往くッ」て発進力、行動力だからね。
ま、この意欲が衰えてはなにもできないわけで、
「ほら、イイ天気だよ。往こうよ」ってのも必要だな。

それで、どこかいって、いいもの観て、
「うわァ、うわァ、うわァ.........」といってくれれば、
よし、よし、と、また往く気になる。

以前はイイ写真が撮れたっていう自己満足しかなかったが、
「愉しかったねぇ........」という言葉が添えられれば、
満足は倍加するんだ。要は気分の問題。

「やっぱ、お師匠だヮ」といわれて喜んでるんだから、
事後の喜びの輪もだいぶ内輪になったが、
ま、いいじゃん、それでって思う、今日この頃でありますよ。

 15112-a3_20161107100932e4b.jpg

料理写真のBlogやめようかとパトさんがいう。
料理写真撮ってもらってると、なんか、もう1品並べたくなる。
これじゃ、ちょっと寂しい............ って思うらしい。

観てくださるから頑張るのだが、
で、並べてみたって、食べきれやしないんだしねぇ。
そのために、並べるのは本末転倒だよ、って写真担当のオレがいった。

だから、いいんんだ。ありのままで。
余計につくって、食い過ぎたァっていってることはない。
見栄はっちゃっダメだよってね。

オレがごときの、男のイイ加減料理でも、
見栄はることもないのに、なんかしらん、前からつくりすぎる傾向があった。
「あんた、1品多くはないか」っていわれたもんだ。

いいんだよ。オレたちはオレたちで...........
パトさん一応納得したけれど、悩ましい問題かも。
さらに1品減らし運動推進中でござい。

 16117-a5.jpg

たとえば、
「寒くなったから,毛布だしておいたから..............」
こういうことは、傍にいてくれれば普通のこと。

たとえば、
湯たんぽ人間のオレが、ふとんを蹴飛ばしてしまっても、
朝の冷えてくるまでになおしておいてくれるのもそう。

たとえば、
炬燵でうとろうとろ、うたた寝していたら、
ほどよい時間に、ほら、ベッドへいきなよって起こすのもね。

こういう、ごく普通のことが普通でなくなるから、
あたふたどたばたうろうろがっちゃんこと、
おひとりさま劇場のてんやわんやが幕を開けるわけだ。

それで、いまは、そういう普通のことが普通に戻ってきた。
1年経過したからね。
なんのてらいもなくなったし、ま、鈍感になってはいる。

あの鋭敏なセンサーは、失われたゆえのもの。
失くしたくないものを失くしたからこそできる感性かもしれない。
それを背負わないとわからない部分は多分にある。

なんでもないときはなんでもない。
普通に鈍感でもいいよねぇ。
傍にいれば、愛妻家でございなんて、まァ、いわないもんだ。

はたまた、わたしゃ愛妻家でございなんて、
普段からいいふらすおかたは、なんか胡散臭くないか。
友人のなかにもいたよ。

その普段から愛妻家ぶってるおかたから、
オレが喪中だって知ってるはずなのに、いつもの家族揃って大笑いの、
いかにもってシアワセ押しつけ年賀状が届いた。

あ、そうか。
デリカシーを持ち合わせない、単なる自己愛だけの人だったのか。
ってね、愛妻家の正体みたり枯れ尾花って唖然とした。

前にもこれ書いたね。オレも相当にしつこいな。
なんか、そのおかたのギャップにかなりのショック受けたんだ。
え? 妻を熱愛するっていうお人がこんなか???

だからね。
鈍感であるうちが華なんだねぇ。
いまのオレは、そう思っている、信じている。

失くしたひとも大切なひとだったし、
いまごろ、新幹線のなかのひとも大切なひと。
オレが鈍感でいられるのはいちばんのシアワセ。

さてと、お昼は何をつくるのかな。
ほなあした................

20chaplin_20131128081945c5b.gifゆぁ・はっぴー?
 
コメントをどうぞ!!
朝フォトのまとめ
ひとりごとです
パトさんのごはんブログ

パトさんの写真ブログ

*ごんべの「写真ホームページ」です
 

お暇なときにどうぞ !!
←文中の5行詩と駄句を収載しています       
関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://10pora.blog70.fc2.com/tb.php/4595-96a8b48a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ひとりもたのし «  | BLOG TOP |  » ネジ1本緩んでも傾いていく

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

It is when now?

ブログパーツ時計

でじかめ倶楽部

新規メンバー募集中

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

 Twitterボタン
Twitterブログパーツ

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る
 

Counter

  total
  today
  yesterday

ただいまのお客様は

Other

 

 
 テンプレ/レンタル









ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK



 

 

 ♪ネットラジオ

 radiko.jp


*自分史エッセィ
 
*写真のブログ
 
*写真ブログの過去ログ
 
*飛行機写真だけのブログ
 
*フィッシング サイト
 

*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する