topimage

2017-06

ひっちゃか、めっちゃか - 2016.10.12 Wed

爽やかな秋晴れだよ。気温も23.5℃だしね。
昨日ちょっとしたショックを受けて、
この寝坊助が寝付かれずにいたり、朝の食欲がなかったり.........

ま、人との別離は世の常でしかたのないことではあるけれどね。
お昼過ぎに娘夫婦がきて、中華料理の店にいった。
仲良しの釣り仲間の主人が厨房で、いつもにこにこ笑っていてね。

まえはカウンター越しに厨房がみえたけれど店が新しくなっていた。
なので中華ランチを美味しく食べて、ひさしぶりに顔を見ようと、
お勘定するとき、聞いてみた。

「大将は元気?」
「昨年亡くなりました」
「えッ」

しばし絶句した。
元気の塊みたいな人だったのに............
肺気腫で呆気なく.............と女将さんがいった。

しょぼん。
いっぺんに元気なくして帰ったのだった。
ふぅ。

 161012-a1.jpg

 人世はこういうものです。しかたありません。

これは、植木等さんが青島幸夫さんを送ったときの言葉。
いつも誰かの別れで思い出す。
でも、なんかねぇ。しょんぼり............

食べ切れなくて、お持ち帰りにしてもらい、夕餉にした。
陳さんの弟子だった彼の技を継ぐんだから美味いはずなのに、
なぜか、ぼそぼそと味がわからなかった。

 桃さん、安らかに............

 161010-mk21.jpg

娘夫婦が5時までいてくれて、それはそれでうれしかった。
パトさんと娘はフィギアスケートの話しで盛り上がり、
オレと婿殿は釣りの話しで盛り上がり。

なんかの話しのなかで娘が、
「こんな父を............... 感謝してますゥ」
パトさんに、そう、いってくれたからねぇ。

2人が帰ってから、こんな父はパトさんにいったよ。
「よかったね、あんた...............」
「ありがと......................」

 161010-mk01.jpg

やっと、やっと、秋らしくなったね。
むかし、このあたりというか、名古屋あたりの方言に、
やっとかめ、やーとかめ、ってのがあった。

やっと、とはニュアンスがちと違うが、
これは「八十日目」って「やーとかめ」なんだな。
このあたりだと「やっとかぶり」とか、「やーと」 という。

名古屋のむかしの人は「やーとかめだなも」といった。
いま思いだしたけれど、
こういう言葉の昔訛りも日常では使わなくなったねぇ。

で、秋はセンチメンタルだっていう。
人の心が感じる季節への感傷がそうさせるらしいんだな。
愁いなんて字は、まさに秋の心だもの。

秋は、これから寒い冬を迎えるという後ろ向きで、
縮こまってしまいそうな気分だし、
枯れ葉がひらひら舞ったり、風に飛んでゆくのはもの悲しいからねぇ。

 もの悲し音もなく降る秋の雨  ごんべ

愁眉だなんていかにもねぇ。
これは楚々とした竹久夢二風美人が窓越しに外を眺めて、
ハラハラと散る枯れ葉に、眉根を寄せるってな風情か。

いまの世にあるのか?
あ、いまのひとはジブリかなんかの主人公で感じるんだな。
風情がないわけじゃないんだ。

 161010-mk09.jpg

ま、これくらいの年齢になると、食うことが優先だァな。
あァ、美味かったといえれば、それだけでシアワセだもの。
おひとりさまのとき、外食はあまりゆきたくなかった。

それには理由があって、おひとりさまって案外と肩身狭いんだ。
お一人様席ってないし、相席もつまらんし、
気兼ねないのは、ショッピングモールのフードコーナーくらい。

都会では、お一人様席への配慮があるらしいけれどね。
地方にはそれほどにない。
そういう肩身の狭さってあるんだよ。

統計的に「外食」が減っているっていう。
で、それよりも「中食」が増えてるんだってね。
総菜や、冷凍食品を家で食べるっていう、つまり、中食だね。

すべて家庭内で調理して食べる料理が「内食」なんだそうな。
統計的な外食が減ったのは、消費税8%の余波だっていわれた。
財布の紐を締めにかかってるわけだ。

たしかに「中食」は増えたかもしれない。
オレがいちばん多くやってたし、いまでも上手にやってるし。
そもそも、この街は「総菜文化」の町だから、中食には便利だよ。

上手に使えばいいんだよ。
これも、家計の自衛手段かもしれない。
中食はボンビー人を救う、ってね。

あいも変わらずテレビでは、
グルメレポーターがひとくち食べて目瞑り、なにやらブツブツ.............
いい加減にしたらどうだって思う。

視聴者は案外醒めてる。
いつまでやってんだ?? てね。
賢くならざるを得ないからねぇ。ほんと。

 161012-w01.jpg 161012-w02.jpg

いま、空にはF-15が航空祭予行で2機ぎゅんぎゅーん飛びまわり、
オイらはカメラもって家ん中飛びまわり、
パトさんは歌舞伎座の予約電話つながらなくてかけまくり。

アハ。
なんかしらん、ひっちゃか、めっちゃかでござい。
ほなあした.......

20chaplin_20131128081945c5b.gifゆぁ・はっぴー?
 
コメントをどうぞ!!
朝フォトのまとめ
ひとりごとです
パトさんのごはんブログ

パトさんの写真ブログ

*ごんべの「写真ホームページ」です
 

お暇なときにどうぞ !!
←文中の5行詩と駄句を収載しています       
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://10pora.blog70.fc2.com/tb.php/4567-ecc6dc69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

あの野天風呂が懐かしい «  | BLOG TOP |  » あまりのことに河津桜が咲く

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

It is when now?

ブログパーツ時計

でじかめ倶楽部

新規メンバー募集中

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

 Twitterボタン
Twitterブログパーツ

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る
 

Counter

  total
  today
  yesterday

ただいまのお客様は

Other

 

 
 テンプレ/レンタル









ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK



 

 

 ♪ネットラジオ

 radiko.jp


*自分史エッセィ
 
*写真のブログ
 
*写真ブログの過去ログ
 
*飛行機写真だけのブログ
 
*フィッシング サイト
 

*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する