topimage

2017-11

そんなところで萎縮してたらその先もたんぞー - 2016.10.01 Sat

曇りだよ。どろんと曇ってるよ。
偏頭痛するし、どうしたもんじゃろのう。
鬼の霍乱ってやつで、昨日から風邪気味でございまして.............

どこの言葉かしらないが、流行らなかったねぇ。
どうしたもんじゃろのう。
これを浜松弁でいうと、どうしたもんかいやァ。

てなわけで「おはなはん」を療養所で見て以来、
っていうことは、半世紀ちかくを経て、
半年も見続けた、朝ドラ「とと姉ちゃん」が終わった。

浜松からはじまって、出版業界というオレがいた世界ゆえ、
「始まったわよ」というパトさんの声に、
パソコンデスクからのこのこ居間へゆくのも、今日で終わり。

花森安治さんという伝説の編集者に、
オイらのちんたら編集者を重ねるまでもないが、
ギョーカイのなにやらのぞいておもしろかった。

さて、来週から「ロスとと」だな。
もうすこし寝てようか?
それとも...............

 16101-r1.jpg

「急に寒くなったのに、夏のままで寝てるからよ」
と、パトさんはいうけれど、
明け方寒くなって、冷え切って目覚めるんだな。

それから、この寝坊助すてれんきょーが起き上がって締めにゆく。
小すてれんは、なにも知らずぐーすかぴーといい気なもんだ。
それで、なんかしらん。風邪ひいたのだよ。

「ご飯、どうする?」
っていうから、ちょっとだけ、ほんのすこしだけ、
食欲減退していたから、うどんをつくってもらった。

アッついうどんを食べて、汗掻いて、寝ちまう。
これで、すこしくらいの風邪は治ってしまうのだが、さて?
食べはじめたら、食欲はあった。

食いしん坊ごんべ、食えなくなったらおしめーよ。だからな。
けっこうなボリュームだったが、ペロリと食べた。
で、汗掻いて、薬飲んで寝てしまった。

 16101-a1.jpg

今朝ね。起きてきて、頭のどこかに重たい部分があるけれど、
ま、それは、この天候だからねぇ。
天気病みってこともある。

多少の不定愁訴は残ったものの、風邪は薄れた。
身体が痒かったのも治ったようだ。
どこからどこまで..... とはいえないが、こういうのと一生のおつきあい。

結核治療で強い抗生物質を身体に入れたおかげで、
病気そのものは治ったけれど、難聴や原因不明の体調不良に悩まされ、
働け、働け、なにがなんでも働けって時代だったから、苦労したんだねぇ。

日本人というか、あの頃の社会というか。
目に見えない身体の不調などは認めようとはしなかったからね。
もう、作れば作っただけ売れていく、高度成長時代だった。

ま、その当時のわけわからん体調不良が、
未だに季節の変わり目にはでてくるんだから、しゃーないねぇ。
耐えるしかないわけで.................

 16101-f1.jpg

げす【下種/下衆/下司】とは。
心根の卑しいこと。 下劣なこと。また、そのようなさまやその人。
まァ、辞書にはこうある。

バンド名にこのゲスをいれた男が、またやらかしたそうな。
報道によると女性を伴ってバーにいき、
その彼女が未成年飲酒であったために、発覚後は番組降板となった。

せっかくNHKにレギュラー番組もっていたのに、
舞台も決まっていたのに、あァ、勿体ない、もったいない。
罪な男じゃありませんか....... ってはなし。

この女性タレントは将来棒に振っても、
自業自得ではあるけれど、この男の神経って呆れるね。
ネット民には疫病神っていわれてしまった。

例のベッキーとの一件で名を馳せた歌手なだけに、
とうとうゲス○と名前のまえに、ゲスという冠がついてしまった。
未成年に酒飲ませた非常識は、責められてもしかたあるまい。

オイらはベッキーのファンだった、というか、
キベさんっていうキャラクターを演じるベッキーが好きだった。
なので、上半身裸で新聞広告にでたっていうのが、不憫でしかたがない。

で、あれは両成敗どころじゃなかったからね。
今度ものうのうとなにごともなかったかのように、音楽活動するんだな。
でも、そういう男に惚れるってのも、おんな心ってもんらしい。

ダメな男、いわゆるダメンズにもいろいろあるけれど、
浮気っぽくて、女を不幸にしてしまう男があって、
それなのに空き家だったことがないって、あるんだな、世間には。

オレみたいな、据え膳跨いで帰るって、無粋男にはようわからん。
でも、ほれたはれたは相手あってのことだから、
なんで? っても受け容れる女性がいるんだからしゃーない。

 15919-my31_20161001094818459.jpg

ちかごろの先輩、同輩すこぶる元気がいいからなァ。
ま、元気なことはいいことだが、
老害があまりのさばってもいかん。

ほどほどに場所わきまえてね。
このBlogっていう世界だと、女性が強い。
つまりは、怖いもの知らずってところがなきにしもあらず。

女性はいつも、わが道を往く。だから強い。
そこへゆくと、世間の荒波潜ってきたはずの男たちは萎縮してか、
なんとも元気がないねぇ。

ま、読むほうにしたって、女性のほうがおもしろい。
男性の妙にしたり顔なくせに、なんにもみえていない主張よりは、
怖いもの知らずがおもしろいに決まってるゥ。

どんどん高年齢社会になっていく。
そのうち60歳還暦赤ちゃんこなんて、洟ったれ小僧になる。アハ。
でも、その先はなが〜〜〜〜〜〜いぞ。

還暦になっっちゃったァ、爺ィだァ、オレも.........
なんてね、たしかに思ったよ。たしかに。
でも、いまや還暦くらいでしたり顔してるのは滑稽ですらある。

先があるんだよォ........
そんなところで萎縮してたら、その先もたんぞー。
ってねぇ。

 15919-my02_20161001094819cdb.jpg

ずいぶんとむかし、Webで人と人がつながるのは、
いわゆる掲示板くらいだった。
ま、有名なのは2ちゃんねる、ほかに個人掲示板でも交流が盛んだった。

あのころは、しちめんどうさいくらいにマナーやルールがいわれ、
それに反すると相手にしてもらえなかった。
スレッドにはスレッドの、レスにレスのマナーがあったのだ。

で、いつ頃だったか、SNSなるものが台頭してくる。
ソシアル・ネットワーク・サービスだね。
ソシアルとは、社会的な、社交的な.......... という意味。

つまり、Webのなかにムラをつくって、
みんな繋がって、愉しく....... っていうのだが、
このムラがビジネスになったから、あっというまに増えた。

どかッ。団塊世代がリタイアしてきたこともあって、
mixiなんぞの最盛期がくる。
かくしてWebのなかにムラがいっぱい。

そういうなかに身を委ねていれば居心地いいんだ。
蜜月であればね。
が、ひとつこじれたら???

なぜ、そうなるんだっていうくらいに、
トラぶって、脱会するとか、Blog 閉鎖するとか、なんとか。
ま、修羅場というほどでないにしても、いろいろある。

人には心があるからねぇ。
心のなかにはいろんなものが詰まってるからねぇ。
誰しも自分の心がいちばん大切だからねぇ。

でも、なんかあったほうがいいんだ。
ほんとうのその人なりがわかるからねぇ。
自分がつきあっていける人かどうかがわかるからねぇ。

孤高という言葉がある。
別次元の境地をめざす、あるいは高みに達し常人離れした様子を表す。
なかなかそういう人にはなれない。

けれども、オイらのような「ヘソ曲がり」にはすぐなれる。
ヘソ曲がりは俗物ではある。たいしたものじゃない。
けれども、しばしば高見の見物して、おもしろがってるから見える。

渦中の人よりは見えるんだな。
何度かのWebの修羅場も自らが超えたし、見てもきた。
で、得たものは「逃げるが勝ち」あるいは「触らぬ神に祟りなし」なんだね。

所詮、ジコマンのBlogであるならば、ヘソ曲がりでいいではないか。
来たる者拒まず、去る者を追わず。
やたらとコメント欲しがらず、まわりに媚びず。

ここにでてくるごんべが虚像であるやもしれないんだし、
ここで紡がれた人間模様が砂上の楼閣であるやもしれない。
まァ、常日頃からそう思っておけばなにがあっても腹も立つまいて。

今日はふりふらん。
ほなあした....................

20chaplin_20131128081945c5b.gifゆぁ・はっぴー?
 
コメントをどうぞ!!
朝フォトのまとめ
ひとりごとです
パトさんのごはんブログ

パトさんの写真ブログ

*ごんべの「写真ホームページ」です
 

お暇なときにどうぞ !!
←文中の5行詩と駄句を収載しています       
関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://10pora.blog70.fc2.com/tb.php/4556-14885457
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

人という字の片一方が外れれば倒れる «  | BLOG TOP |  » 夏のオレは熱気噴くゴジラ

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

It is when now?

通販化粧品の口コミ

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

 Twitterボタン
Twitterブログパーツ

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る
 

Counter

  total
  today
  yesterday

ただいまのお客様は

My Blog & site

 

 
 テンプレ/レンタル























ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK

 ♪ネットラジオ

 radiko.jp



*写真ブログの過去ログ
 

*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

FC2拍手ランキング

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する