topimage

2017-08

赤い曼珠沙華がキレイだった - 2016.09.22 Thu

雨が降っている。気温は25.4℃で寒い。
寒いって真夏とおんなじ、Tシャツ短パンだからねぇ。
パトさんは長袖をはおってた。一気に秋になったよ。

今日も明日も雨。なんか、いいカンしてたね。
昨日の昼に晴れてきたので、外でご飯食べようとでかけたのだよ。
水道タンク清掃で水は出ないし.............

川沿いの旧道を浜北区まで走っていった。
いつもゆく不動寺の下までいったら、沿道が赤色に染まってる。
あちこちに彼岸花がでて、畦道や川の土手が真っ赤っか。

 石仏の足許紅し曼珠沙華  ごんべ

喜んでしまって、車を停め、ここからカメラ出す。
日向はほぼ満開。
あ、遅かったかァ、と思わせるくらい。

 16921-my09.jpg

不動寺横のつんのめるような急坂を登って、万葉公園へゆく。
ここの駐車場横の桜の木の下に彼岸花が植えられていて、
日陰なのでキレイな色で咲くんだね。

車を降りて垣根越しに見ると赤色がない。
ここは、ほとんどが蕾だったので、来週はじめくらいか。
園内では2ヶ所で彼岸花が咲いていた。

 16921-my19.jpg

ベンチでオニギリ食べる。
コンビニに寄って、いちばん高いシャケを買ってきた。
なんかシャケが手焼きみたいで、うまかったァ。

そしたら、半分、ぽこっと割れて下に落ちた。
あ、あ、あ。もう、ドジィ。
なので残った半分が美味かったなァ。

食べながら気がついた。
この公園はいつもだとシニア族が多いのだが、若者が歩いてる。
それも無言でぇ。薄気味わるかった。

あとですれ違って気がついたのだが、かれらはポケモンGOなんだな。
1時間経っても、狭い公園をスマホ見ながら、いったりきたり。
異様に見えたけれどねぇ。

ここへくると、不動寺へ必ずお詣りする。
信心深いんだ。素通りはしない。
境内の布袋さんが優しいお顔で迎えてくれるよ。

 16921-m28.jpg 16921-my30.jpg
 16921-my35.jpg 16921-my29.jpg

公園のいちばん奥に、いつも蝶々がいるのだが、
彼岸花を接写していると、ちいさなシジミチョウが手にまとわりついた。
そっとしていたら、臆することなく、指にとまった。

いっぺん追っても、またとまる。
よく見ると汗を吸ってるんだねぇ。
「はやくおいで.............」

ちょっと離れていたパトさんを呼んで写真撮った。
ずっとまとわりつくので、「向こうへゆくからね」と、
振り払ったら、今度はパトさんの指へいってとまった。

 静けさや指先とまる秋の蝶  ごんべ

お彼岸だからね。
亡き人がきたのか? ちらっと、そう思った。
あの人、この公園が好きだったから.........

 16921-my24.jpg

「買い物寄って.......」
そういうものだから、ちかくのセー○ーへゆく。
ここは8年間も、おひとりさま時代に通ったらねぇ。

懐かしくはあるし、品揃えが馴染みではあるしィ。
「好きな物買っていいよ」というから、ポイポイとカゴへ。
沼津加工の干物がイイねぇ。

パトさんもちかごろ、これにハマッてる。
産地は北欧でも、加工が沼津であればいい。
絶妙の塩加減が美味しいのだ。

帰ったら4時だった。
水道タンクの清掃が終わっていて、ちょうどいい時間。
各々のパソコンで、撮ってきたものを見る。

オレのは、前回のフラパの失敗で、
カメラの設定を換えたのが成功していた。
「ぜんぜんダメだァ」とパトさんの悲鳴が聞こえてきたァ。

あァ、失敗は成功のもと。
それを重ねてうまくなるんだわさ。
この次を頑張ればいい。もう1度ゆくから.........

 16921-my13.jpg 16921-my14.jpg
 16921-my15.jpg 16921-my16.jpg

街中へ引っ越してきて、たったひとつ寂しいことがある。
星が見えないのだ。郊外では満天に輝いていた星がみえない。
街の明るさのためなのか、銀河が見えない。

お月さんは見える。
宵の明星は見える。
夜空のてっぺんの銀河は見えない。

ずぅぅ........................ とずっと遠いむかし。
地球の周りを、大小2つの月がわまっていたらしい。
あるとき、その引力バランスが崩れて、2つの月が衝突した。

ちいさいほうの月が、大きい方へ潜り込み、裏側で止まった。
その衝突した跡が、地球から観える海といわれる部分で、
その裏側には、潜り込んだちいさいほうの月の硬い岩盤があるという。

だれも、2つの月を見たわけじゃない。
だれも、裏側にまわって岩盤を見てきたわけじゃない。
あくまでも仮説なわけだけれど、こういうはなしが好きだ。

いまは宵闇なんだな。
月はオイらがぐーすかぴーの夜中に出る。
寝坊助には見られない。

 宵闇せまれば 悩みは果てなし
 みだるる心に うつるは誰が影

ふと浮かんだ。フランク永井節が頭んなかで鳴る。
これは、オレのカラオケ十八番だったねぇ。
大向こうを唸らせたもんだが、いまでも唱えるだろうか。

いまの人には、月を眺めて思いを巡らすという、
心の余裕がないのかと思ったら、先日の十五夜には、
多くの人がtwitterで呟いていたから、まんざらそうでもないらしい。

いつの世でも関心のない人はないんだな。
ただ、文明の明るさに目が眩み、
満天に輝く星がが見えていないってことはある。

便利さを得た引き換えに、失ったものが多すぎるのだけれど、
みんな気がついていて、しらんぷり。
その挙げ句は どうなるんだろうねぇ??

寒いな。長いズボン穿こう。
はなあした..........

20chaplin_20131128081945c5b.gifゆぁ・はっぴー?
 
コメントをどうぞ!!
朝フォトのまとめ
ひとりごとです
パトさんのごはんブログ

パトさんの写真ブログ

*ごんべの「写真ホームページ」です
 

お暇なときにどうぞ !!
←文中の5行詩と駄句を収載しています       
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://10pora.blog70.fc2.com/tb.php/4547-c784529e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

いまも忘れんぼ..... «  | BLOG TOP |  » ジコマンのπがどんどん小さくなる

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

It is when now?

ブログパーツ時計

でじかめ倶楽部

新規メンバー募集中

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

 Twitterボタン
Twitterブログパーツ

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る
 

Counter

  total
  today
  yesterday

ただいまのお客様は

Other

 

 
 テンプレ/レンタル









ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK



 

 

 ♪ネットラジオ

 radiko.jp


*自分史エッセィ
 
*写真のブログ
 
*写真ブログの過去ログ
 
*飛行機写真だけのブログ
 
*フィッシング サイト
 

*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する