topimage

2017-06

もっとイイ男になるなんだけどねぇ - 2016.09.08 Thu

6時40分に起きたら、え? パトさんがいない。
どこへいったんだ? 台風はどうなったんだ?
外みたら小雨が降っていた。

昨11時のニュース観て台風位置を確認し、
最後にネットを閉じるときに、浜松南西350kmにあった。
今朝みると0時に静岡県沖で温帯低気圧に変わっている。

「わたしは最強の晴れ女だから.......」
なんとま、うちのまえへきて温低になっちゃうなんてね。
パトさんジンクス続行中。

「で、なに? 傘さして朝歩きにいったのか」
「それが、さっきまで青空だったの」

帰ってきたら雨が降り出したっていう晴れ女。
なにはともあれ、風はなし。
県中部には大雨洪水警報が出たけれど、こちらは小雨。

 1698-a2.jpg

台風は温低になったけれど、生温かい空気が覆い被さって、
蒸し暑いのなんの、朝もはよからエアコン入れた。
文明の武器は使うべし。ガマンして倒れちゃ、どもならん。

最近ねぇ、そう思うのだよ。
その、ガマンして通れる体力は次第に失われてゆくわけで、
そういう自覚するのも大切なんだとね。

なんとかの冷や水、自覚すべし。
ムリしたらあかん。
素直に爺ィになればいい。な、バァちゃん?

バァちゃんといったらパトさんがそっぽ向くゥ。
で、午前中は雨。昼からは回復して晴れ。
「とと姉ちゃん」が終わった頃から、空が明るくなってきた。

 1698-a1.jpg

ま、オイらもだいぶま〜〜〜るくなってきたと思うけれど、
まだまだ足りないと、パートナーがいう。
ただ、オレにもポリシーがあるから、そこだけは崩したくない。

人は誰でもジコチューなものなんだ。
とくにシニア世代は独り善がりになりたがるようだし、
自分の考えに反するとハネのける傾向がある。

狭まってゆく交流のなかで、もっとイイ人になろうと思う。
自分自身がわかってきて、もっといいヤツになろうとするためには、
たまに苦い水も飲まなければ気がつくことではない。

だから多少のトラブルは厭わずに大勢の人と触れあうと、
一人ひとりの価値観の違いを知ることができるし、
これを感じるから気遣いもできるのではないのか。

トラブルを畏れて逃げてると、その先へはゆけない。
Webだって人世とおんなじだと思う。
匿名だからアカウント削除すれば、それですむことだけれどねぇ。

それじゃ、いつまでたってもジコチューのまま。逃げちゃダメ。
ほかの人にも敬遠されてしまう。
それでもいいってのは、ま、さよならするしかない。

 1698-a3.jpg

ムッシュにつづいて、梅宮辰夫あにぃの癌が発表された。
なんか、ここんところ続くのだな。
相棒の松方弘樹さんも療養中だし、もと釣り好きとしては寂しい。

で、そのヤフーニュースのコメのなかに、
「ご愁傷さまです」と若者が使ってるのがいくつかあった。
ニュアンスとして、「失礼な.........」とわれわれ年代は思うのだ。

この場合の「ご愁傷さま」には違和感をもつ。
愁傷とは、お相手を気の毒に思う、ってことだから、
本来は、強い悲しみのなかの人を気遣う言葉ではある。

が、癌が発見された、と気落ちしている人に、
「ご愁傷さま」といったら、「まだ死んじゃいない」と、
たぶん、怒られるのが普通じゃないのか。

もう、ひとつ使い方があるよね。
晴れていたから出ていったパトさんが、ずぶ濡れで帰ってきた。
「あら、あら、濡れちゃって、ご愁傷さまだね」と軽く揶揄するとき。

だから言葉の使い方としては間違いではないかもしれない。
けれども、人世経験を重ねて、相手の気持ちを多く感じてくると、
この言葉のニュアンスは使い難いとわかってくるはず。

このコメの「ご愁傷さま」には、否定する青ポチが多かった。
これが世間の常識なのだな。
相手の気持ちをおもんばかる。ネットだってこれが必要なはず。

 1698-a6.jpg

SONYのサービスセンターから電話がかかってきた。
修理が終わって発送いたしました。料金はこれこれですゥ。
ま、ごていねいなことで.................

自然故障なので17.496円を代引きで.......... ってこと。
自然故障とはなんぞや?
通常に使っていて、とくに損壊的行為をしなくても故障すること。

メーカー保証期間内の1年未満であれば、修理費はかからない。
このカメラは、大型家電で購入したが、
3年間保険がかなり高かったので、それもかけていない。

いつも買っている通販の店だと、600円くらいで10年間保証。
まァ、買うときも、そういう考慮をしておかないといけない。
いい教訓になったというわけで、今日はカメラが返ってくるかな。

 1698-a5.jpg

オレは、せっかち人間 なんだな。
「もう、せっかちなんだから...........」とパトさんにもいわれる。
ま、いまに始まったことじゃねぇ。

辞書ひいたら「急きがちな人」とあって、
さらに、落ち着きがなく急ぐさま、だってぇ。
思い立ったらすぐ実行しないと気が済まない性格。アハ、大笑い。

まさにオレはこれだもんな。自慢にゃならんか。
1つのことに熱中したら、ほかのこところりと忘れてしまう。
ガキのころからこれだァ、いまさら急には変えられない。

あなたは、もうすこし落ち着いたら、
もっと、イイ男なんだけれどねぇ。
もっと、だろ。いまでも充分にイイ男だろ。

年齢いって年齢なり、落ち着いたはずだけれど、
ま、性格はおおむねなおらない。
これってさ、オレ自身は利点だと思ってる。

そもそもは、目的のないところにとどまらないってことだ。
理由もなく先へ先へとゆくわけじゃないつもり。
いまよりも、先へといつも進んでる。え ? いいわけだってぇ。

いつも思うのだよ。
この先に、もっともっと、もっといいものあるんじゃないか、ってね。
いつでも好奇心いっぱい。よくいえば稚気痴気ばんばん。

仕事してるわけじゃないから、どんどん好奇心もてばいい。
パトさんと写真撮りにゆく。
こないんだな。イライラして待ってる。たまに戻って見にゆく。

どうでもいいような所で、あっちいったり、こっちったり。
無駄な努力みたいな........... なんていわないよ。それはオレの主観だからね。
いまは、なにがいいのか、わかってないんだからね。

これはせっかちオイらも正解、ぐずぐずパトさんも正解。
だって、子供のときには「なんだ、なんだ !!」ってものがあれば、
必ず見に行ったよね。あれといっしょ。

これはなんだろ。どう表現したらいいのかな。
そう思ったら時間も忘れて、そこにいたはず。
大人になると、先を急いだり、じっくり眺めたりしなくなる。

オレは、なんか落ち着いてたら損した気分になる。
パトさんは、もっとイイ撮り方ないかな、とねばってる。
ま、それだけの違い。

大人は小賢しくなって、物事端折っちゃったり、
先へいったらもっと面白いかもと、どんどこ先走りするのだな。
現像していて「あ、してやられたァ」が、少ないけれどある。

素直に褒めるよ。オレ。
ま、刺激しあって、2人が愉しけりゃいいんだからねぇ。
ただし、ちかごろは.............

もう、ゆっくりいっしょにいきなよ。
って、ときには自分を抑えるようになってきた。
だから、座って「無為でもない無駄」を笑いながら眺めてるゥ。

雨はやんだね、まだくもり。
ほなあした..................

20chaplin_20131128081945c5b.gifゆぁ・はっぴー?
 
コメントをどうぞ!!
朝フォトのまとめ
ひとりごとです
パトさんのごはんブログ

パトさんの写真ブログ

*ごんべの「写真ホームページ」です
 

お暇なときにどうぞ !!
←文中の5行詩と駄句を収載しています      
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://10pora.blog70.fc2.com/tb.php/4533-62156db3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

秋晴れのイイ天気だぁ.... «  | BLOG TOP |  » 果たして停められるのか?

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

It is when now?

ブログパーツ時計

でじかめ倶楽部

新規メンバー募集中

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

 Twitterボタン
Twitterブログパーツ

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る
 

Counter

  total
  today
  yesterday

ただいまのお客様は

Other

 

 
 テンプレ/レンタル









ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK



 

 

 ♪ネットラジオ

 radiko.jp


*自分史エッセィ
 
*写真のブログ
 
*写真ブログの過去ログ
 
*飛行機写真だけのブログ
 
*フィッシング サイト
 

*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する