topimage

2017-07

感性って、ハッピーでいること? - 2016.09.04 Sun

異常に蒸し暑くて、寝坊助すてれんきょーが目を醒ました。
雨が音を立てて降っていて、降り出したばかりのようで、
なんか空気に熱気がこもって、じとーと寝ちゃいられなかった。

書斎へいって窓開けたら降り込んでくるし、
しかたないから扇風機まわして、座ってたら眠気が醒めちゃった。
5時40分、朝シャワーするほど醒めてはいない。

このごろ新聞を読まないんだ。
自分でもなんでかなーと思っていたら、
起きたばかりのこの時間にネットニュースを読むかららしい。

新聞だと、論説はしっかりしている。
偏りはあったとしてもね。ネットはライターが力不足。
つっこみどころがけっこうあって、ヤフコメ民がそれをつつく。

その「つつきどころ」がおもしろくて読むんだな。
1時間ほどして、小すてれんきょーが起きてきた。
シャワーしろってうるさいから、ま、したがうことにした。

 1694-a1.jpg

昨日の11時頃「てんちゃら...........」終えて、丘の上へいった。
めちゃくちゃアツい。真夏並みだった。
なんか境内の樹木も、なんとなく萎れて、お疲れ気味。

墓地へはいっても、花が赤く枯れているのが目立った。
白い菊を花挿しに飾り、お線香あげて、手を合わせる。
で、専属の石屋さんに、戒名を彫ってもらうよう段取りした。

2000軒余の檀家さんがあると、
本堂脇に墓守さんがお花を売ってるし、
墓地の整備や、お墓の関わりなども専属の石屋さんがある。

土曜日だから、広い墓地に何人かのおまいりの人がいた。
ただねぇ、真夏並身の暑さだったから、
エアコンの効いた車へいそいで逃げ込み、どこへも寄らずに帰った。

 1694-a2.jpg

Twitterみてたら、「浜松は大雨」とあったけれど、
うちの周りはそれほどじゃない。
隣町は、晴れていてまったく雨の気配がないそうな。

いまは青空でて、雨の痕跡も渇いてしまった。
天気予報によると、この青空もいまだけで終日曇りとあった。
九州は台風でタイヘンだし、9月っていうのは天候が落ち着かない。

隣町といえば、お隣の磐田市で、
水谷隼選手、伊藤美誠選手の凱旋パレードがあって、
3万人の市民が祝ったというニュース。

 「凱旋パレード」←Click

テレビでちょっとみたら、ピンクのオープンカーへ乗って、
うれしそうに沿道の祝福に手を振っていた。
いまは大阪の美誠ちゃんも、故郷でのパレードはうれしそうだった。

 13927-my07_20160904091844181.jpg

丘の上へ行こうとして、エンジン始動ボタンを押した。
なにやら計器は点灯しているが、エンジンが掛からないじゃん。
もう1回押した。掛からない。

「しばらくすると掛かるゥ」とパトさんがいうから、
イライラしなかがら待って、もう1回押したら、ブルンッ。
やだねけ、こういうの.........

キー差し込んで、まわせばブルンッ、ってのがいいなァ。
そういえばパソコンも末期症状にはいると、
わけわかめトラブルがちょいちょい発生するようになる。

軽度のわけわかめであれば、強制終了して、
再起動すると、わけわかめのまま直ってることがある。
これが効かなくなるとHDD昇天なんだけれどねぇ。

 13927-my08_2016090409184579a.jpg

オレがいちばん撮りたい写真は「人」なんだけれど、
表示場所がネットだけに、
撮ってもだせないってジレンマがあるんだな。

よそさまのブログを巡回して、見せていただいていき、
うわァ〜〜〜〜と心を打たれる写真がある。
そういうの、撮るおかたがいるんだ。

でね、それはけっして、すごい機材で撮ったものでなく、
取り澄ましたいかにも写真っていうものでもない。
撮ったかたの心が写されているから、見て感動するんだなァ。

写真は写心っていう所以だよね。
撮る人の気持ちが伝わってくるのがいい。
自分だってそう、なにげなく撮ったのがベストショットだったりする。

感性っていうでしょ。
だけど、それってなに? といわれると、うッと返答に詰まる。
いいようがない。その人のもってる雰囲気だからねぇ。

被写体を捻じ伏せるんじゃなくて、
フィーリングで接すればいい。
これしかいえない。

 13927-my10.jpg

うちの内弟子には、未だ聞かれたことがないけれど、
ある写真仲間の女性に「感性ってなんですか」と聞かれたのだ。
正直いってどういってよいかわからない。

あなたの写真が、仲間にいいといってもらえる。
どこがいい? そう聞いたら、よくわからんけれどいい。
だから、この「よくわからん」部分があなたの感性ではないのか。

そういったけれど、「へぇぇ............」と曖昧な返事だね。あたりまえ。
「だったら感性磨けっていわれてもなにをどうすれば??」
おっしゃる通りだと思う。

それで、オレ自身を振り返ってみると、
これってなにかをしてるわけじゃなし、いつもええからべぇだしィ。
「あァ」ってひとつ思い出した。

いつも「ありがとう」いうのだ。
咲いてくれた花たちに、ありがとう....... っていいつつカメラ向ける。
咲き終わった花たちに、ありがとう....... っていいつつ落とす。

写真を撮り終わっても、ありがとう....... って感謝する。
わりと「ありがとう」の連発する。
これかなァ、ってね。

その撮った画像に「きれいですね....」というコメントをいただくと、
シアワセが倍増するからねぇ。
お言葉頂いて「ありがとう........ 」っていえる。

そうなんだね。
「ありがとう......」は、
ほんとうに魔法の言葉なんだ。

まず、自分の心がハッピーになり、
ひょっとしたら、
そのハッピーのお裾分けができるかもしれない。

感性って、ハッピーでいること??
あ、まだ違うな。
そういう心でいることは大事だと思うけれど..............

 13927-my09_20160904091848167.jpg

いま5分ばかり考えてみた。
眠くなるばかりだった。な〜〜〜〜んも浮かんでこない。
あ? そのまえだな。ありがとうをいうまえではないか。

「あ、キレイ」
「あァ、おもしろい」
「あ、ヘンだよ、これ」

なにかを見つけて、なにかにちょっとだけ心動かされて、
人は「あ」っていうんだな。
つまり、なにかをみて、心が動くかどうか。

関心を持つかどうか?
言い換えると、見つける心かもしれない。
ほかの人より、心が動く人は感性豊かといえるかもしれない。

通り過ぎてしまわないで、足を停める。
「あ、キレイに咲いてくれてありがとう」と思えればシメたもの。
その花たちのキレイな部分だけ撮りたくなる。

キレイに見せる工夫がしたくなる。
あ、やっとなんか答えがだせそうだね。
そういう具合に考えられるのが、感性の1つなんだといえそう。

まえにも書いたことがあるけれど、
そういう「あ」をいっぱい重ねることだ。
これが感性を磨くってことなのではないかしらん。

このごろ、あまり考えないから、
知恵熱でそうだわィ。アハ。
ほなあした...............

20chaplin_20131128081945c5b.gifゆぁ・はっぴー?
 
コメントをどうぞ!!
朝フォトのまとめ
ひとりごとです
パトさんのごはんブログ

パトさんの写真ブログ

*ごんべの「写真ホームページ」です
 

お暇なときにどうぞ !!
←文中の5行詩と駄句を収載しています      
関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://10pora.blog70.fc2.com/tb.php/4528-f6745a5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

がたごとがたごと揺られて眠ってた «  | BLOG TOP |  » 双方の責任であるかもしれない

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

It is when now?

ブログパーツ時計

でじかめ倶楽部

新規メンバー募集中

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

 Twitterボタン
Twitterブログパーツ

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る
 

Counter

  total
  today
  yesterday

ただいまのお客様は

Other

 

 
 テンプレ/レンタル









ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK



 

 

 ♪ネットラジオ

 radiko.jp


*自分史エッセィ
 
*写真のブログ
 
*写真ブログの過去ログ
 
*飛行機写真だけのブログ
 
*フィッシング サイト
 

*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する