topimage

2017-04

めんどくさいことはあとまわし - 2016.08.30 Tue

迷走ブーメラン台風は、今朝がた銚子沖合を通過したようで、
こちらでもときおり、強い吹き返しが吹いている。
青空がでては曇ってと、空模様はめまぐるしい。

10時過ぎてから、寝ようかとパソコンの最終チェック。
なにがきっかけだったか、その時間から、
やりかけていたLivedoorブログのテンプレリニュをはじめた。

結局は3つのブログをやってしまったので、
やり終えてベッドへいったのが12時過ぎだった。
激しい風の音と雨の音がしていた。

 16830-a1.jpg

で、のこのこ起きてきたら8時だった。
パトさんは朝散歩すませて、シャワーして、ドライヤーして、
さっぱりとした顔で「おはよう」っていう。

吹き返しの風が強いんだな。
窓をあけておくと、室内のなにかが音して飛んでく。
「看板が壊れたところもあったよ」

珈琲片手に、ぼけぇぇ...........................
外を見ていたらカラスが飛んできて、風に煽られて前へ進めない。
ふわぁ。

 16830-w2.jpg

風が息ついた合間に必死にまえへ進む。
カラスだって頑張ってるぞィ、とエール送った。
下の交差点はいつものように渋滞してるし、みんな頑張ってる。

なんだったか忘れた。ちかごろすぐに忘れる。
「そんなことめんどくさいっ」て、オレがいい、
「そうね」とパトさんがいったのだ。

ま、オレたちには、差し迫ってすることもないから、
めんどうだからあとまわし............. ですまられる。
「そのうち、生きてるのがめんどくさくなるかな」

「でもね、死んでしまおうって手段もめんどくさいよ」
「そうだな。なにしてもめんどうだから、
 もうすこし適当に生きとくか」

って、罰当たりな会話だ。
差し迫って2人にいうことはない。
それを、ありがたいと思わなきゃいけないんだ。

 16830-w3.jpg

SONYのカメラを修理に出した。
いまどきは、運送会社が玄関まで受け取りにくる。
で、修理がすんで届けられたときに代引きで支払う。

こういうシステムはラクチンでいい。
2014年5月に買ったのだが、エラー表示が出て、
ブレ防止システムが効かなくなった。

ま、それだけならいいが、ぶるぶる震えてブレが抑えられない。
修理費17.000円だからあたらしいのをと、
いろいろと調べて迷ったのだ。

こういうレンズ一体型でも、とんでもない進歩をしている。
光学2000ミリだし、マイコンの進化はびっくり仰天。
そんなことカメラがしちゃっていいの? ってくらい。

でも、16万円だからねぇ。
6万円前後だったら、修理しても、それほど機能はかわってない。
ってことで、修理することにした。いいカメラではあるから...........

 19830-w1.jpg

基地の街だから意識はしてないけれど、
電信柱の間をのそーと大きなAWACSが飛んでたりする。
これはボーイング767だから、旅客機とおんなじ。

機材積んで160トンもあるやつが、のっそりと屋根掠めて飛んでく。
背中へレーダー背負った早期警戒機。
領土侵犯の不審機がないかとフルタイムで警戒にあたっている。

夕焼けのなかを2時間ほどタッチアンドゴーをした。
ぐるっとまわってきて、滑走路へタイヤだけ触れてまた上がる。
夕焼けと重ならないかと、600ミリレンズ抱えて待機した。

カメラもて、されば開かれん。
たいしたもん、撮れなかったが、ひとしきり遊んだ。
こういうのは、めんどくさいっていわないんだな。アハ。

パトさんの「ぱと写真部」の更新がしばらくない。
そういったら、さっきから台風模様のすっ飛んでく雲を撮ってた。
見慣れた風景のなかからネタを拾い出す。

写真って、半分は「あッ」っていう発見なんだし、
自分の「あッ」ていう感性なんだしィ。
カメラもつってことが肝心なんだな。

「あ、バッタがいたァ」
ベランダで大きな声がしたよ。
がんばれぇ!!

 16830-w10.jpg

去年に比べて、夏が応える気がする。
そりゃァ、ま、ひとつ齢を重ねるのだから、それが当然かもしれない。
ましてや、年々アツくなるんだもんね。

たまには買い物いっしょにゆく?
パトさんがそういうが、おれね、スーパーのガンガン冷えが苦手。
店内はガンガン冷え、でてきたときの、うわァァと迫りくる暑さ。

あの落差はナイアガラの滝くらいある。
て、いったことないけれど..............
そのあと車のエアコン全開だし、いいわきゃない。

ま、せっかちな性格もあるかもしれないが、
おひとりさまのころ、店内へ入ってでてくるまでが、だいたい40分。
しゃかしゃかとまわって、すたこらっさと帰る。

オレには、買い物を愉しむっていう気持ちがなかったな。
しゃーないってのが出発点だし、
しゃーないから買い物にもゆく、しゃーないから台所にも立つってね。

でね、パトさんに聞いてみた。
女性ってのはなんで時間がかかるんだ? 愉しんでるのか? って。
「見識広めるんだね」っていった。

あそこにこういうものがある。
なるほど、ああいうものがある。
そういうのをみておくのよ。

「みてどうするんだ?」
「だから、あれでこういうものつくろうかって......」
なるほどと納得した。

男っていうか。
すくなくとも、せっかっちなオレとは、脳の構造が違うな。
これがほんとの主婦脳なんだな。

オレも台所に立つことがキライじゃなかった。
が、所詮は「しゃーない料理」だったのだ。
それが健気で、涙がでたってパトさんはいうけれど...............

人それぞれの「絶対的価値観」が違う。男と女でも違う。
その均衡を保つことが難しいってことは、
古今東西の物語や、ことわざがさんざんいってるわけで.........

どう生きるかってことは、冒頭で書いたように考えるとめんどくさい。
すくなくとも周囲の人に迷惑はかけないように、
2人でぐじゅぐじゅしてればいいのかねぇ。

 60歳代は、
 自分にはもう誤りを犯すだけの時間が残されていないから、
 密度の高いものにしなければならないのだ。
                   (ガルシア・マルケス)

 70歳代は、
 自分の余生がわかりはじめているから、残りの時間を、
 いい加減に過ごしても悔いのないようにしなければならない。
                          (ごんべ)

わけわかったような、わからないような。
ま、どうせ、わけわかめなら愉しいことだけ考えてるか。
めんどくさいことはあとまわし。

それで通れるのがシアワセ。
ほなあした..............

20chaplin_20131128081945c5b.gifゆぁ・はっぴー?
 
コメントをどうぞ!!
朝フォトのまとめ
ひとりごとです
パトさんのごはんブログ

パトさんの写真ブログ

*ごんべの「写真ホームページ」です
 

お暇なときにどうぞ !!
←文中の5行詩と駄句を収載しています      
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://10pora.blog70.fc2.com/tb.php/4523-fbc071bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

わけわからんままでいい «  | BLOG TOP |  » 大きなお世話っていうものさ

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

It is when now?

ブログパーツ時計

でじかめ倶楽部

新規メンバー募集中

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

 Twitterボタン
Twitterブログパーツ

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る
 

Counter

  total
  today
  yesterday

ただいまのお客様は

Other

 

 
 テンプレ/レンタル









ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK



 

 

 ♪ネットラジオ

 radiko.jp


*自分史エッセィ
 
*写真のブログ
 
*写真ブログの過去ログ
 
*飛行機写真だけのブログ
 
*フィッシング サイト
 

*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する