topimage

2017-05

夏なのにころころかわる空模様 - 2016.08.28 Sun

ブーメラン台風は、週明けに房総半島あたりへ、
接近との予報があるが、多少は影響をうけているらしく、
今朝の天気は落ち着かない。

空の写真撮って、そのときは青空あったのに、ここへアップすると、
いつの間にか灰色の空になっている。
でもねぇ、気温は28.2℃だし、風は涼しいからラクチン。

道路も静かで、慢性渋滞の下の信号がスムースに流れていて、
あ、そうか、日曜日か、って、
毎日が日曜日のええからべぇ爺ィが思ったりする。

16829-a1.jpg
 ↑ すぐに曇ったァ☆画像クリックで拡大します

うまいもん食いたい。
これは2人共通の思いだから、たまには外食もゆくけれど、
日常の中にもうまいもんはあるんだ。

このまえの買い物のときに、沼津産干物のコーナーがあって、
そこでオイらがひと蘊蓄たれて、
実感がわかないパトさんは、いわれたから買ったくらいのもの。

で、夕餉に焼いたんだな。
「美味しいねぇ」
やっと実感したんだな。

塩加減とか、旨味を閉じ込めた干し加減とか、加工技術が絶妙なんだな。
たとえ、北欧産であっても、加工がここであればいい、
やや高だけれど、わが家のうまいもん確保には、ま、しかたない。

16829-r3.jpg

うまいもんへのちょっとしたこだわり。
それは、わが家の基準であればいいので、
オレが主張してパトさんが共感すれば、そういうものができてゆく。

そういえば、パトさんの「ごはんめも」のブログの画像ポップアップが、
3日ほどまえから、プラウザによって動作しなくなった。
どうやら javaのバージョンアップがあったらしい。

livedoor Blogが融通が利かないみたいなので、
ただいま引っ越しを含めて検討中。
そんなわけで不具合あったら、しばし、ご容赦くだされたく。

15914-my04_20160828084615da6.jpg

この写真を見て、ふと浮かんだ、この童謡が好き。
なんかハーモニカで吹いてたりしたら、
なんかしらん涙ぐんじゃう。

 ゆうやけこやけの赤トンボ
 おわれてみたのはいつの日か

これの「おわれて」を「追われて」だと思っていた。
そうじゃなくて、「背負われて」なんだな。
この作詞者は三木露風。

このおかたは5歳のとき両親が離婚して、自身は祖父に養育された。
子守り奉公の「ねぇや」に面倒を見てもらい、
その背中で観た夕日の印象がこの童謡になったらしい。

バァちゃんの大きな背中で観た夕日という記憶がない。
あの街からだと、夕日はみえなかったのか。
ただ、遊び疲れて転がった土手でみた富士山は憶えている。

15914-my01.jpg

午後になって書斎のパソコンデスクにいたら、頬へ湿ったものが........
あらァ、めずらしく夕立だよ、って空見上げたら、
うちの上だけ雲があって向こうのほうは晴れていた。

馬の背をわけるような夕立って表現があったよね。
ほんとうに、そこからこっちの道路は濡れていて、
その向こうは、渇いているという夕立が降ったものだった。

いまは、そういう情緒がないんだな。
ひと雨きたから涼しくなるよ、って雷2つほどゴロゴロ。
ザァ................. ときて、ケロッとうやんじまう。

いまどきの雨ときたらバケツひっくり返したような集中豪雨で、
昨日もその夕立のときに、
それほど遠くない掛川で新幹線がしばらく停まっていた。

いつも書いてるけれど、オレ、爆弾低気圧って言葉は大キライ。
繰り返しくりかし、軍需産業の多かった浜松は爆弾を落とされた。
B29のホームタウンといわれ、多くの人が命を奪われた。

なぜ無神経に、その言葉を遣うのかが解せない。
気象予報士が平気で爆弾という。
それを聞いて心の痛む人がまだ残っているのにねぇ。

15914-my07_2016082808461991b.jpg

スーパーやコンビニの賞味時間の切れた食品がもったいない。
ま、思うのはどなたもいっしょのようで、
テレビで観た会社では、こういう食品を豚の飼料に再利用していた。

この国では、年間500万トン~800万トン の食べ物が捨てられ 、
年間の食品廃棄量は、食料消費全体の2割にあたる約 1.800万トンだっていう。
あァ、もったいなや......... と思うのだ。

でも、こうしていられるうちはいいだろ、って思ってる。
人間は食い物なくなりゃなんでも食うからね。
消費期限だなんていってられねぇ。

オレたちは、戦後の食糧難をちょっとしか知らないが、
土手のイタドリでもヨモギでもむしって食った、てのを聞いてる。
猫の額の庭にも菜園あったしね。なくなりゃ、なんでも食う。

とことん食うものなくなったら??
まァ、人類は滅びるんだわさ。
そりゃァ、まァ、しょうがあんめぇ。

いま、いいたいのはこれじゃない。
本来はもっていたはずの人間の食い物を判断する能力なんだ。
賞味期限表示が、この能力を奪ったと思わないか?

そのむかし、バァちゃんたちは、
主婦の能力というか、あるいは人間の本能というか。
見て、ニオイかいで、舌で判断するっていう判断力をもってた。

賞味期限なんてものはない。
五感で食べられるかを見極めていた。
売るほうも、ちっちゃな店だから,評判落としちゃやってけない。

あそこはさ、傷んでるからやめたほうがいいよ。
なんていわれちゃ商売にならない。
テレビCMも、折込チラシもないから、誠実ひとすじが商売繁盛への途。

バァちゃんが、食べ物みて首を傾げ、
ニオイをかいで、ちょっとだけ食べてみて、
あ、ほんのちょっと酸っぱいけど、これくらいなら大丈夫。

わたしが食べるから,おまえはやめときな。
ま、バァちゃんたちち大人の腹も、現代人みたいにヤワじゃないよ。
ちっとくらいじゃ,小腹が痛くなるくらい。

あるとき、釣ってきた魚に寄生虫がいて、酷い下痢をしたそうな。
で、この責任がっては大騒ぎしたなし。
ちょっと待ってよってことだね。スーパーのパックじゃあるまいし。

山菜とりにいって毒性のあるものの判断誤るのとおんなじ。
普段管理されてるもの食べてるから、
そういうものに対する知識がまったく欠けている。

大袈裟にいえば生きるものの能力だよね。
他人にばかり頼らないで、自分の五感っていうものを、
もうすこし信用しても、いいではないかと思う。

あら、また晴れてきたよ。
まだ、秋ではないのに、ころころかわる空模様。
ほなあした................

20chaplin_20131128081945c5b.gifゆぁ・はっぴー?
 
コメントをどうぞ!!
朝フォトのまとめ
ひとりごとです
パトさんのごはんブログ

パトさんの写真ブログ

*ごんべの「写真ホームページ」です
 

お暇なときにどうぞ !!
←文中の5行詩と駄句を収載しています      
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://10pora.blog70.fc2.com/tb.php/4521-00b339f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

大きなお世話っていうものさ «  | BLOG TOP |  » なんとも微笑ましくて......

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

It is when now?

ブログパーツ時計

でじかめ倶楽部

新規メンバー募集中

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

 Twitterボタン
Twitterブログパーツ

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る
 

Counter

  total
  today
  yesterday

ただいまのお客様は

Other

 

 
 テンプレ/レンタル









ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK



 

 

 ♪ネットラジオ

 radiko.jp


*自分史エッセィ
 
*写真のブログ
 
*写真ブログの過去ログ
 
*飛行機写真だけのブログ
 
*フィッシング サイト
 

*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する