topimage

2017-04

とんでもない世界を創りあげていった - 2016.08.25 Thu

昨夜は涼しかった。お腹だけ布団かけて眠ってた。
どこかで雨が降った痕跡があったが、知る由もない。
真っ青な空だねぇ。

ひとつだけ拗ねたように西へいった台風10号は、
おおかたの進路予報によると、すでにUターンしていて、
これから出直しっていうカタチで関東直撃かもしれないってコース。

台風は乳母車みたなもので自走できるエンジンはない。
だから、9号が通ったような高気圧の隙間を、偏西風に押されて、
通ってゆくしかない。

16825-w1.jpg

昨日も、晴れたり曇ったり、もう、めまぐるしく天気が変わった。
ほぼ終日、1.5kgのカメラもって空眺めていたからね。
撮っても撮ってもペケだった飛行機撮りがなんとかなってきた。

大袈裟にいえば苦節3日。
大敵はブレ防止でもカバーできない手振れだと気がつき、
とにかくシャッタースピードを上げてみた。

16823-a2_20160825082454509.jpg

この ↑ 長さだものね。ブレないわけがない。
そのためにはどうする??
シャッタースピードをあげるか? そのためには............

詰めていって、最終的に1/1000くらいとなった。
そうするためにはISOを6400に固定した。
粒子が荒れはじめているので、このあたりが限界かな。

16824-w01.jpg

なせばなる。
なんかうれしいね。
あとは流し撮りの、いかにスムースに動かすかだ。

昨日は、練習機もAWCSも何度もタッチアンドゴーを繰り返して、
いやにサービスするなと思ったら、
エアパ (浜松基地広報館) でT-4中等練習機の展示があったらしい。

なので、飛行コースが違ったんだな。
今日明日もあるというので、ちょいと覗いてきましょ。
ひとつ達成すると、愉しいなァ。

なにか目的をもつ。
それに向かって頑張る。
ま、所詮は道楽だけれど、オレの人世には大切なこと。

きっかけはつかめた。
あとは精度をあげるための精進だね。
ハイ。頑張りますゥ。

16824-w03.jpg 16824-w02.jpg
16825-w2.jpg 16825-w4_201608250832349f7.jpg

かつて、The Experimentと呼ばれた男がいた。
日本では「霊長類最強の男」の称号を捧げた。
ロシア・レスリングのアレクサンドル・カレリンであった。

オリンピックのグレコローマン130kg級で、
1988年から3大会連続で金メダルを獲得し、最重量級にて13年間無敗。
国際大会76連勝、公式試合300連勝という、まさに最強の男。

しかし、こんな強い男でも敗れるときはくる。
2000年9月26日、シドニーオリンピック決勝においての、
4連覇を賭けた試合で、ルーロン・ガードナーに敗れたのだった。

吉田沙保里さんだとて例外ではない。
霊長類最強の女性だって、いつか敗れる日がくる。
個人的な感想ではあるけれど、表彰台での涙には違和感があった。

敗けるはずがない。
王者であったがゆえに、あるいはそれが支えであったがゆえに、
現実を受け容れられないのだろう。

昨日の挨拶でも「銀におわりましたが.......」といっておいでだった。
またまた個人的感想であるけれど、彼女のなかでは割り切れていない。
さて、東京はどうするんだろう??

さらに個人的見解をいわせていただくとしたら、
リオを最後として潔く引退し、後輩の指導にあたるのが、
よいのではないだろうか。

16825-w8.jpg

Internetの世界に秩序や倫理観、礼儀を求めても、
なんか虚しいのが、いまのご時勢だけれどね。
そのむかし、あまり遠くないむかしはそうでもなかったのだ。

オレがInternetはじめたのは1998年だった。
会社がwindows 95から98に切り換えたので、
95をもって帰っていいよ、というから初めてマイパソをもった。

これが遅いのなんの。めちゃくちゃ重い。
会社の作業用はMacだったから、25万くらいだったか、
エラい高かったが、1999年に、スケルトンの初代iMacを買った。

パ・ポ・ピ・パ・ポ・パ。
こういう接続音でInternetがつながっていたころだね。
そのころは月10時間までが定額で、それを超すと追加課金。

それほどやってないのに、月に4万円くらい払ってた。
これは電話料金だよね。
それで、2000年10月にたった4ページのホームページを開設した。

最初はタグを手打ち立ったが、ほどなく制作ソフトができた。
このころ、ネットでの倫理感や、礼儀がしっかりしていたのは、
タイム・イズ・マネーであったからだ。

つまり、1日1時間未満のネット時間で4万円くらいかかったから、
時間イコールマネーだよね。
だからクソ重いページつくたって誰もきてはくれない。

それと、この愉しいけれど、わけわからぬネットいうものは、
スキルの違いが歴然としていたから、
先輩をたて、礼儀を尽くして、教えていただいたのだ。

いまのようにパソコン教室やお助けページがないから、
この互助がないとやっていけない。
礼儀を尽くして教えを乞わないと、自分がニッチもサッチモ状態になる。

そのように、自分で覚え、自分で処理しなければ、
いけないことが山ほどあったんだな。
だから、常に礼儀を尽くしたお付き合いをしないと孤立しちゃう。

礼儀をを外すと、「おまえは厨房か」といわれた。
おまえの常識は中学生並みかといわれたわけで、
これは、自負心もってネットする人たちには実にもって恥ずかしいこと。

で、2001年だったと思うけれど、定額で使い放題のADSLになった。
これは革命的な出来事だった。通信費を気にしなくていいのだからねぇ。
もう、パソコンまえに座りっぱなしだよね。

その当時の交流は、もっぱらホームページと掲示板とチャット。
ここでも、まだまだ秩序は保たれていたと思う。
本来のスレッドとレスポンスの関係が守られていたからね。

これってなに? と思うはず。
つまり、書き込みテーマを立てるスレッド、
それに対しての返信レスの不文律なんだけれど、いまは欠片もない。

2004年に画期的なことが始まった。いわゆるBlog。
ホームページを創るにはスキルが必要だったけれども、
御膳立てをぜんぶしてくれて、書き込むだけのブログは大ウケした。

で、接続もDSLから光回線になった。
もはや、タイム・イズ・ マネーの感覚はどこにもない。
Internetはジコチューが大手を振って、罷り通ってゆく世界となった。

秩序の崩壊には匿名性がいわれるけれど、
いちばんの理由はオカネもかからなくなり、スキルは要らず、
テレビ観るような気軽さになったことだろうか。

さらに決定的なのは、スマートフォンでの接続だね。
ネットが特別なものではなくなり、
とんでもない世界を創りあげていったのだ。

こういう世界の中での「個」とはなんであるのか。
いまポケモンGOが社会現象となった。
ここまでくると、もう、あたしゃ、知りまへんって、知らんぷり。

マイペース守るしかないね。
ほなあした..........

20chaplin_20131128081945c5b.gifゆぁ・はっぴー?
 
コメントをどうぞ!!
朝フォトのまとめ
ひとりごとです
パトさんのごはんブログ

パトさんの写真ブログ

*ごんべの「写真ホームページ」です
 

お暇なときにどうぞ !!
←文中の5行詩と駄句を収載しています      
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://10pora.blog70.fc2.com/tb.php/4518-f90ccc55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

根がテキトーなだけだけれど...... «  | BLOG TOP |  » ロマンほどに厄介なものはない

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

It is when now?

ブログパーツ時計

でじかめ倶楽部

新規メンバー募集中

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

 Twitterボタン
Twitterブログパーツ

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る
 

Counter

  total
  today
  yesterday

ただいまのお客様は

Other

 

 
 テンプレ/レンタル









ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK



 

 

 ♪ネットラジオ

 radiko.jp


*自分史エッセィ
 
*写真のブログ
 
*写真ブログの過去ログ
 
*飛行機写真だけのブログ
 
*フィッシング サイト
 

*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する