topimage

2017-04

誰だって丸裸になりたくはない - 2016.08.17 Wed

台風は北日本へいったので、東海地方はさして荒れもせず、
今朝もはよから蒸し暑いが、ときおり強い風が吹いて、
カーテンを大きく揺らすのだね。

それほどアツくはなくて、ま、相変わらずの寝坊助すてれんきょー。
小すてれんのパトさんは外聞が悪いから、
わたしが眠ってばかりいるなんて書かないでおくれ、とクレーム。

ま、主婦は眠いものでありまするゥ。
それから爺ィが眠いのだから、婆ァちゃんも眠いのではないのかぇ。
イイではないか、ありのままで..............

というのだけれど、まだ、女性としてのなにやらが残っているんだな。
今度、マウスもったまま、こっくん、こっくんってところを、
動画に撮ってと思うけれど、さすがにそれはかわいそう。

16817-a1.jpg

リオ・オリンピックのメダルは多いのだろうか。
卓球の伊藤美誠選手の活躍がうれしいのだね。
お隣の磐田市出身だし、磐田と伊藤という姓は馴染みがある。

両親が卓球選手だったからで、
磐田ー卓球ー伊藤というのが印象に残っていた。
「先輩がたに........」というメンタルの強さを物語るコメがあったね。

福原愛さんとは似た家庭環境があるようで、その強さはこのあたりか。
15歳といえば、あの「ここまで生きてきて.......」という名言を残した、
岩崎恭子さんを競泳中継の解説ではよく見かけた。

愛ちゃんは、あいかわず鼻の頭を赤くしているけれど、
彼氏ができてから先輩としての風格と女性っぽさが出たように思う。
シアワセになって欲しいねぇ。

1492-mk11_20160817085914751.jpg

昨日の夕方になって、玄関チャイムが鳴り、パトさんがでて、
なんかやりとりしていて、あまりにもしつこいので、
オレが断ろうと立っていったところで、帰ったらしい。

「今日はこれで帰りますが、ほかのものがまた参ります」
この捨て台詞はないだろうと、パトさんに内容を聞いてみると、
インターネットの乗り換え勧誘だという。

以前は、電話勧誘でさんざんトラブルのあったネット勧誘が、
個別訪問をやるようになったらしい。
「消防署のほうからきた」と消化器を売る商売とおんなじ。

電話勧誘は、「要りません」ガチャンと切ればいいのだが、
玄関先までこられると鬱陶しいこと、このうえない。
「また、ほかのモノがうかがいます」とは脅迫紛いではないか。

うちは携帯電話込みの割引き契約で、販売店サポートのもとで、
得な契約をしているわけで、その契約がなんであるかも知らずして、
もっとお得なプランがありますって、大きなお世話なのだ。

電話会社のほうからきはしても、電話会社と直接の関係はない。
代理店の代理店の代理店の代理店あたりでマージン稼ぐわけで、
詐欺ではないにしても、これに乗っかっても得はない。

パトさんの優しさというか、人柄がみえるんだな。
嘘いってまで断れないっていう、
長年商売してたクセして、なんというお人良し。

もう、そういうのがきたら、すぐにオレを呼びなさい。
って、ヤバそうだからねぇ、このひと。
それから、上場企業のずさんな商売もネットで話題になってる。

こっちは、付帯サービスのシステムを、高齢者が理解しないで、
契約してしまうと、こういうことがあるってことらしく、
いちがいに老人を騙したってことではないらしい。

☆リンクはっておきます
☆ご判断ください

 「光勧誘の実際」←Click

1595-mk09.jpg

歯が入ったし、落ち着いたから、ステーキでも食べられる。
そのつもりでパトさんもでていった。
けれど、夕餉にでてきたのはステーキではなかった。

肉売り場で思案したんだって..........
このひとは牛にはこだわりがあるので、納得のゆくものだと、
1人前が2400円だったといい、ま、次の特売のときにしようってね。

16817-r1.jpg

2400円だったら、うなぎがァ...........
オレだったら、そっちが浮かぶ。
で、結局はその半額ですんだローストビーフ。

うん。うまかったよ。
ステーキよりはこっちがいい。
もう、以前のように分厚いヤツ頬張るってのはムリ。

あァいうものって身体が欲しがるんだよな。
最近じゃ、これ、食えるかな............
ってはじめから逃げ腰だものねぇ。

いま、焼き肉いこうかって、娘にいってる。
ちかくに本格的な韓国料理店があって、
仕事してるころはスタッフ連れてよくいったんだ。

たまにはゆこうかなってね。
そのゆこうかなって意欲が減退するんだな。
食いたいって気持ちが............

1595-mk01_20160817094316ab6.jpg

オレはバァちゃんに育てられたから、
まわりは大人ばかりで、よくも悪くもマセていた。
いろんなことしっかり聞いて、それをしたり顔でいうんだな。

それをまた、夢想につなげて、でっかい夢を描いたし、
黙ってりゃいいものを臆面もなく口にする。
だから、ちっちゃなホラ吹きだっていわれた。

大人のバァちゃんたちにしてみれば,
とんでもないこといいだす、ちっちゃなホラ吹きだったのだ。
可愛い大風呂敷ではあっても虚言ではない。

虚言癖っていうのがあって、知り合いに、そういう人がいて、
ついつい、ついてしまったウソを繕うのに、またまたウソを重ね、
しまいには本人もストーリーが、わけわかめのひっちゃかめっちゃか。

バァちゃんは、「尻餅ついてもウソつくな」とオレにいってた。
爺ィちゃんの座ってるうしろには「正直一生寳」って額もあった。
ウソは泥棒の始まりだからね、って.............

オレの可愛いウソは不思議なくらいにすぐバレた。
もっとも、人を騙すつもりのウソじゃない。
だから、おまえのウソはすぐわかる、といわれるのだ。

幼稚園のとき、小学校へなんかの予防注射にいった。
センセに引率された列が家の前を通る。
オレ、列を離れて玄関へ。

「あれ、早いじゃないか」
「うん、もうわった」

平然といったらしい。
すぐにバレて、バァちゃんに連れられて注射しにゆく。
躊躇せず帰っちゃう、その実行力はオレのもちまえだった。

これが、三文安いバァちゃんっこらしいのだ。
上手にウソついたつもりでも、どこか抜けてるらしい。
なにやらかしても、後始末はバァちゃんがしてくれるのだなァ。

抜けたウソついて、そこを突かれると、うッ、と詰まって、
ぐゥ、もいえなくなって、アハハァ................ と笑って誤魔化す。
要するに単純なヤツなんだが、これはいまもそうらしい。

あ、いっとくけれど、パトさんのまえだけだよ。
ずっとむかし、バァちゃんのまえだけだったようにね。
普段から世間でこれじゃ、ロクなもんじゃない。

ウソも方便。
ブログだって、そうかもしれないよ。
誰だって丸裸になりたくはない。

どこまでが真実で、どこまでが虚構なのか。
ま、あまり気にしないで読んでいただければ、オイら満足。
ほなあした.............

20chaplin_20131128081945c5b.gifゆぁ・はっぴー?
 
コメントをどうぞ!!
朝フォトのまとめ
ひとりごとです
パトさんのごはんブログ

パトさんの写真ブログ

*ごんべの「写真ホームページ」です
 

お暇なときにどうぞ !!
←文中の5行詩と駄句を収載しています      
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://10pora.blog70.fc2.com/tb.php/4510-b03eff67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

曲がったヘソがまっすぐになってゆく «  | BLOG TOP |  » なんとかなるものはなんとかなる

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

It is when now?

ブログパーツ時計

でじかめ倶楽部

新規メンバー募集中

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

 Twitterボタン
Twitterブログパーツ

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る
 

Counter

  total
  today
  yesterday

ただいまのお客様は

Other

 

 
 テンプレ/レンタル









ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK



 

 

 ♪ネットラジオ

 radiko.jp


*自分史エッセィ
 
*写真のブログ
 
*写真ブログの過去ログ
 
*飛行機写真だけのブログ
 
*フィッシング サイト
 

*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する