topimage

2017-10

手っ取り早くいえばご都合主義 - 2016.08.09 Tue

起きてきて、書斎へ行って、ぼけぇぇ.................
目が醒めないから、シャワーをしてきた。
窓から風がはいって、カーテンなびく、髪の毛逆立つゥ。

気温は朝から30℃超えているが、北西からの風がある。
そのうち熱風にかわるだろうが、いまのところ気持ちイイ
パトさんが早朝歩き30分から帰ってきた。3100歩だそうな。

1689-f1.jpg

昨夜も熱帯夜だった。
風はあったが熱風だったから、寝室も朝までエアコンが入ってた。
ま、すみやかに対処すべし、なのだ。

ガマンして熱中症になったらあかん。
年寄りは弱者だから快適に暮らさないといけない。
なんか、ちがうか?

去年よりパトさんがガマン強くなった。本人がそういう。
雪国の人って、寒くなれば中途半端な寒さじゃないから、
ちょっとだけ寒くなると、さらなる寒さに備えて暖房にたよる。

寒さって厳しいものという認識があるから、冷暖房への依存度が高い。
オレたちは、これ以上寒くならないこと知ってるから、
多少の寒さは一枚余計に着てガマンして、やり過ごすのだね。

なんのことはない、オレたちのほうがちょっとした寒さへの耐性があるんだ。
ただし、一枚着てしのげる程度の寒さだからね。
暑さもおんなじこと。

パトさんも2年目の夏で、
知らない間に静岡の人になってたんだね。
それを本人が自覚したらしい。

それにしてもイイ風が入るな。
最高気温は35℃になってるけれど、体感はいまんとこ爽やか。
でも、熱中症指数→危険 ( 涼しい室内で) だそうだから......

1689-a1.jpg

台所からイイ匂いがしてきた。これはァ !!
テンションあがってみにいった。
エビが油のなかでジャワジャワ、ジャワと踊ってる。

「たまには、やってみる?」
「やーだね」

なんにもしないったらなんにもしない。
だってねぇ。やってくれるんだからねぇ。
潜在能力はあるぞ。やらせたらできるけれど、いまはどでんッ。

てんぷら、久しぶりだからうまかった。
毎日食べたいけれど、そうは............
てんぷらだけの国へゆきたいねぇ。

「ビール飲みたいね?」
「ありません」
ないの承知でいってみた。

1689-r1.jpg

雪国育ちのパトさんがいうんだ。
この土地の人はでかい人が多い、っってね。
そういわれてみると、そうかな。

それから、みなさんがほんとうに親切だってね。
お人好しは底抜けだな。
これらが、気候がイイせいなのかは、わからない。

彼女は、冬になったら雪が積もる所から出たかったという。
ね、この年齢になって念願かなうとは...........
ありがとう、といわれてもねぇ。

遠州男ってのは、好奇心が強くて、泡っくらい。
口ばかりで、動かないのは大嫌い。
「やっちまえ、なんとかならァー」ってのが、浜松のやらまいか精神。

石橋が落ちているのがみえたって、
渡れるかどうかは、いってみなけりゃわからない。
みなけりゃ、渡る方法の思案だってできゃしないじゃないか。

まずは、泡くらってすっ飛んでゆく。
物事の初めは、そこからだ。
口ばかり達者で、他力本願ではなにもできないからね。

浜松の「やらまいか大使」には、武田修宏さんだとか、
モモクロZの百田夏菜子ちゃんだとか、女優の鈴木砂羽さんだとか。
みんな「頑張るタイプ」だもんな。

 やってもせんに! とべ!

有名な本田宗一郎さんの言葉。
「とにかくやれ。はなしはそれからだ」
うちの親父も、脱サラ報告にいったらそういったもんな。

1689-a3.jpg

世間のカタチからハミ出た男と、
いつか、ここを出てやるって思ってた女が、
肩寄せあって生きてゆくってのも、おもしろいねぇ。

それも、そろそろ一巻の終わりだってころに.......
おひとりさまになって、おんぼろろの8年間過ごした男と、
おひとりさま謳歌してきた女が、心ひらいていっしょに暮らす。

そりゃ、シアワセなんてものは、
天から降ってくるわけじゃないんだ。
なんとかならせるには、双方の努力がいる。

ま、そんなシャカリキにならずとも、ほどほどでいい。
なんていったて、ほどほどの努力じゃすまない。
うん。けっこうタイヘンだからね。

いっぱいいっぱい、心の擦り合わせして、
やっとほどほど...........
でも、そのちょっぴり加減がいいのかもしれないねぇ。

1689-a6.jpg

なにかのテレビ観て、釣った魚がいかに美味いかって、
ひとくさりをやってたんだな。
もう釣りにゆかないんだから、いっても詮無いのにねぇ。

聞かされるだけで、食べられないんだからさ、パトさんは。
あ、そうだ。シャンボイサキだ。
オレは、イサキ釣りの名手だったからねぇ。

船頭が、「おまえ、上手だな」というくらいに、
サソイの極意をつかんでいた。
そのかわりマダイ釣りがヘタで、世のなかすべてとはいかんもの。

グルメだとかなんとか、いまだに食い物番組多いけれど、
ああいうのがくだらない概念を植えつけてはいないか。
ま、今朝まで泳いでいた魚を釣ってきて、食べるのが美味いにきまってる。

どーやって美味しく食べようか、と釣った瞬間に考えるんだからね。
釣った瞬間に生きジメして、さらに胴を絞って血抜きをし、
余裕のあるクーラーボックスに入れて持ち帰る。

そうすると,漁師じゃないんだから、
食べきれないほど釣る必要がないって、考えるようになるんだ。
せいぜい10尾あればいい。

魚の命を美味しくいただく。
本来、食文化の根源には、これがなくてはいかんのだ。
つまりは、生きとし生けるものを、粗末にしてはいけないってこと。

このまえ、近所のレストランへ3人でいったとき、
パトさんと娘は、メインディッシュに仔牛の肉を頼んだ。
オレは、魚のマトウダイ。

別に、講釈はいわないよ。
仔牛のときに肉になってしまったステーキよりも、
マトウダイのほうが食べたかっただけ。

これって、日常のなかにいっぱいあるダブルスタンダード。
つべこべいう気はない。
生き物の命を美味しくいただく。この気持ちがあればいいのだ。

ダブルスタンダードとはなんぞや。
ま、手っ取り早くいえばご都合主義。
おのれの利害や、感情が背景にあって、公平を欠く考え。

ヘソ曲がりごんべは、こういうご都合主義がキライ。
でも、人に押しつける気持ちはない。
人それぞれでいいと思ってるからねぇ。

風が熱風になってきた。うひゃ、33.9℃。
熱中症ご注意くださいな。
ほなあした.............

20chaplin_20131128081945c5b.gifゆぁ・はっぴー?
 
コメントをどうぞ!!
朝フォトのまとめ
ひとりごとです
パトさんのごはんブログ

パトさんの写真ブログ

*ごんべの「写真ホームページ」です
 

お暇なときにどうぞ !!
←文中の5行詩と駄句を収載しています      
関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://10pora.blog70.fc2.com/tb.php/4502-578f6a64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレー食べるとほっとする «  | BLOG TOP |  » 蓼食う虫も好き好きとか

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

It is when now?

通販化粧品の口コミ

でじかめ倶楽部

新規メンバー募集中

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

 Twitterボタン
Twitterブログパーツ

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る
 

Counter

  total
  today
  yesterday

ただいまのお客様は

Other

 

 
 テンプレ/レンタル











ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK



 

 

 ♪ネットラジオ

 radiko.jp


*自分史エッセィ
 
*写真のブログ
 
*写真ブログの過去ログ
 
*飛行機写真だけのブログ
 
*フィッシング サイト
 

*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する