topimage

2017-09

ないものねだりはしないが身のため - 2016.08.06 Sat

アツいやら、忙しいやら。もう、タイヘン。
起きたらなんと8時。これには、ちょいわけがある。
で、ご飯食べたらサイレン鳴って黙祷。つづいてリオ開幕。

ま、たいして生産性のないタイヘンだから、
どうーでもいいんだが。
それにしてもアツい。朝から31.2℃だからねぇ。

1686-r2.jpg

昨日ねぇ。午後になってからトンボ撮りにいった。
相棒ごんた君といっしょ。
いやァ、もう、暑いのなんの。都田公園の木陰にいても暑い。

汗ぐたぐたになって帰ってきて、体重計のったら2kg減ってた。
とりあえずシャワーして着替えしたら、もう眠い。
寝るゥ、とベッドへいったのが9時前。

それで暑くて目覚めたら2時だった。
起きてしまうには早いし、居間にいってお茶飲んで、
扇風機あたってたら、眠くない。

パソコン入れて、写真現像して、もう1度眠くなったのが4時。
そういうわけありで、8時まで眠ってたのだが、
夜中のことは、寝坊助小すてれんきょーのパトさんは知らない。

8時ちかくになっても起きてこないから、
ひょっとして........... そのままずっと眠っちゃったのじゃないかと、
足触ったら動いたから、「あ、よかったァ.........」てはなし。

1686-a2.jpg

都田公園へいったのだが、なぜか今夏はトンボがいない。
例年は、ひらひらと舞うように水面を多数飛ぶ、
チョウチョウトンボが1匹しか確認できなかった。

ヤンマ類も少ないし、やっとイトトンボを見つけた。
アゲハチョウも少ないし、例年とは時期がずれたのか。
あまり写真は撮れなかった。

が、相棒とでかけるのは久しぶりだから楽しかった。
積もるはなしもあることだし、
なんか、たまの息抜き。

1685-m01.jpg

こういう記事があって、どきッとした。
「コーヒーを飲むと、すい臓がんになりやすくなるって本当?」
読んで見たら、1日4杯以上とあったから、ひとまず安心。

ま、なにごとも過ぎたるは......... なんだな。
オレの場合は多くても2杯、これくらいだと身体にいいとか。
緑茶もおなじ効果があるという。

静岡のお茶の進歩がすごいんだね。
なんかしらんけれど、わが家は掛川の深蒸し茶を飲んでる。
オレはお茶処にいながら、お茶には疎いのだが、これは香りがわかる。

若手のお茶職人が、そんなに?? というくらいに、
こだわって、手をかけて、世に問う静岡茶を、
飲んでくださいな。お茶は身体にいいんですからねぇ。

1685-m02.jpg

「セミが鳴いてるね」とパトさんがいう。
オレにはまったく聞こえないのだ。
年柄年中、耳の中ではセミが鳴いてるから、同調してしまうのか。

普段は、半世紀以上にわたる慣れっていうもので、
気にもしていないが、かなりの音量でセミが鳴いている。
もともと難聴障害の認定すれすれのところに、ごんべの聴覚はある。

難聴をも含めて21歳のときのストマイ注射によるもの。
それに加齢によるものが重なるから、ほんといえば聞こえていない。
ま、人間ながいことしてれば経年劣化するんだ。

それは、しかたがないことだし、どーてこたァない。
聞こえたふりしてれば、会話は続いてゆく。
怪訝な顔をすれば、パトさんが伝えてくれる。この連携ができた。

補聴器を考えてもイインじゃ?
パトさんはそういうけれど、ま、傍にいてくれたらいいんだ。
それほど不自由はしてない。

そういえば、10年ぶりくらいに知人にあったら、
なんか印象が違ってたんだな。
なんだろうと思っていたら、えぇ、頭の毛が増えてるゥ。

頭に乗っかっていたんだな
そのうち、自分でうれしそうにカミングアウトした。
かなり高価なもの、オーダーメイドしたんだっていう。

あんたもしたら?
そういわれたけれどね。オレはこのままでいい。
自然のままでねぇ。

そりゃァ、シャンプーするとき、情けないほど手応えなくなってね。
ドライヤーでの渇きがはやくてね。
合わせ鏡するとテッペンの地肌が見えるけれどねぇ。

爺ィちゃんも父親も若ハゲという家系のなかで、
よくぞここまで頑張ってくれたものだって、
母方らしい遺伝子に感謝してる。

ものは、すべて考えようひとつ。
ないものねだりはしないが身のため。
オレはこのままでいいさ。

1685-mk01.jpg

50代後半でいちばん仲のよかった友達は警察官で、
非番が不定期だから、休みが自分で決められるオレと、
都合あわせては釣りにいってたんだな。

警察官がってことじゃなかろうが、こいつもデリカシーに欠ける。
ま、釣りだけじゃなくて、よく遊んでたのだが、
あるとき、いつものスナックから、ほろ酔いででてきたときのこと。

オレの後頭部、ぴしゃりと叩いて、いいやがった。
「おいおい、いつのまにか、きてるぜぇ」
そのときばかりは、警部補だかなんだか知らないが殺意がムラムラ。

ま、飛びかかったって相手は柔道3段。
足は短くてずんぐりむっくり、がっちり体格で、かないっこない。
だから、やめといたけれど、ま、ことさらいわれりゃ怒りもする。

こいつ髪はやたらと多いけれど、そのかわりデリカシーが少ない。
ま、人世の機微を毎日まいにち、いくつもみてるわけだから、
いちいち反応しちゃいられないのがほんとらしい。

彼がねぇ。
あるとき、オレのまえにしょんぼりあらわれた。
「カミさんが..........」ってねぇ。

あいつに似合わないほど肩落としてね。
それから5年ほどたって、オレが1人になったとき、
噂を聞いてかけつけてくれた。

オレんちで、よく飯食っていったからな。
涙ポロポロ落として、線香をあげてくれたんだね。
で、同僚と再婚したんだよ、という。

え、あんた。職場の女性はごついからイヤだっていったじゃない。
なんていわないよ。思っただけ。
どうしたかな、って思う。逢いたいな、って思う。

さて、オリンピックでもみよう。
ほなあした...........

20chaplin_20131128081945c5b.gifゆぁ・はっぴー?
 
コメントをどうぞ!!
朝フォトのまとめ
ひとりごとです
パトさんのごはんブログ

パトさんの写真ブログ

*ごんべの「写真ホームページ」です
 

お暇なときにどうぞ !!
←文中の5行詩と駄句を収載しています      
関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://10pora.blog70.fc2.com/tb.php/4499-d171c6a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

年齢ゆくと感動が薄れる «  | BLOG TOP |  » こんがりバリッ浜松餃子

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

It is when now?

通販化粧品の口コミ

でじかめ倶楽部

新規メンバー募集中

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

 Twitterボタン
Twitterブログパーツ

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る
 

Counter

  total
  today
  yesterday

ただいまのお客様は

Other

 

 
 テンプレ/レンタル











ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK



 

 

 ♪ネットラジオ

 radiko.jp


*自分史エッセィ
 
*写真のブログ
 
*写真ブログの過去ログ
 
*飛行機写真だけのブログ
 
*フィッシング サイト
 

*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する