topimage

2017-08

もっともっとアクティブでなくちゃ - 2016.08.03 Wed

晴れるのか? 曇ったままか? 空がめまぐるしく変化する。
予報は終日曇り。こういう天候だと北西風で、
書斎のカーテンは風を受けて大きく孕み、オレの頭を撫でる。

窓枠に雨の跡がある。
「昨夜ふったのか?」とパトさんに聞く。
「12時頃凄かったですよ」

知らなかった。ぐーすかぴー。
ただし、明け方に激しい腹痛で目覚めた。
なにせ、腎臓結石もちなので、「きたッ」と身構える。

しばらく下腹部の不快感に耐えていると、眠ってしまった。
玄関から北西風が吹き抜けたので、
たぶん、ヘソテンで腹を冷やしたんだな。

1683-a3.jpg
 ↑ 雨の跡

6ヶ月点検に車を持ち込み、20分ほどで終わって、
そこから高台を下り、以前の住家前を通って娘のところへいった。
パトさんの故郷のもの、送っていただいたので、お裾分け。

娘は仕事なので、
小一時間ほどおジャマして、舅さん、姑さんと談笑。
畑のミニトマトをいただいて帰る。

1683-a1.jpg

いやァ、まァ、なんだこれぇ、って天気になったね。
一気に晴れてきて、青い空。
天気予報は終日の曇りだったけれど........

昨日の関東地方の雨はアマゾン並みとか。
まさに亜熱帯だヮ。
刻々と天候が変わっていくんだ。

ほらァ。
さっきまでさわやかだった風に、
熱気が含まれてるよ。

1683-a4.jpg
 ↑ 8:40 イマソラ

イイ天気になったよ。
トンボでも撮りに行こうか?
ウン、いいわよ。

てなわけで、午後からは公園へでもいってこよう。
パト写真部のストックがなくなってる。
トンボがいちばん多い時期なのだね。

昨日もそうだけれど、オレは助手席だからラクチンでイイ。
ただし、ここがどこなのか、わかっていないので、眠ってもいられない。
「ね、どっちゆくの?」が多すぎるゥ。

1683-a2.jpg

「夫婦円満のための我慢」という記事があって、なるほどと思う。

夫の我慢の上位2つはこれだそうな。
 自分の趣味を我慢している
 我慢して相手の趣味に付き合っている

それに対して妻の我慢は、
 ときめきがなくても我慢している
 相手の容姿・体型が変わっても我慢している

夫は、自分の趣味を我慢しているんだな。
妻はというと、夫の劣化を我慢している、
あるいは、ま、しかたないヮ、とあきらめているのか?

ま、経年劣化は。双方ともにどうしようもない。
それに、ときめかないといわれても、お互いさまなのだが、
我慢というよりは、早々に諦めてしまえばいい。

オレは自分の趣味を我慢はしない。
で、もともと興味を示していたから、共通の趣味にひっぱりこんだ。
我慢してるだとか、付き合ってるではないよね。

我慢はしてはいけない。つまり、ストレスを抱えちゃいけない。
ここのところ、パトさんのストレス性胃炎は起きないが、
それは、ある意味ショックだった。

2つの川が合流しても、すぐに流れは交ざり合わない。
ある程度の時間という流程が必要なんだな。
その交ざり合いにくい部分を理解してあげなければいけない。

あれぇ、わかってるじゃん。
だけれどね、わかっちゃいるけど.............
ってのも現実だよな。

14827-km06_20160803092647ebe.jpg

いまね、マウス握ったまま眠ってた。
昨夜の腹痛で、どれくらい起きてたのかねぇ。
宵にも、うとろうとろし、10時にはベッドへいったのにィ。

それほど眠っておいて、まだうたた寝するか?
アハ。ご飯いっぱい食べといて、
ケーキは別腹というがごとしだな。ちがうかぇ。

物音しないので、ちょっと居間覗いた。
パトさん、マウス持ったまま動かないんだな。
この人もよ〜〜〜〜く眠るゥ。

昨日が8.2でパンツの日。今日は8.3で蜂蜜の日。
ま、ゴロ合わせ。ひょっとすると8.4はあれかァ?
ほーら、箸の日だった。

14827-km21.jpg

毎朝「とと姉ちゃん」を観ている。出版社のはなしだからおもしろい。
オイらの生業も編集者だった。
零細出版社にちょっと毛のはえた程度だったから、身につまされる。

まァ、たいして儲からなかったけれど、おもしろかった。
要は、雑誌なんて企画だからね。
それが当たって、書店さんに平積みになってると、快感に酔った。

いいわけじゃないけれど、
編集者が美文を書くかというと、はなはだ、その点は疑問。
ま、ある程度の文は書くが、要は企画力。

読者がなにを欲しているか。
それが、流行してからの取材では、他誌と横並び。
まずは、ちょっと芽が出始めたものを育てて世に出すのが、オイシイ。

文章ってのは零細であっても、校正さんは、
もと一流新聞OBの立派なかたにお願いしていた。
世間へでてゆくときに、まともな文章になってりゃいいわけだからね。

だから、こちとら2Bの鉛筆なめなめ書き殴ってればいいんだ。
ノってるときの文章ってのは指先から迸りでる。
頭で考えてるんじゃないんだな。あのころってのは..........

しかるに最近はねぇ。
「なんだ、オレの文章は...........」と思う。
感性やら、表現力やら、見事に失せて、いわゆる駄文そのもの。

まァ、緊張感やら向上心やらを放棄した脳細胞はこんなもん。
しかたがないっていっちゃいけないが、
感動やボキャブラなどの補充がないと、こうなってしまう。

 だいいちゼニにゃならねぇ。
 なんてこといっちゃダメだよね。

あの、去年の断捨離してたころ、たくさんの本を捨てた。
そのなかの、むかし書いた文章にであって、
「へぇぇぇ、これをオレが書いたのかぇ?」などと思った。

もう、あァは書けない。
もっと素直にならなきゃいけないね。
もっともっと好奇心に満ちていないといけないね。

でもね。よくしたもんで、しばらく文章を書かないと、
書きたいッという欲望が、どこやらから沸々わいてくる。
やっぱり書くことが好きなんだなァ、と思う。

ときどきいわれるんだ。
「このブログは長いから読まない」
さもあらんと思う。読んでいただく力が失せてるかもしれない。

まァ、長い駄文だから退屈だったらスルーしておくんなはれ。
なぜ、そんな長いもん、書くんだといわれりゃ、
おのれの、精神衛生のために、なが〜〜〜〜い駄文を書いておりまするゥ。

だからねぇ。
いつも読んでくださるかたには、ほんとにほんとに、
感謝でしかないんだな。

そうしてみると耄碌してる暇はないんだぞ、おまえ。
もっともっとアクティブでなくちゃ。
ねぇ。

あぢィなんていってられない。
ほなあした...............

20chaplin_20131128081945c5b.gifゆぁ・はっぴー?
 
コメントをどうぞ!!
朝フォトのまとめ
ひとりごとです
パトさんのごはんブログ

パトさんの写真ブログ

*ごんべの「写真ホームページ」です
 

お暇なときにどうぞ !!
←文中の5行詩と駄句を収載しています      
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://10pora.blog70.fc2.com/tb.php/4496-21b2516a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

夢のなかを彷徨ってきた «  | BLOG TOP |  » どもならんものは、どもならん

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

It is when now?

ブログパーツ時計

でじかめ倶楽部

新規メンバー募集中

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

 Twitterボタン
Twitterブログパーツ

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る
 

Counter

  total
  today
  yesterday

ただいまのお客様は

Other

 

 
 テンプレ/レンタル









ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK



 

 

 ♪ネットラジオ

 radiko.jp


*自分史エッセィ
 
*写真のブログ
 
*写真ブログの過去ログ
 
*飛行機写真だけのブログ
 
*フィッシング サイト
 

*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する