topimage

2017-11

なにかと親バカちゃんりん - 2016.07.12 Tue

曇りだ。窓から入ってくる風は涼しい。28.3℃。
今日も明日も曇り、所により雨。梅雨明けっていわないねぇ。
くねくね梅雨前線がしっかりあって、静岡県を横切ってる。

昨夜は熱帯夜だった。エアコンしっかりかけて熟睡。
3時間タイマーで切れる頃、気温が下がってきたらしい。
ま、文明の利器は使わなくちゃ.................

で、今日はまたお寺さんがくる。めずらしく電話があった。
10時半前後に伺いますゥという。
今度は、お盆のお経だから、娘もくるっていう。

まァね。こういうものもオレたちの心の問題だから、
お寺参の行事には、最低限お付き合いしていけばいいのであって、
それで気持ちが落ち着けばいい。そう思ってる。

ほんとうは七日ごとにお寺さんがくるのだが、
それは檀家さんの都合でいい、というので辞退した。
あ、簡略にできるものはしてもいいのだと思う。

10917-f12.jpg

amazonで葬式が注文できる時代だものね。
適応していかないとお寺さんもタイヘンだと思う。
無宗派の墓地があちこちにできる。

樹木葬だなんて、手間と経費がかからない方法をアピールする。
日本人の多くは仏教にこだわりないからねぇ。
ラクチンなほうへいっちゃう。

あと30年経ったら............
こういうことも、想像つかないほど変わるんだろうな。
と、いうはなしを、ついこの間もしたばかり。

16712-a1.jpg
 ↑ 昨夜の夕焼け

一般的に日本人は、強い宗教観念をもっていないといわれる。
それは、生まれれば神社でお祝いをし、結婚式はチャペルで行い、
死ねば仏教で葬式をするという曖昧さからだろう。

日本人は民族神道なのだね。
つまり、神も仏もいっしょであって、それは心の中で矛盾しない。
外国人には絶対に理解できないらしい。

曖昧なのではない。
山を拝み、太陽を敬い、どこのお宮さんも同じように拝む。
神様がどなたであれ、あまり意識はしないのだ。

だから、キリスト教の行事だって受け容れてしまう。
そんななかで仏教にたいして思いが深くなくてもしかたがない。
寺の無理偏がついてまわれば拒否反応はおきるのだ。

10722-z19_20160712081938731.jpg

オレはねぇ。
おひとりさまのときに、しゃーないからヤッツケ飯つくってた。
けっこう愉しかったのだな。

料理するのが愉しかった。食べて美味かった。買い物も愉しかったァ。
でも、ホントはァ...............
やらずにすめば、どでーんと寝ていたかった。

な〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜んもしたくない。
たまにそういうとね。パソコンデスクの下で、いひひひひひィ.............. って、
怠けもんの神さんが大嗤いしてたなァ。

昨日あたり、なにも休まずにパトさんが動きまわってる。
オレは邪魔だっていうから、邪魔にならんところで、どでん。
よくやってくれるよって思ってる。

バァさんの法事も、お盆の支度も、ぜんぶしてもらって、
夕飯食べてるときに、
「ほんとに、ありがとう」といった。

10722-z14_20160712081939b99.jpg

一世を風靡したザ・ピーナッツの伊藤ユミさんが旅発たれた。
訃報を伝えるテレビをみていて、不覚にも頬を伝わるものがあった。
あの時代って、オレたちの時代だからね。

永六輔さんも冥界へいっちゃうし、それはそれは寂しい。
オレが憧れで飛び込んでいこうとした世界を、
築いていった人たちが、あっちへいってしまうんだからねぇ。

最初に亡きカミさんとあったとき、
パンパンの膝小僧が印象的だったと何度も書いている。
で、顔を見たらザ・ピーナッツに似てたんだねぇ。

それを思い出して、ほろりとしてたんだな。
オレたちの時代ははるかに遠くになり、
ひとつずつ、ひとつずつ、消えていってしまう。

 しかたがありません。そういうものです。

植木等さんが青島幸男さんを送ったときの言葉。
そうではあるけれど、寂しいものではある。
ご冥福をお祈りしたい。

10722-z21.jpg

10時まわって娘がきた。
それで10時40分に若いお寺さんがお見えになって、
読経が終わってから、めずらしく四方山話をしていった。

11時をまわってお帰りになり、
ひょんなことから、娘とぱとさんがフィギアスケートの話題となった。
20年くらいまえのはなしまででて、えらい盛り上がる。

娘はいまアイススケートショーを頻繁に観にいっている。
パトさんは伊藤みどりさんの頃からみているといい、
iPadで画像みながら大盛り上がり。

16712-d1_20160712163156f6b.jpg 16712-d2_201607121631586f6.jpg
16712-d3_20160712163159950.jpg 19712-d4.jpg

ランチは、パトさんが予約してあって、裏通りのイタリアンレストラン。
ミニコースが美味しかった。
前菜からデザートまで1時間半かけていただいた。

お腹いっぱいで帰ってきて、
以前、上孫にあげた一眼レフの調子が悪いからみてという。
これ、もうダメだよ、寿命だ。

2009年頃に買ったカメラなので、
スケートの動きについてゆけないのだ。
で、結局は親バカちゃんりんもいいところだよな。

「カメラ1台もってきなっ」てね。
Canonを1台くれてしまった。
まァね。みんな愉しくて、シアワセなら、それでいい。

あら、あら、遅くなってしまったね。
ほなあした..............

20chaplin_20131128081945c5b.gifゆぁ・はっぴー?
 
コメントをどうぞ!!
朝フォトのまとめ
ひとりごとです
パトさんのごはんブログ

パトさんの写真ブログ

*ごんべの「写真ホームページ」です
 

お暇なときにどうぞ !!
←文中の5行詩と駄句を収載しています      
関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://10pora.blog70.fc2.com/tb.php/4474-e37f7dc9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

そして、いいからべぇに幸あれ..... «  | BLOG TOP |  » そう、自分が愉しけりゃいい

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

It is when now?

通販化粧品の口コミ

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

 Twitterボタン
Twitterブログパーツ

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る
 

Counter

  total
  today
  yesterday

ただいまのお客様は

My Blog & site

 

 
 テンプレ/レンタル























ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK

 ♪ネットラジオ

 radiko.jp



*写真ブログの過去ログ
 

*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

FC2拍手ランキング

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する