topimage

2017-06

夏は頑張らないほうがいい - 2016.07.09 Sat

雨が降ってる。東風だから玄関が涼しい。
デスクの上は気温27.7℃、湿度82%と梅雨が戻ってきた。
暗いし、鬱陶しいけれどしかたがない。

かなりの降りだな。1日雨らしい。
台風は大陸へゆくらしいが、梅雨前線があがってきて東日本は雨。
そろそろ梅雨明けを期待してたのに........

昨夜は8時くらいからうとろうとろしていて、
9時に寝てしまったので、起きるのは早かった。
6時にはデスクで、ぼけぇぇ.......................

昨日は過ごしやすかった。パトさんにつきあってユ○ーへでかけ、
ATMに寄ってから、バーゲンのTシャツ2枚買ってもらい、
食品へ降りていったら、なんかしらん、人がいっぱい。

今日が「ふたなのか」なのでお寺さんがくる。
供物やら、お花やら、兄妹たちへの接待菓子、連れてくる孫の菓子と、
ま、いろいろとタイヘンなんだな。

夕方にいった歯医者さんも昨日で終わり。
金属なんたら冠ていうのが入って、奥歯が再生した。
まえの薮ん中のセンセは、蓋して終わりだったのに.........

ま、固いモノが噛めるのはありがたい。
とりあえず、ほかはなんともないので、
一旦終わりにしましょう、とパトさんも同時に治療おしまい。

1679-a1.jpg

「ふたなのか」が終わるとお盆なのだな。
浜松の街中は7月がお盆なんだ。
8月がお盆である地域の人に「ヘンじゃない?」っていわれる。

別にヘンじゃない。東京の一部など7月がお盆の所もある。
そもそも、旧暦だとお盆は7月のものだった。
旧暦から新暦にかわったときにこうなったらしい。

新暦では季節のズレが出るので、
農作業などの差し支えのある土地では、
月遅れの8月にしただけってことらしいのだ。

こんな記事を読んだ。
人に死の瞬間が訪れたときは苦しくはないってはなし。
sexの100倍ものシアワセ物質が脳内で分泌されるっていう。

で、sexの快感があれだとして,その100倍っていったい??
だから死ぬのは怖くないってはなしだけれどね。
ま、あっちから帰ってきた人はないから、わからない。

「神からの最後のギフト?」←click

お釈迦さまは、死の世界は無であると説いたのだ。
地獄だァ、天国だァ、ってのはあとの坊さんがつけたこと。
死の世界は「無」なのかどうか??

イギリスの物理学者、スティーブン・ホーキング博士も、
「天国や死後の世界は実在せず、
 それはおとぎ話にすぎない」との主張を展開している。

じゃァ、死ねば人は「無」なのかというと、
盆の入りには松を炊きながら、
「ここだよ、帰っておいで.........」なんてやってるわけだ。

つまり、こっち側にいる人たちが「無」にしてはいない。
気持ちのなかで、あっちの人をこうして慕い、
しいては自分の心の安らぎのために、お迎えする行事をする。

要するに、あっち側へいってみなけりゃわからんことは、
いくら現世の人に聞いてみたって、
わけわからんことをいう......... ってことだよね。

15914-my07_20160709082916079.jpg

浜名湖でバラバラ死体発見というニュースがあった。
以前は夜釣りによくいっていた場所のちかくで、
ハゼ釣りの好ポイントなんだね。

ヤフーニュースを見ると、イイ加減なコメントがあるんだ。
「土用丑の日がちかいのに、浜名湖の鰻は食べたくない」とか。
いまの養殖鰻はほとんどがハウス内で温度管理している。

いわば促成養殖なので、湖内の水質とはまったく関係がない。
ま、とんでもないことを無責任にいうヤツがいるもので、
こんな風評を流すなんてもってのほか。

それにしても、こういう事件が多くなったねぇ。
バラバラ殺人なんてめったに起きない猟奇事件だったのに、
恐ろしい世の中であることよ。

15914-my02_20160709082913d64.jpg

今年の「土用丑の日」は30日 (土) なのだね。
うちは馴染みの直売所へ電話すると、翌る日に注文票配送で、
それが届いた日に発送という段取りになってる。

タレを付けて1尾が送料込み3000円と安くはないけれど、
全国の知人、友人、親戚に喜んで貰ってるから、
それを思えば、それほど高くはない。

最近は、老舗鰻屋の暖簾を潜ってはいないんだな。
昨今のうな重3800円ともなると、
なんぼ、うなぎ好きのごんべでも、おいそれと食えやしない。

なので、もっぱら養殖業者直売店の白焼きを買っているわけで、
大きめ1尾で二人前って、ちょっとみみっちいけれどね。
うちで食べるんなら、これでいいんだな。

浜名湖がなんで「うなぎ」のブランドかというと、
養鰻、つまり、うなぎ養殖を事業として確立させたところなんだ。
生産量はとっくに他地域が勝っている。

「土用丑の日」というのは、
これは8月1日の「おっぱいの日」や、8月2日の「パンツの日」と、
あまり変わりはしない。

平賀源内とも大田蜀山人ともいわれるが、
知り合いの鰻屋に商売不振の相談を受けたんだそうな。
それで「本日土用丑の日」と書いて店先へ貼ったところ、客が増えた。

むかしから「う」のつくものを食べると、
夏バテしないといわれてきたので、
それにひっかけただけで、それほどの意味はないそうだ。

15914-my04_20160709082914ed9.jpg

1年前のちょうど今日、このマンションに越してきた。
早いものだねぇ。
去年はもっと暑かった気がするゥ。

6月の終わり頃だったと思う。
荷物の仕分けの真っ最中にくらくらと目眩を感じて、
あれぇ、なんだこれぇ............. といってるうちに立っていられなくなった。

こりゃ、熱中症だぞ、ヤバイとちゃうんか。
そう気付いたから水がぶがぶ飲んで、ベッドへ倒れ込み、
5時間くらい正体もなく眠ったのだ。

目眩はなくなったが、頭のどこやらが痛かった。
それが秋まで応えていたのを憶えている。
ま、あれだけの荷物を、20日間くらいで片付けたんだからねぇ。

よく頑張ったもんだ。
頑張り過ぎると熱中症になる。ほどほどのちゃらんぽらん。
ま、いつでもそうだが、いい加減がよろしいようで...........

熱中症といえば、10年ほど前の夏になりかけたことがある。
婿殿と御前崎港の大突堤に釣りにゆき、なんかしらん身体が急に動かなくなり、
けれど釣りをやめるヤツじゃないかねぇ。

やがてフラフラになり、しまいに堤防へ座り込んで、
「なんかオレ、おかしいぞ !!」といったら、
「熱中症じゃないですか」と婿殿が異常に気づいた。

クーラーボックスの中の氷を砕いて首に当ててくれ、
もう、ひと欠片をしゃぶって、なんとか倒れずにすんだのだが、
身体が重くて800mの堤防を戻るのがタイヘン。

あと100mでへたり込んで動けない。
車が入れない場所なので、まず飲み物買ってきてくれぇ...... といい、
コーラを2缶立て続けに飲んでで正気になった。

その前兆を経験したので、
身体が重くなったらヤバイと気をつけている。
あれぇ、といってるうちに立っていられなくなるからねぇ。

夏ってのは爺ィは頑張らないほうがいい。
いい加減なほうがいい。
怠けもんの神さんと仲よくしてたほうがいい。

え、いつもそうだって??
そりゃまそうだけれど、とくに夏はねぇ。
ほなあした............

20chaplin_20131128081945c5b.gifゆぁ・はっぴー?
 
コメントをどうぞ!!
朝フォトのまとめ
ひとりごとです
パトさんのごはんブログ

パトさんの写真ブログ

*ごんべの「写真ホームページ」です
 

お暇なときにどうぞ !!
←文中の5行詩と駄句を収載しています      
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://10pora.blog70.fc2.com/tb.php/4471-b22a4f91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

これに甘えてちゃいけない «  | BLOG TOP |  » 稚気痴気ばんばん呆けるべし

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

It is when now?

ブログパーツ時計

でじかめ倶楽部

新規メンバー募集中

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

 Twitterボタン
Twitterブログパーツ

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る
 

Counter

  total
  today
  yesterday

ただいまのお客様は

Other

 

 
 テンプレ/レンタル









ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK



 

 

 ♪ネットラジオ

 radiko.jp


*自分史エッセィ
 
*写真のブログ
 
*写真ブログの過去ログ
 
*飛行機写真だけのブログ
 
*フィッシング サイト
 

*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する