topimage

2017-05

カレーにソースかけるか? - 2016.07.07 Thu

たなばたの日だね。たなぼた じゃないんだね。
棚から牡丹餅=思いがけない幸運を得ること。
こっちのほうがいいな。

朝から29.0℃。アツくなりそうだ。
風は部屋の中を通っていて、洗いっぱなしの髪のてっぺんが、
そよそよと動いてる感触あって、なんかシアワセ。

だってね。つるっぱげになったらそよぐモノもない。
若禿げ遺伝子包囲網のなかにあって、よくもここまで健在できたと、
髪の毛1本、1本にありがとな...................... といいたいくらい。

50歳代では開高健さんに似てた。
このあいだ、区役所でマイナンバーの顔写真みたら、
どう見て野村監督だったからねぇ。アハ。

まァ、いい仕上がりかな、と爺ィ画自讃でありますよ。
イヤだっていっても、取り替えっこできなんだから、
付き合わな、しゃーない。

1677-a2.jpg

夕方、「ご飯ですよ..........」ていうから居間へのこのこゆくと、
西向きの窓からオレンジ色の光がはいっているので、
ご飯そっちのけで見にいったら、向かえのビルへ夕日が沈むところ。

朝日も夕日も、どこかのビルの向こうから出て、
また、どこかのビルか電線ジャングルのなかに沈む。
まえの住まいほどの情緒はないが、オレンジ色の太陽には圧倒される。

朝日があがってくるときは、今日という1日のシアワセを背負って、
せいっぱい元気で頑張るんだよーて感じ、
夕日が沈むときは、1日のんべんだりんありがとうねって感謝するんだ。

昨日はなにかしたっけ? あ、そうか。
あ、2000年開設の釣りのサイトの大部分を削除したんだ。
5GBくらいはカンバックしたかな。

1677-a1.jpg

浜松市民は、ときおり、餃子が食べたいィ..................
という衝動に駆られるのだ。
これほど餃子好きというのは、なんだろうね。

折に触れて食べてたもの。なにかといえば食べてたもの。
しばらく食べないと無性に恋しくなるもの。
オレ、人気店になってしまった店に並んでまで食べるファイトはない。

宇都宮と餃子消費量で競っているけれど、
あれは店で食べる量ではなく、
持ち帰って家で食べる量の統計だからね。

ま、だいたいの店がテークアウトできるから、
家でつくらなくたっていいわけだ。
「うまいんですか?」と聞かれると困るんだな。

それぞれの店の味があるわけで、
それに対して、それぞれの好みがあるわけだからね。
浜松餃子をひとからげにはくくれない。

専門店数約80店、餃子がメニューにある店も約300店あって、
3年の実績があれば、浜松餃子学会に申請して、
浜松餃子と名乗れるのだそうな。

1677-a3.jpg

テレビで観た99歳のおばァちゃまが、それはまァ、お元気で、
「健康のコツはなんですか」とのインタビューに、
「肉が好きで毎日食べるんですとよ」って答えていらっしゃった。

一方では、長生きしたかったら肉を食べるな、っていうし、
おばァちゃまは肉を食べて長生きしましょ、っていう。
これって、どっちなんだ?

ま、それぞれがそれぞれなこといってるわけで、どっちともいえない。
好きなもん、美味いって、食べりゃイイのだ。
要はバランスだもんな。自分がいいと思えばいいのじゃないか。

パトさん料理になってから5kg増えている。
そのかわり、検査数値はオールクリア。
腹ぽっこりがみっともないだけで、数値的には健康ではある。

ちかごろ、週刊誌が、そのクスリは飲んじゃイケないとか、
いろいろ特集やってるよね。
パトさんが飲んでるクスリが、そのなかにあった。

で、処方箋薬局で聞いたんだな。
ま、クスリってものは、一方に効けば一方に多少のことはある、
というような意味の応答だったと思う。

医は算術っていったよね。
あ、いろいろあるみたいだけれど、マナイタの上のオレたちには、
どうにもならんわなァ

1677-a4.jpg

お葬式のときは涼しかったのだが、こう夏真っ最中になってしまうと、
いままでの夏礼服が前ボタンはまらない、ズボン入らない。
わずか5年で着られなくなっちゃった。

お直しもっていって、5cmだそうかと思ったが、
どう考えても伸ばし代がないんだ。
どうする? っていったら、「新調したら.........」っていう。

てなわけで、これ終わったら近所の青○へいってくるゥ。
ま、体型変化は物入りだねぇ。
でも、久しぶりに洋服買うなんてウキウキする。

1677-a5.jpg

昨夜はカレーライスだった。
このあいだ買ってきたキャベツが、なんか固くて生で食べにくく、
カレーにして煮込んだのだっていう。

 「ごはんめも」←こっち

おひとりさまとき、もちろんレトルトだけれど、
それでも銘柄のこだわりがあって、オレのは「銀座カリー」の中辛。
これに、中濃ソースかけるんだね。

いま、豆腐屋で湯葉をつくっている上孫はソースかけるのを見て、
「えぇ、どうして?」っていうから、「しらん」って。
いつからか、そうしてるんだ。

むかしは地ソースの「トリイソース」だったのだ。
想像するのに、バァちゃんのつくるカレーは、
うどん粉でトロミつけたしゃびしゃびカレーだったからね。

ソースかけるってことは、味を足したんだろうね。
それが習いになって今日に至ったというわけ。
トリイソースも3代目ががんばって、いまでは ↓ になってる。

「トリイソース」

で、味にけっこううるさい上孫が、
カレーにソースをかけて、2口ほど食べて、
「うん。酸味が加わってわるくはない」といった。

この子は小学校のときからカレー好きで、
インド人がやってるカレー屋にいき、いつも店でいちばん辛いカレーを食べる。
シェフが「よしなさい」っていうのをケロッとたべて、インド人もびっくり。

オレもココイチの3辛は食べてたから、1匙もらって口に入れたら、
ひィッといったきり、モノがいえなくなり、
あとはなにを食べても味覚がなかった。

名古屋に住んでいるとき、マンションの1階にココイチがあって、
ま、遠くに歩きたくないときは、ここでご飯すませていた。
でね、辛さって、なぜか、エスカレートするんだね。

あれって、ランナーズ・ハイとおなじだって知ってた?
辛さの一定のレベルを超えると、ランナーズ・ハイみたいに、
苦痛が快感に変わるんだっていう。ちょっと納得。

Maxの辛いもの食べるとドーパミン、ノルアドレナリンが分泌されて、
体を臨戦態勢にする作用があるっていうから、
あァ、辛いもの食べたァ、シアワセって気持ちになるんだな。

で、オレはカレーにソースかけるけれど、
目玉焼きには絶対醤油。
てんぷらは醤油、フライはソースでないと.........

さて、洋服屋へゆく。歩いてくか。
ほなあした..............

20chaplin_20131128081945c5b.gifゆぁ・はっぴー?
 
コメントをどうぞ!!
朝フォトのまとめ
ひとりごとです
パトさんのごはんブログ

パトさんの写真ブログ

*ごんべの「写真ホームページ」です
 

お暇なときにどうぞ !!
←文中の5行詩と駄句を収載しています      
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://10pora.blog70.fc2.com/tb.php/4469-416f6684
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

稚気痴気ばんばん呆けるべし «  | BLOG TOP |  » さっぱり真実が見えてこない

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

It is when now?

ブログパーツ時計

でじかめ倶楽部

新規メンバー募集中

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

 Twitterボタン
Twitterブログパーツ

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る
 

Counter

  total
  today
  yesterday

ただいまのお客様は

Other

 

 
 テンプレ/レンタル









ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK



 

 

 ♪ネットラジオ

 radiko.jp


*自分史エッセィ
 
*写真のブログ
 
*写真ブログの過去ログ
 
*飛行機写真だけのブログ
 
*フィッシング サイト
 

*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する