topimage

2017-08

ちかごろ涙腺がよく緩む - 2016.06.25 Sat

ムシムシ & ベタベタ。気温27.7℃ or 湿度90%だよ。
さっきまで雨降ってた。突然雲が綻びて青いもの覗いてる。
今日は曇りで、明日は晴れ。

窓から風は入るのだが、空気に湿気がある。
すっきりするかなと朝シャワーした。
多少は効果あったみたい。

16625-a2.jpg

雨降ってるとき、外をぼけぇぇ............とみていたら、
遊歩道を犬が散歩してたのだが、これが立派な合羽を着てた。
あ、人じゃないよ、犬がね。

へぇぇ。濡れても、ぶるぶるッってやれば終わりじゃないの。
なんか、笑っちゃった。
いまどきの犬って凄い。ま、これ以上はいわないけれど.......

16625-a1.jpg

Tシャツ短パンでいる。
オレの足は筋肉パンパンに張っている。緩みはない。
これだけが自慢だが、脚力は、残念ながらやや落ちたように思う。

膝も痛くないし、腰が痛いと思うこともなし。
何時間歩いても、もうダメってことはなかったが.........
最近は、最後のダメ押しが利かなくなった。

50歳代後半までは鍛えていた。
そのおかげだろうか。
ま、多少の衰えは、しかたあるまい。

パトさんがジムへゆこうという。
オレが抵抗しているんだな。
いまさら、きつい思いをしなくてもいいんじゃないかって。

おひとりさまのときに、寝るまえに牛乳がぶ飲みした。
深夜になって、その牛乳が胃から逆流した。
で、喉と鼻に詰まって、苦しいの、なんの。

噎せながら洗面所にいき、がらがらぺぇ..... したけれど、
その、一番苦しいときに、ふと思った。
あ、ひょっとしたら.......................

こうやって一人きりで死ぬのかもしれないなァ、ってね。
先日も牛乳を誤嚥した。
苦しがってるときにパトさんが飛んできて、背中さすってくれた。

その手の温かみに安心があった。
おひとりさまの必須アイテム孫の手には、これがないものねぇ。
アハ。

14627-tmb17.jpg

今朝も「とと姉ちゃん」観ていて、
パトさんが何度もティッシュを引き抜いて目を抑える。
ま、涙腺がよく緩むんだ。この人も.........

これが終わって朝ご飯。
あ、そのまえに仏壇へいって、お線香あげて、
手を合わせてね。

ご飯のまえに、食卓で手をあわせる習慣はオレにもパトさんにもない。
テレビの食事風景では、ドラマでも食レポでも、
必ず手を合わせて、いただきますゥ.......... とやるんだな。

オレたちの年代、ま、すくなくともごんべは、あれをやらない。
小学校のときに給食があったよ。
でも、一斉に手を合わせたって記憶がない。やらなかったんだな。

なんで手を合わせるのか。
孫たちが、子供の頃に聞いたことがある。
「なにがって??」と聞かれてきょとんとしていた。

「だってぇ」みんながするからそうする..............
手を合わせたって、それが形骸化してれば、
屁の突っ張りにもならない。

では、オレたちはなぜやらなかったのか。
ことさらやらなくても、感謝するのはあたりまえだったからだ。
感謝すべき人たちを知っていたといってもいいよね。

あって当たり前のいまの世の中。
ジコチュウでなにが悪いっていまの世の中。
感謝の気持ちなんて、わいてはこないのだろうか?

14627-tmb10.jpg

オレたちの子供のときには日常的に、
それぞれのお仕事をする大人たちに尊敬の念があった。
つまり、それは父親への尊敬の念であったのだ。

それから、通学のときに神社の鳥居の前では立ち止まって、
ひょこんと頭を下げたし、すれちがう人に挨拶をした。
世間ってものが、そういう仕組みだったのだ。

オレたちは真っ暗になるまで外で遊んでたし、
代々のガキ大将が、その子供なりの秩序を教えたし、
取っ組み合いのケンカで痛みを知って、人への手加減を覚えた。

喧嘩の挙げ句に、たんこぶつくって帰ったって、
カァちゃん笑って、今度は勝つんだよ............
そういって、すませちゃったしね。

14627-tmb12.jpg

前に書いたエピソードだけれど、ガキ仲間の一人が桶屋の倅だった。
とーちゃんが仕事場で、とん、とん、とんと木槌ふってタガをはめてる。
オレたちは、土間の隅でそれをみている。

その仕事の手際のよさに憧れるんだな。
「お前のとーちゃん すげーな」っていうと、
すると、倅がちっちゃなダンゴ鼻おっぴろげていうんだな。

「オレも大きくなったら、立派な桶屋になるんだィ」ってね。
誰もが、働くとーちゃんの背中に誇りをもっていたのだ。
カァちゃんだって、いつも一目おいてたしねぇ。

いまは、どうだ??
学校の道徳の授業時間を増やすっていう問題じゃないと思う。
たぶん。

結局は、お手本になる大人たちではないのか。
それから、その大人の子どもへの接し方。とくに母親のね。
よく聞くはなしのモンスターペアレント。

あの理不尽さって、ほんとのはなしかぇって思う。
「子供に掃除当番させるな、業者雇え」とかいうんだってね。
それって、どこからでてくるんだ??

「入学式に桜が咲いてない。なんとかしろ........」
なんてことになると、なんともはや。
ま、センセの権威も自ら落としているところがなきにしもあらず。

でも、オレがここでこんなこといったって、
これも屁の突っ張りにもならん。物言えば唇寒し。
現実の社会は、こういう形になってしまったのだからねぇ。

 「ほんとにあった驚愕にクレーム」←click

いやァ、すごいなァ。
今年の桜がキレイに咲かないのは教育のせいだって、
本気でいうんだろうか。

専門家は、インターネットの普及と親の孤立化をあげている。
つまり、文句がいいやすくなったんだな。
オール充たされない社会といったらいいのだろうか。

くわばら、くわばら。
ここでじっとしていよ−。
くわばらっていえば、今朝のカミナリさんはすごかったよ。

それをパトさんは知らないっていう。
オレより寝坊助か?
ほなあした..............

20chaplin_20131128081945c5b.gifゆぁ・はっぴー?
 
コメントをどうぞ!!
朝フォトのまとめ
ひとりごとです
パトさんのごはんブログ

パトさんの写真ブログ

*ごんべの「写真ホームページ」です
 

お暇なときにどうぞ !!
←文中の5行詩と駄句を収載しています      
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://10pora.blog70.fc2.com/tb.php/4459-15d1d78a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

やすみます «  | BLOG TOP |  » トーモロコシと牛乳の関係

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

It is when now?

ブログパーツ時計

でじかめ倶楽部

新規メンバー募集中

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

 Twitterボタン
Twitterブログパーツ

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る
 

Counter

  total
  today
  yesterday

ただいまのお客様は

Other

 

 
 テンプレ/レンタル









ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK



 

 

 ♪ネットラジオ

 radiko.jp


*自分史エッセィ
 
*写真のブログ
 
*写真ブログの過去ログ
 
*飛行機写真だけのブログ
 
*フィッシング サイト
 

*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する