topimage

2017-07

愉しく遊ばなきゃ損だもんねぇ - 2016.06.21 Tue

梅雨前線が活発になって、激しい雨が降っているようだ。
書斎の窓も水滴がいっぱい。こんな日は暗くていかんねぇ。
あ、歯医者さんへゆく日だしィ。

デスクの温度計は27.4℃。窓開けられないから鬱陶しい。
それでね、腰が痛いのよ。なんだったかな?
そうだ。押し入れの天袋から荷物だしたんだった。

最近はカメラより重いもん、もたんからな。
お盆が近づいてきたので、盆供セットを探したのだが、
仏壇の上の天袋に脚立立てて、ごそごそやってたら、ぐきッ。

やっちまったァ。
あちゃァ............................
寝るほどラクはなかりけり。風呂で温めて早々に寝てしまった。

16621-a1.jpg

麻生太郎氏は副総理兼財務相なんだな。
この方はしばしば舌禍を起こすのだが、また、やらかした。
17日の北海道小樽市で開かれた自民党の集会でこういったらしい。

 90歳になって老後が心配とか訳のわからないことを、
 いっている人が、テレビに出ていたけど、
 いつまで生きているつもりだよと思いながら見ていた。

いけしゃしゃァというよな。
ま、ご自身は金持ちだから庶民のこたァ知ったこっちゃないってか。
早く死ねといわんばかりの、これは酷い。

つまり、貯め込んでないでカネ使え、っていうのが発言の主旨だが、
それじゃ不安のない社会になってるのか?
って、いったところでしゃーないな。もう...................

 「高齢者歯貯め込んでいるのか?」←click

14617-yy09.jpg

それで、この発言に絡んで、
民進党代表代行の蓮舫氏がこういったのだ。
よーく考えると、やっぱりカネ使えといってる。

 1700兆円もの個人金融資産の多くを保有する高齢者に、
 消費に使ってもらいたいという趣旨は共鳴。
 問題は、どうして使わないのか。
 消費税増税先送りでも社会保障の充実は先送りすべきではない。

たしかに社会保障の充実を図ってもらいたい。
その不安がなければ、高齢者とてカネを使うでしょうよ。
ただし、高齢破綻だなんの。使えるかっていうんだな。

これって、鶏が先か、卵が先かの議論だよな。
ま、政治家センセのご都合にゃ、そりゃァあんた、
あぶなくて、のれまへん。

14617-yy18_201606210915051dc.jpg

財務大臣がカネ使えっていうからじゃないけれど、
昨日も、カメラリュックを換えようと思って、Amazon見てる。
いま背負ってるのは、10年目だから、かなりボロっちィ。

10年前に1万円したからねぇ。
いま、ちょっいいかなと思うと27000円とか。
これは躊躇っちゃうよね。

15000円くらいでイイものないかと探しているが、
一方で600mm系の超望遠レンズも欲しくて、物欲の嵐が吹き荒ぶ。
ま、ここでオレが10万円使ったって微々たるもの。

でも.............
昨日あたりもパトさんと、なんべんか、大きな声で笑ったのだ。
笑える、これってすべてのシアワセの根源だよね。

そのための、微々たる投資は惜しくはない。
大笑いするんだよ。たいしておもしろくなくてもねぇ。
笑い過ぎて、なんに笑ってるのかわからなるくらいに大笑いする。

もう以前のような泣き笑いには、けっしてならない。
おひとりさま一人笑いのときは、その果てに、ふ。が潜んでいて、
ふ。は覚醒なんだな。虚しさを背負ってくる。

醒めて虚しい隙間風がなきにしもあらずだった。
いまの大笑いは質が違う。
その笑いを導きだす投資であれば、10万円くらいは惜しくはない。

14617-yy28_201606210915062bc.jpg

おひとりさまのときには、
「ちょっと迷って............」
というフレーズがよくでてきた。

「ねぇ、夏布団にかえたらどう?」
「まだ、ダメ。夜中に寒いよ」
「??」

おひとりさまだと、こういう相互肯定がない。
だから、自分に問うて、ちょっとだけ迷って、
「どうする?」て脳内会話があってから、「そうだな」ときめるんだ。

このプロセスが、ちょっと迷って............ なのだ。
独り身の場合にはね。
オレ、梅雨が終わるまで冬布団なんだね。

人間湯たんぽのくせに? とかいわれ、
大きなお世話だとか、余分な言葉がそこに挟まれて、
最後に大笑いして、ま、迷ってる暇がない。

14617-yy22_201606210915071cf.jpg

カワセミ撮りの人たちは何時間も、その瞬間を待っているわけで、
せっかちなオイらにゃ不向きってこと悟ったからゆかない。
ま、うろうろするのが好きだからねぇ。

いつだったか、7月の終わりに「ひまわり畑」へいった。
畑の上の木陰で、三脚にカメラ据えたシニアがいた。
ごんべは畑のなかへ入ってゆくので,ひと声挨拶しておく。

「なにを待ってるんですか?」
「いやァ、鳥がくるんですよ」

なかへはいっていったら、スズメの群れがいた。
あ、群雀の飛び立つのを待っているんだ、と納得したのだ。
ここにも、愉しみを見いだす人がいた。

それから、いつだったかも池のある公園の橋下の日陰で、
水面をわたってくる涼しい風にカメラ抱えて眠りそうになっていたら、
「こんにちは」と声をかけられてびっくりした。

「なにをねらうんですか?」
「トンボのホバリングですが............」とモニター見せてあげたら、
「わたしもきていいですか?」っていう。

それから、秋桜畑でべったり尻下ろして撮ってたら、
シニア女性のカメラマンがきて、「どうして座るんですか?」って、
声かけられたから「みんな、座ってないから....」って答えた。

「え??」っていうから、
「ほかの人が撮らないアングルは新鮮でしょ」というと、
「それじゃ、わたしも........」って並んでお尻ぺったんこ。

また、あるときは、揚羽蝶が舞っているので夢中になって、
それを追っていると声を掛けられた。
「この森の下に、イトトンボがいるのだがゆかないか」ってね。

そのときはレンズが135mmだったので、
翌日にごんたクンを誘って再度ゆくと、
2人のシニアカメラマンと言葉をかわし、いっしょに森へ入った。

オレね。人見知りしないし、図々しいから、誰とも仲よくなる。
ただ、理不尽なシーンにでくわすと、
最近はヘンな正義感をふりまわすのはやめて、自ら退きさがる。

愉しく遊ばなきゃ損だもんね。
あははァ........... と笑ってなきゃ損だもんね。
稚気痴気ばんばん、いつでも愉しいのがいちばん。

明るくなってきたよ。
ほなあした......................

20chaplin_20131128081945c5b.gifゆぁ・はっぴー?
 
コメントをどうぞ!!
朝フォトのまとめ
ひとりごとです
パトさんのごはんブログ

パトさんの写真ブログ

*ごんべの「写真ホームページ」です
 

お暇なときにどうぞ !!
←文中の5行詩と駄句を収載しています      
関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://10pora.blog70.fc2.com/tb.php/4455-bf71db49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケンカするほどなんとやら....... «  | BLOG TOP |  » そういっちゃったらはなしは終わり

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

It is when now?

ブログパーツ時計

でじかめ倶楽部

新規メンバー募集中

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

 Twitterボタン
Twitterブログパーツ

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る
 

Counter

  total
  today
  yesterday

ただいまのお客様は

Other

 

 
 テンプレ/レンタル









ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK



 

 

 ♪ネットラジオ

 radiko.jp


*自分史エッセィ
 
*写真のブログ
 
*写真ブログの過去ログ
 
*飛行機写真だけのブログ
 
*フィッシング サイト
 

*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する