topimage

2017-09

だけれどときどきなんか考えてるゥ - 2016.05.31 Tue

うわァ。思わず声を上げるイイ天気。
昨日は1日中の弱雨だったのにねぇ。
今朝の気温は24.8℃とやや低い。風が冷たくて窓閉めた。

10時にパトさん姉上と姪御さんが着いて、挨拶もそここそに、
浜名湖ガーデンパークへ走った。
小雨は降り続いていて、間欠ワイパーまわして走った。

家から浜名湖まで35分。ナビが最短距離を知らせるから、
あらァ、しばらく通っていない旧道だよーと、なんか懐かしい。
ただし、ナビ音声が聞こえないんだ。

女性3人が喋ったらなんとやら................
次から次へと話題が尽きるわけはないよな。
とくに、パトさんと山口に住む姉上は10年ぶりの再開だっていう。

小雨のふるなかをまずは展望台へあがる。
眼下に浜名湖大橋がある。
ここから見えるのは表浜名湖で全体の半分くらい。

太平洋が霞んでいる。浜松街中のビルが霞んでいる。
残念なのは南アルプスの向こうの富士山が靄のなかだったこと。
姉上に見せてあげたかった。

16530-g02.jpg

それから園内を散策して、あちこちに花が咲いてるものだから、
パトさん写真撮るのに夢中だし、生け花センセの姉上は歓声しきりだし、
みんなそれぞれに愉しんで、雨の降ってること忘れてしまった。

最後のガーデンと旧モネの池は素晴らしかった。
小雨だったが、バラの花にしずくが宿って、
それそれで情緒があってよかった。

16530-g14.jpg

浜名湖から「うなぎパイファクトリー」へ向かった。
工場見学だけれどほんとの目的はスイーツ。
以前より席が増えていたぞ。

で、それぞれ珈琲と2品オーダーして、さすが女性3人。
受付でくれる「うなぎパイ」の試供品をとりだし、
スイーツのソースつけて「あら、美味しいわ、これ」と食べるゥ。

がァ、パトさんのカメラ電池切れで、そのスイーツの写真がない。
あ、ざんねん。
でも、楽しかったァ。

16531-r2.jpg

帰ってからは、昨日届いた山菜の仕分けが始まった。
なにせ、段ボール1箱だから、かなりの量。
で、料理が始まって、てんぷらやら、おひたしやら.........

女性2人寄ればなんとやら。
ま、おってしるべし。
でも、この家始まって以来の賑やかさだからねぇ。

さて、夕餉は山菜三昧。
曲がり筍を皮ごと焼いたのが、思いのほか美味しかった。
ま、しばらくはマグロのアレンジと山菜だな。

16531-r1.jpg

そして、今日は姉妹水入らずでフラワーパークへ出掛けた。
ひさしぶりのおひとりさま。
っていったて、オレ、歯医者ゆきだけれどねぇ。

彼女に、ストレスがないわけはない、だから..........
姉上の訪問を心からよかったなァと思う。
パトさんがイキイキしている。なんてったってそれがいちばん。

16530-g11.jpg

オレもパトさんも思ってる。
シアワセってヤツは、自分がシアワセだって思えばシアワセなのだから、
世間のシアワセっていうカタにハメるこたァない。

いま、オレたちはこんなにシアワセなんだって思えればいい。
要はシアワセのスケールの問題なんだからね。
上をみたらキリがない。

かといって下をみる必要はない。
ちっちゃなシアワセでいい。
ブログで愚痴いわなくてもすむんなら、それでいい。

人の不幸は蜜の味って、
なんだ、なんだ、どーしたって、
他人のブログ見にゆくこともないんだな。

16530-g07.jpg

昨日ね。うなぎパイファクトリーの階段で躓いた。
手をつくまえに6本の手で支えられた。
2つのエレベーターに乗ったのだ。なんか限界にきていたね。

そんなの?? となんでもない人にはわからないことだが、
当の本人の神経はまいってるんだ。
展望台から下を見ていたら、くらくら。ン??

自律神経やられちゃうんだな。
デリケートだな、オレ。
なので、今日のフラワーパークは姉妹2人でいった。

16530-g04.jpg

映画「猿の惑星」の第1作が上映されたのは、1968年。
いまから45年前なんだな。
あの映画でショックを受けた人は多かろう。

宇宙船が不時着した星は猿が支配していた。
そのラストシーンで、
猿の社会から脱出して海岸線を走るC・ヘストン。

そのいく手に現れたのは...半身が砂に埋もれた自由の女神。
猿が支配する星は地球だった、っていうオチだね。
45年前、このラストシーンは衝撃だったが、

しかし、まだ、どこか絵空事だった。
あの衝撃シーンは2028年の設定だった。
あと、ほんのすこし。

20世紀の100年で地球上から100種の生物が消滅したという。
これの大半は人間がしでかしたエゴだ。
いまでも、エコだといいながら、エゴを続けている。

5年ほど前に、米国カリフォニアで大きな山火事が起きた。
その向こう側にあるデスバレーが一因らしい。
砂漠化したこの谷が熱風を吹き上げるからだそうだ。

で、さらには何十年かあと、
カリフォルニア州全体がデスバレー化するのだっていう。
いま、太平洋の各地で地震が頻発する。

ま、たしかに、失った自然の何割かは人間の奢りであるけれど、
地球という星がそういう活動期に入っただけかもしれない。
ふだんは忘れているけれどねぇ。

この地面の下にはマントルが煮え滾ってるわけで、
いま人類が栄華を誇っていたって、
それは地球という星の寿命からしたら、瞬きにしかならない。

東南海地震がいつ起きたって不思議はないし、
それに連動して富士山が噴火したって、そんなに驚くことはない。
それが地球だからね。

そこに思いがゆくか、ゆかないかってことなんだし。
オレ、夜空の満天の星を、ぼけぇぇ............. と見るのが好き。
ま、なにも考えてはいないようで、考えてる。

大海原のド真ん中でシケくらって、
木の葉のように揺れる船なんかで、げろげろやりながら、
人間は、えらそうにしてるけれど、なんてちっぽけな存在なんだって........

ぼけぇぇ.......................
ただのぼけぇぇ、だけれど、そきどきなんか考えてるゥ。
ほなあした.........

20chaplin_20131128081945c5b.gifゆぁ・はっぴー?
 
コメントをどうぞ!!
朝フォトのまとめ
ひとりごとです
パトさんのごはんブログ

パトさんの写真ブログ

*ごんべの「写真ホームページ」です
 

お暇なときにどうぞ !!
←文中の5行詩と駄句を収載しています      
関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://10pora.blog70.fc2.com/tb.php/4434-1a150e8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

愛のカタチなんて人の数だけある «  | BLOG TOP |  » 峠の狐に抓まれたはなし

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

It is when now?

通販化粧品の口コミ

でじかめ倶楽部

新規メンバー募集中

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

 Twitterボタン
Twitterブログパーツ

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る
 

Counter

  total
  today
  yesterday

ただいまのお客様は

Other

 

 
 テンプレ/レンタル











ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK



 

 

 ♪ネットラジオ

 radiko.jp


*自分史エッセィ
 
*写真のブログ
 
*写真ブログの過去ログ
 
*飛行機写真だけのブログ
 
*フィッシング サイト
 

*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する