topimage

2017-08

なんかさ、身につまされたァ - 2016.04.08 Fri

天気回復したァ。でも桜は終わりだな。
朝ご飯の食卓に座ったら「おめでとうございます」とパトさんがいい、
あ、そうだ。オレの誕生日だってぇ............

お釈迦様のお生まれになった日でもあって「はなまつり」だね。
ごんべの幼いころは、お寺さんの本堂のまえに、
ちっちゃなお釈迦様がおかれ、甘茶をかけるんだな。

で、そのあとに甘茶をいただくのだが、これがねぇ。
甘いのだけれど独特のクセがあって、甘い物が乏しい時代なのに、
なんか、ヘンな顔して飲んでた記憶がある。

それで、バァちゃんとオバちゃんお手伝いさんが、
桶いっぱいのちらし寿司をつくってくれるのだけれど、
「お釈迦様はな.......」とバァちゃんのひとくさりを聞かなくちゃならん。

生まれてすぐに7歩歩き、天上天下唯我独尊といったんだとか、
だから、おなじ日に生まれたおまえもエラくなれって........
へそまがりごんべ、はやく食べたくて、んで、そっぽ向いて聞いてた。

1642-ff30.jpg

というわけでございまして、
本日、ごんべの誕生日でありますな。
どーてこたァない。

いくつになったかって??
アハ。さっき足の指と手の指ぜんぶ使って数えたけれどね。
途中でわからなくなったから、やめといた。

ほんと、別にどーてこたァない。
よくもま、ここまでもったもんだって..........
毎年おんなじこと書いてるゥ。

 ごんべ爺ィの誕生日なり花祭

今日生まれの有名人っていうと、桃井かおりさん、千昌夫さん、
いまは冥界の田中好子さん、萩原流行さんがいた。
で、午後になったら目星付けといたケーキ屋さんへゆく。

裏の小路の洋食屋さんへゆこう、とパトさんはいうが、
オレ、炬燵でどてぇ........ のほうがいいので、
ごめんな、とあとで近所スーパーへオードブル買いにゆくことにした。

1642-f08.jpg

幼いころ、わが家の祝い事は、いつでも「ちらし寿司」だった。
バァちゃんが大きな寿司桶で白いご飯を冷やす。
それをわくわくしながら見てるんだ。

「ほら、ぼけぇとしてないで、これで煽ってぇ..........」
て、大きな渋団扇を渡されるんだな。
そのうち金糸玉子とおぼろが乗ってぇ.......... あ、食いてぇ。

おひとりさまの頃の過去ログ見たら、
なになに? ちらし寿司とカツオの刺身とアサリ鍋と、缶ビール1本か。
ま、こんなもんでええやろ。でぇ......

  春宵にほろ酔いなり誕生日 

そうしたら、いまパトさんが傍にきてどうする?
「去年といっしょじゃ、わたしの存在がァ........」だそうな。
それだったらシアワセのうち。うひょー。

で、パトさんがちらし寿司をつくってくれることになった。
「手伝う??」っていうから、
ちょっとだけやってみる気になったぞぇ。

1642-f09.jpg

今朝も朝ドラ「とと姉ちゃん」見をてるだにィ。
なんかしらん、いまんところ浜松が舞台だから、
脇の役者さんが、遠州弁をちょっとだけいれてるもんだでぇ。

静岡といえば「ずら」だったが、いまはほとんど聞かない。
たぶん、信州のほうが残ってるんじゃないか。
「だもんでぇ」は遠州というより駿河だし、「にィ」くらいか。

言葉の訛りはお国の手形っていう。
パトさんもときどき出るけれど「んだのよー」が好きだな。
静岡は東海道の要衝にあったから、けっこう雅な言葉が残ってる。

いまは、はァ、ほとんどないずら。
もう、ぜーんぶ「テレビ語」になっただでねぇ。
ちょっとだけイントネーションにニオイがあるっくらいだにィ。

遠州は空っ風が吹く。
なので言葉は荒かったのだ。怒鳴るようにはなす。
それでないと風の音で聞こえない。それほどでも........

が、オレが東京言葉で帰ってきたとき、
「なんだ、おまえの気持ち悪いモノイイは........」といわれた。
ま、最近は、その空っ風も弱くなったねぇ。

このあいだ、久しぶりに聞いたね。
「やーい、どうでぇー、元気けぇ」て、これには、おッだった。
ふたむかしまえは、これが飛び交ってたのに。

1642-f06.jpg

浜松には「やらまいか精神」ってのがある。
ま、なんでもいいからやってみることだ........ ってチャレンジ精神。
これで、世界に翔たく企業をいくつか生み出した。

「やってみもせんでなにがわかる」
これは本田宗一郎さんの言葉だけれど、おんなじ意味だねぇ。
遠州男は泡ッくらいで、思い込んだらすっ飛んでく。

それを支えるのが、カカァ天下と空っ風の女房なんだわさ。
「いいよ、思いきりやっといで、家はわたしが守るからさァ」
と、働きもんのカカァがいってくれるんだ。遠州に生まれての男冥利だな。

だから、普段は威張り散らしているようで、ほんとは頭があがらない。
ま、ごんべも典型的な遠州男なんで.......
懐の深いパトさんにも、威張りはするが、頭があがらんのだねぇ。

「男ってやつは」という漫画がある。
いまの若い人の反応は様々だが、ま、通り過ぎてきた爺ィさまは、
しんみりしちまうんだな。

勝手なことさんざんいって、
「おまえのあとでいくよ」なんぞといっといて、
さっさと先にあっちへいっちまうなんて、勝手なんだなァ。

「男の勝手」←click

なんか、身につまされたァ。
男は勝手だ。たしかに............
オイらは、もっと勝手にさせてもらってた。

それで、おしまいに肩すかしのように、先にいなくなっちまった。
それで、自分の勝手さが多少はわかった気がしたのに、
ほんとはなーんもわかっちゃいないと、パトさんに叱られるゥ。

男って勝手だよな。
うん。
女の勝手もあるけれどね。それはま、口にチャック。

さて、ケーキ屋へゆくか。
ほなあした...........

20chaplin_20131128081945c5b.gifゆぁ・はっぴー?
 
コメントをどうぞ!!
朝フォトのまとめ
ひとりごとです
パトさんのごはんブログ

パトさんの写真ブログ

*ごんべの「写真ホームページ」です
 

お暇なときにどうぞ !!
←文中の5行詩と駄句を収載しています      
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://10pora.blog70.fc2.com/tb.php/4380-39ad436d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

誕生日どたばたの顛末 «  | BLOG TOP |  » 不意打ちは卑怯なんじゃないのかぇ

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

It is when now?

ブログパーツ時計

でじかめ倶楽部

新規メンバー募集中

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

 Twitterボタン
Twitterブログパーツ

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る
 

Counter

  total
  today
  yesterday

ただいまのお客様は

Other

 

 
 テンプレ/レンタル









ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK



 

 

 ♪ネットラジオ

 radiko.jp


*自分史エッセィ
 
*写真のブログ
 
*写真ブログの過去ログ
 
*飛行機写真だけのブログ
 
*フィッシング サイト
 

*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する