topimage

2017-09

それっくらいでいいんだろ - 2016.03.29 Tue

珍しく6時に起きてしまい、ちょっとだけ躊躇って、
カーテンの向こうが明るいので起きてきた。
明るくなるのが早くなったな。

昨日は忙しい日だったし、鼻炎薬も飲んだから、
もう、ベッドへ潜ったら気絶就眠だった。
だから寝足りた感がある。

16328-mk22.jpg
 ↑ これは山桜☆画像クリックで拡大します

耳鼻科の医院はパソコン、スマホで予約がとれるのだが、
7時受付で、7時5分に打ち込んだら10時ころかなと、
目論んだのだが、なんと34番だった。

だから、あと7人を確認して医院へいったのが11時40分。
1時間待って診療がおわり、家まで300mほどだから、
迎えにきて............ と電話もせずに歩いて帰った。

ちょっとだけ冷たい春風が気持ちよかったね。
まだ診療は続くけれど、難聴はほぼ解消していて、
以前のレベルが60%とすれば、85%くらいまで聞こえるようになった。

諦めていて、治療をしなかったのか、新しい治療薬ができたのか、
いずれにしても、ほぼ健常者並みに聞こえるのはうれしい。
世の中にこんなに音があったんだ、とつくづく思う。

そりゃァま、21歳のときから難聴障害できたわけだから、
こんなもんだと思ってたのに、
テレビの音量にして、10くらい小さくして聞こえるのは、ごんべ感激。

ただし、評判のいいセンセだから、混むんだねぇ。
突発性難聴はつらかったけれど、いい治療との出会いに感謝。
加齢のせいだと諦めないほうがいいかもしれない。

16328-mk01.jpg 16328-mk02.jpg
16328-mk21.jpg 16328-mk17.jpg
 
上の画像は昨日撮りの桜なんだね。
で、耳鼻科医院から帰ってきて、お昼を食べてすぐに、
車で30分ほどの「万葉の森公園」へいった。

「わたしが........」というから、ごんべは助手席。
教習所のオニ教官並みにうるさいからね。
「停止線でしっかとまるッ」

「なんで一旦停止をずるずるいっちゃうんだよ」
わたしは運転がうまいというけれど、こういうところは、
しっかりとしたクセを付けさせないといかん。

「もういや...........」
とはいわないんだね、このひと。
へっちゃらな顔してる。わかってはいるらしい。

カメラもそうだけれど、ピントが合わないといってきた。
どうして? と見るとダイヤルが動画Verにはいっていて、
地面を撮り続けている。

これこれだからね、と直して渡すと、
お師匠が「教えないから悪い」と逆ギレ。
オレも「ふんッ」と横を向く。

なんだろうね、この師弟は..................
お師匠をもっと、お師匠さんだと思えっちゅうの。
ったくゥ。

そのあとで公園から隣の不動寺へお詣りして、
境内で休んでいると、飼い猫がでてきて、すりすり、すりすり。
それがドえらい可愛くて仲直りしてた。

 「ぱと写真部」←click

そんなこたァ、どーでもいい、っていわれそうだ。
菜菜さんにご心配かけて、すんまへん。
ケンカして、泣いちゃう...... なんて、まァ、ない。ない。

女性もここまで1人でくるってぇと、つぇーなァ。
ま、強いばかりじゃ、いっしょにいられない。
いま風にいうと、てへぺろ(・ω<) バァちゃんだからな。

アハ。怒りんぼごんべと真っ向勝負だぃ。
すぐに、2人ともケロッとしてるから、いいのかねぇ。
その点はオレも、こんにゃろ、といった途端に忘れてるゥ。

 16328-mk03.jpg

一昨年くらいだろうか。こんなこといってる。
気儘と寂しさとは背中合わせ........ ってね。
おひとりさまにも慣れて、やっと、そういえるようになった頃だ。

つい先日も読んだのだけれど、
悲しみなどの記憶が時間という薬で薄らぐというのは、
ほんとうは、誤魔化しでしかない、というのだね。

オレ、そう思う。
つまりは、新しい出来事がその哀しい記憶に覆い被さるから、
薄らぐようではあるが、薄い皮膜の下にはそのままある。

経験者がいうんだからほんとだよ。
やがては気儘のラクチンさがオレを支配し、
悲しみの記憶のうえの皮膜をすこしずつ、すこしずつ厚くする。

かくして、どっぷりとお気楽お一人さまに浸かってゆくのだね。
これはこれでけっこうシアワセだよ。
やせ我慢ではなくて.................

じゃぁ、どーして??
たしかに、たまには「ときめき」がほしいな、と思った。
そりゃまァ、爺ィでも華の独身だからね。なにが華かはしらないが。

このあいだ、シニアの婚活をテレビでやってた。
パトさんといっしょに、それをみたのだが、
その印象がね、なんか現実的でイヤだったのだ。

女性は安定できる経済的背景を欲し、
男性は男性で、ラクチンしたいってだけのようでねぇ。
おまえたちは、どうなんだっていわれりゃ、ま、むにゃむにゃだヮ。

まァ、計算は当然ながらするんだよな。
ここまでくれば、若いときみたいに無鉄砲な、
とりあえずくっついちゃおうってわけにはいかないよ。

ま、なんとかなんべぇ、がなかったらどーにもならない。
!+1が2にゃならないんだ。よくて1.7くらい。
それをクリアして「ときめき」があったかといえば、高鳴るほどじゃない。

たしかに、面白半分ってのはあるよ。
お互いに、酸いも甘いも心得ているんだからね。
そういう意味では、女性のほうが「ときめく」かもしれない。

あるいは、オレが鈍感なだけか。
けれども、世に糟糠の妻をときめかせる亭主って、
どんだけーいることか。

そこいらに転がって、ぶわァーと屁こいてちゃ、
ときめきの欠片もありゃしねぇ。
華の独身爺ィだってたいしてかわりはないんだしィ。

だから、いっしょになったとき、オレはお願いした。
ぜんぶをみせないで欲しいってね。オレもそうするってね。
甲羅を経たきたけれど、お互いが恥じらいを忘れちゃいけないよってね。

ま、それがどこまでかは、むにゃむにゃだけれど、
「お〜〜〜〜〜い」っていえば、
「な〜〜にィ」と返ってくるやすらぎはいいね。

それっくらいでいいんだろ。
多くを望まなくてもね。
ほなあした...........

20chaplin_20131128081945c5b.gifゆぁ・はっぴー?
 
コメントをどうぞ!!
朝フォトのまとめ
ひとりごとです
パトさんのごはんブログ

パトさんの写真ブログ

*ごんべの「写真ホームページ」です
 

お暇なときにどうぞ !!
←文中の5行詩と駄句を収載しています      
関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://10pora.blog70.fc2.com/tb.php/4370-cdb78336
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ふたーり揃っておっちょこちょい «  | BLOG TOP |  » 怠けもんでいれるってシアワセ

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

It is when now?

通販化粧品の口コミ

でじかめ倶楽部

新規メンバー募集中

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

 Twitterボタン
Twitterブログパーツ

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る
 

Counter

  total
  today
  yesterday

ただいまのお客様は

Other

 

 
 テンプレ/レンタル











ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK



 

 

 ♪ネットラジオ

 radiko.jp


*自分史エッセィ
 
*写真のブログ
 
*写真ブログの過去ログ
 
*飛行機写真だけのブログ
 
*フィッシング サイト
 

*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する