topimage

2017-10

怠けもんでいれるってシアワセ - 2016.03.28 Mon

雨の降った形跡はないが、予報は夜半に弱雨だった。
朝はもわァとした霞のなか。
最低気温は9℃だから、かなり温かくなった。

あ、耳鳴りがだいぶちいさいんだな。
両耳がよく聞こえてるし、その点はうれしい。
今日も耳鼻科にいって様子を診ていただく。

この病院はネットやスマホの自動受付をするのだが、
あまり早いのもと思い、受付開始の7:00を5分過ぎて予約入れたら、
なんと34番目で、たぶん、11時頃なんだろうね。

そのあとで、万葉の森公園へいって、枝垂れ桜と染井吉野と、
隣接する不動寺の深山躑躅を見てこようと思う。
なんか、始まったよ。春の撮影行がァ...............

2日に、浜松フラワーパーク、3日に浜松城。
楽しみだねぇ。
耳が快方へ向かってよかった。

16328-a1.jpg

昨日の夕日が、ちょうど向かえのビルの窓にハマッて、
花札の8月三十ボーズみたいで笑った。
4日まえには、横のビルの谷間に沈んだのにねぇ。

これだけずつ北へ向かってゆく。
地球の軸のズレだっけ?
毎日みていると、こういうのっておもしろいね。

16328-a2.jpg

カメラのレンズを通して日常を見てるから気付くんだ。
関心なかったら、そのまま通過してしまう。
ま、どうでもいいことでも、知れば愉しいものだから.........

ここんとこ、パトさんが忙しくてカメラもっていない。
あれは、ふるさとや遠くに住む身内の方々への元気のたより。
で、メールが届くんだ。

もらって喜んでるんだから、
もっと撮らないといけないよ。あんたァ。
頑張れや。

15326-mn42_201603280753416bb.jpg 15326-mn36.jpg
 ↑ 去年の今日の桜☆画像クリックで拡大します

元横綱、朝青龍のドルジ氏がなんかいったそうな。
それがブーイングになっているが、
まァ、いまさら相撲が国技のなんのといえるかって思う。

 「こんなはなし」←Click

ある意味で外国出身の力士に頼らざるを得なかったのだし、
であれば、協会側もきちんと心技体の一致を指導し、
相撲の精神を、しかと叩き込むべきではなかったのか。

優等生であった白鵬が、最近は場内のブーイングを浴びる相撲を取る。
その不満もわかるけれど、外国出身の力士を採用した時点で、
こういう事態は予測されていたはず。

ま、元やんちゃ横綱が外野でナニをいおうと無視すればいい。
わがままドルジ虫のいうことは無視でいい。
オレ、相撲が好きだったんだよな。なんで見なくなっちゃったのか。

それをとりあげてニュースにするWebメディアの芯のなさ。
オレねぇ。ちかごろ、うんざりしてるんだ。
なんでもニュースにすりゃいいってもんじゃないだろうにィ。

15326-mn38.jpg

このジャーナリストに賛同するね。
あそこ流でいえば禿同だな。
まえの項でも書いたが、うんざりするんだな。

ま、センテンスス・プリング文春さんと、
ニューウエイブと呼ばれたい新潮さんが頑張ってる。
しかるに、それをコピーするだけのWebが後追いするのはみっともない。

「もうひとつこんなはなし」←Click

このジャーナリストの言葉をお借りするならば、
「出る杭は打つ。叩くだけ叩く。
 僻み、妬み社会といっていいだろう」に尽きる。

Web記者のあんたたちにメディアの矜持はあるのかと問いたい。
たとえば、ショーンK氏がなにものであるのか。
それは、採用していたテレビ局にも問題はなかったろうか。

つつくところが違うよ。
なにかの勘違い。
大きなモノには巻かれ、弱いモノにはねちねちと.......

いま、8chが凋落の一途だという。
そういえば8chは観てないな、と思うくらいに、
おもしろくなければ、自然のうちにそうなっているものだ。

これは、なにかの社内の歯車と世間の食い違いであるわけで、
視聴者っていうものは、さしたる意図もなくごく自然に、
自分のなかで排除してるのだと知った。

おもしろければ観る。自分の好みであれば観る。
それを無視すれば、単なる1人芝居でしかない。
どこかに、メデイアとしての奢りがあれば排除されるんだな。

15326-mn41.jpg

夕餉あとに炬燵でうとうとろ。
がばっと起きて、「寝るの?」というから、
「む' む'」とわけわからんこといって、パソコンデスクへゆく。

ここで、なにもなければパソコン閉じてベッドへ。
なにかにひっかかると30分ほど、あるいは目が醒めて小一時間。
昨夜も、ちょっとひっかかって、ベッドへいったのは12時ちかく。

この人は生涯の半分くらいは、日が変わらないと寝なかったのにねぇ。
以前のように、眠ってしまうのが怖かったり、
眠ってしまうのが勿体ないという感情はさすがに希薄になった。

その根本は「明日の朝目覚めれば、新しい一日が待っている」って、
思うようになったことだな。
宵っぱりのオレとしたら、ドえらい心境の変化なんだけれどねぇ。

考えてみれば、明日へ持ち越す憂いがないってことだ。
これが前向きで日々を過ごしてるのか、
あるいは、めんどくさい寝ちまぇかは、自分ではとんとわからない。

けれども、過ぎた日よりは、
これからくる新しい日へ思いを込めよう、
そう思っていることはたしかだね。

パトさんの価値感もだいたい似たようなもので、
そりゃァま、男と女の違いはビミョーにあるものの、
それで調整しなければならないほどではない。

たかが知れてる年金生活の爺婆だけれど、
いまのところ2人合わせえば、それほど窮しているわけでもなく、
おもしろくは生きていけるのだから、ま、シアワセ。

それほどの欲もかかず、かといって落ちこみもせず、
適度なケンカをし、ほどよくくっつき、わりと頻繁に笑いころげ、
今日もこれだったから、明日もこれでいい。

ま、足を知る、だと思うのだが、
これって、これまでの人世でなにかとやらかして、
その挙げ句に、こんなもんだって足るを知ったから肯定できる。

いわゆる草食系若者の増殖するなか、まだなにも知らないのに、
足るを知っちゃうんだそうな。
そうすると富裕層にますます富みが集中するのだと......

この論理はちょっくら時間がかかりそうなのでパス。
ま、いまのシアワセは、足るを知るでいられるってことだな。
つまり、もう、怠けもんでいてもいい、ってことだね。

さて、耳鼻科へいってくるゥ。
ほなあした..........

20chaplin_20131128081945c5b.gifゆぁ・はっぴー?
 
コメントをどうぞ!!
朝フォトのまとめ
ひとりごとです
パトさんのごはんブログ

パトさんの写真ブログ

*ごんべの「写真ホームページ」です
 

お暇なときにどうぞ !!
←文中の5行詩と駄句を収載しています      
関連記事

● COMMENT ●

こんちわぁ~♪

>禿同だな。
私最近ないなぁ~禿同と書いてみたい文字。
どこか探せばあるかもしれないけど見つけられないよ。

仕事関係のニュース読みと有料映画で1日の閲覧時間が終わるんだもの。
blog巡りは定期便で回るから見てますよ。
で、奥様のフォトの部屋にGさんの辛口言葉を見つけては
『お師匠さんがいいました。ぜんぶボツ
まぁ~なんてひどいこと言うの、私だったら泣いちゃう~なんて独り言呟いています。
その後も素敵なフォトが続いているので奥様は泣いていないみたいだし~よし(w

私も感化されて出掛けてきましたよ植物園に。
愉しかったので、フォト関係のファイルを整理したりしてこの先も出掛けるように用意をしています。

つくづく、忙しいばかりではいけません。
ちゃんと愉しい時間は作りださないと^^v

キレたどー

今日ね。桜を撮りにいったわけだけれど、
シャッター切れないといってカメラもってきた。
みると動画バージョンになっていた。
「あちこち弄るな」といったら、「扱い方教わってないッ」て逆キレした。
敵もさるもの引っ掻くもの。こうなったら逃げるが勝ち。(爆)
泣くようなことないだろうね。このひと。

耳が治ったので、明日もいけたらどこかへいってきます。
そちらの春もいいだえろうな。
アルバムできたらみせてくださいな。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://10pora.blog70.fc2.com/tb.php/4369-7f85fef0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

それっくらいでいいんだろ «  | BLOG TOP |  » オレたちにはまだまだ明日がある

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

It is when now?

通販化粧品の口コミ

でじかめ倶楽部

新規メンバー募集中

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

 Twitterボタン
Twitterブログパーツ

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る
 

Counter

  total
  today
  yesterday

ただいまのお客様は

Other

 

 
 テンプレ/レンタル











ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK



 

 

 ♪ネットラジオ

 radiko.jp


*自分史エッセィ
 
*写真のブログ
 
*写真ブログの過去ログ
 
*飛行機写真だけのブログ
 
*フィッシング サイト
 

*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する