topimage

2017-10

ナマがたく抑えきったのだよ - 2016.03.24 Thu

朝のうち曇っていて、日中晴れるというパターン。
ぐずぐずした空だねぇ。
寒くはないけれど、春って感じでもない。

昨夜は盛大な夕焼けだったのに、春霞みなのか。
そういえば、「夕焼けがきれいだよー」とパトさんが、
呼ぶから和室にゆくと、「おッ」という夕焼け。

その薄赤い空に東京方面へ飛ぶ旅客機が次々と現れて、
一直線に飛行機雲が引いて、思いがけない自然のプレゼントに、
二人ともけっこう興奮して写真撮った。

ここいちばん、師匠らしいショットを撮らないかん。
押し合いへし合いいっときを愉しめた。
こんなことしてると、夕餉が遅くなる。腹減ったァ。

16323-g1.jpg

午後からは、施設にいる継母を訪ねた。
91歳になっていたが、思ったより矍鑠としていた。
頭がはっきりしているし、耳も聞こえる。

昨年暮れに入院して「いつ......」 とまでいわれたのに、
すごい生命力を発揮していた。
この分だと100歳までいくんじゃないかってね。

パトさんを紹介した。
「よかったねぇ...........」と喜んでくれた。
どうして知り合ったのか、そこを聞きたがっていた。

この人とはいろいろと、
ほんと、いろいろと葛藤があったのだけれど、
長生きして欲しいと、素直に思った。

16323-g2.jpg

なになに? 今度は若年低所得層にバラ撒くんだな。
ピンポイントで購買意欲を促すって聞こえはいいけれど、
参議院選挙まえの「カネもらったから入れるか」狙いだよな。

 低所得の高齢者に1人当たり3万円を配る27年度補正予算の臨時給付金は、
 与野党から「なぜ高齢者ばかり優遇するのか」などと異論が出ていた。
 参院選を控え、若年層向けの支援策をアピールする狙いもある。

根本の施策もないままに、こういうのばかりってどうなんだ?
ごんべ、もらえる立場でないから冷静にいう。
年金の天引き、けっこうあるぜぇ。

民進党だっけ?
新鮮味ないなァ、どっち転んでもあの2年で、
正体見ちゃったしィ........

これ以上は腹が立つからいわねぇ。
オレたちにもくれぇ !!
そしたら1票入れるよ。

16324-g2.jpg

速歩すると息があがる。なので無理をしない。
河川敷公園いっても、最近は2周でやめる。
元アスリートもざまはない。

もっとも長距離走ってたのは、遙かなるむかし。
でも、いまだかつて、足が痛いだの、膝が痛いだの、
こういうのはいったことはない。これは自慢できそうだな。

なんとかってサプリも無用だしィ。
ま、腰はちょっとだけ痛いけれどねぇ。
これくらいののガタですんでるのは、鍛えたおかげかも........

 公園の子らの声のせ木の芽風  ごんべ

パトさんと歩く。
年齢差と体重差かな。
オレ、すぐにヒィヒィいうからねぇ。

ちょっと待ってよ、ヒィヒィヒィ.............
汗ぼたぼたで、そういうのはいつもオレ。
パトさん、汗もかきゃしない。

16324-g3.jpg

乙武洋匡氏が不倫だってぇ。
まァ、どーでもいいはなしだヮ。
選挙でるっていうから足引っ張ってるのかねぇ。

そのむかし、誰かが書いたのを読んだことがある。
女性は、無意識のうちに残酷な面をもっているってね。
が,それは優秀な子孫を残すための有効な手段であるらしい。

 女性は男性に比べて、
 嫌いな人や興味の無い人に対して冷酷な一面を持っている

つまりは、種の保存において、好むべきDNAを選択するってこと。
そういう本能なんだろうと思う。
女性だけじゃないね、男、つまり♂だってそうだ。

原始のむかしには、外に出て狩りをし、家族を養い、
その能力が勝るものが権力をもち、
なおかつ、自分の遺伝子をより多く残すことに邁進する。

すなわち、これも種の保存本能であるわけで、
男がより多くの女性と接したいというのは、
遺伝子のなせる欲求なのだ。

だからいまだに男は浮気するっていうつもりはない。
いやいや.............
強い遺伝子を残すという価値判断でいえば、ってはなし。

男はより多くの女性と接したいのだし、
女性には、その強い遺伝子をもった男を選択する本能がある。
太古の原始社会ではこうだったのだ。

ところが人間ってヤツは、
いろいろと文化ってものを纏うようになったから、
まァ、制約ができた。

不倫は文化だなんて名台詞いって顰蹙かった人がいたけれど、
あれは男の潜在本能なのだよね。
六股なんて♂は、その能力が高いんだ。優秀なんだ。かのー。

オレってヤツは案外とナマがたいヤツなので、
女性を知るというには乏しい経験しかないのだけれど、
いざとなると大胆っていうか.......

ただし、いっとくけれどね。
オレは父親譲りの奔放な血を抑えきって、
これまで一度もやましいことはしていない。

これは閻魔さんのまえで、大きな顔していえる自慢だな。
父親は反面教師であり、自分が寂しい思いをしたから、
その轍は踏むまいという強い意志であったといえる。

父親は、こういったそうな。
嫁の代わりはあるけれど、親の代わりはない。
そういって、バァちゃんとそりの合わない嫁を離縁した。

こんなん、子供からしたらイイ気なもんだぜ。
自分ばかりイイカッコしたって、
その子供の親への気持ちを無視してるじゃないか。

と、まァ、オイらは思ったから、
この血のなかに流れている父親譲りの奔放なDNAを、
ナマがたく抑えきったのだねぇ。

ほら、空が青くなってきたよ。
ほなあした..........

20chaplin_20131128081945c5b.gifゆぁ・はっぴー?
 
コメントをどうぞ!!
朝フォトのまとめ
ひとりごとです
パトさんのごはんブログ

パトさんの写真ブログ

*ごんべの「写真ホームページ」です
 

お暇なときにどうぞ !!
←文中の5行詩と駄句を収載しています      
関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://10pora.blog70.fc2.com/tb.php/4364-396e4db2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

男はときに夢想の中を漂う «  | BLOG TOP |  » こんなところで遠吠えしてたって...

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

It is when now?

通販化粧品の口コミ

でじかめ倶楽部

新規メンバー募集中

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

 Twitterボタン
Twitterブログパーツ

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る
 

Counter

  total
  today
  yesterday

ただいまのお客様は

Other

 

 
 テンプレ/レンタル











ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK



 

 

 ♪ネットラジオ

 radiko.jp


*自分史エッセィ
 
*写真のブログ
 
*写真ブログの過去ログ
 
*飛行機写真だけのブログ
 
*フィッシング サイト
 

*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する