topimage

2017-11

これもまた大きなお節介だと思わんでもない - 2016.02.29 Mon

暗いんだな。雨が降った 気配はない けれどね。
空は雲びっしりだが、寒くはない。
日中は15℃の予報だからね。あ、2月尽だな。

はやいねぇ。今年の6分の1過ぎたよ。すっ飛んでった。
なんかしらん、ぐだぐだしてる間にねぇ。
別に、これでいいんだけれど...............

昨日の午後からは、パソコンデスクのスピーカーシステムで、
音楽をあたりが暗くなるまで聴いていた。
音源は、youtube とか、Gyaoとか、iTunesとか。

いちばんさきに「千本桜」を聴いちゃったものだから、
2時間くらいはその和楽器系統聴いていて、津軽じょんがらから、
お決まり寺内タケシでエレキになり、最後はベンチャーズで収めるっていう♪

「今日はどーしちゃったの」
そういわれたけれど、ま、ときどきは♬のなかに籠もる。
そういえば、よーつべは普通DLできないが、簡単DLサイト見つけた。

16229-a1.jpg
 ↑ 朝フォト

それでね、♪ 聴きながらテンプレ換えたのだけれど、雰囲気いかが?
ま、シックで落ち着きがあって、カスタムOKってのは、
なかなかなくて、これも左上headerに珈琲カップいれるのにひと苦労。

いくらやってもレイアウト崩れるし、最新に昨日の記事がでてくるから、
キャッシュをぜんぶ消して、なんてやらかして、ようやく表示。
するとねぇ、ほとんどのパス保存が消えて、めんどくさいったらありゃしない。

このテンプレ作者さんは、デザインがわかっていらっしゃるかた。
色遣いも違和感ないし、しばらく使わせていただく。
ごんべも一応はエディターのハシクレだったので、こういう出会いがうれしいナ。

だから、全体の記事レイアウトもちょっと変えてと.......
違和感あったら教えてくだされぇ。
読んでいただくのに、読みやすいのがいちばんだからね。

 ☆あ、コメはいちばん上のタイトル下だかんねぇ

120208-u04.jpg 120208-u22_2016022909295329a.jpg

まえの日にたくさん寝ちまったから、昨夜は炬燵にいたけれど、
BSで、東京赤坂の江戸探しみたいな番組みつけてみていた。
ああいうの、ごんべのツボだからおもしろい。

Dashの0円食堂も飽いてしまったみたいだし、
あのDash島の職人仕事は、日本独自の仕事をみるのがおもしろいのだな。
オレんちのまわりは職人さんが多かったから、いまでも興味がある。

爺ィちゃんは紺屋職人だったが、背中にお不動さんの絵があって、
銭湯いってオイらも大人になったら背中に絵を描くんだァ、っていって叱られた。
あのころは銭湯でも断られなかったしね。

ダウンタウンの松ちゃんのルーツ調べたら、祖父に当たる人の背中に、
なんかしらん絵があったってはなし。
ま、むかしは職人さんだって刺青してたんだからね。

タトゥ、刺青、彫り物って呼び方はあるけれど、
入れ墨っていうのは、江戸時代の罪人の身体に入れたもの。
これはいっちゃいけない。

外国ではタトゥが文化だっていうが、日本へ観光にきても、
温泉には規定があって入れない。で、外国人観光客が増えてきたものだから、
なんとかしなくちゃ、ってことらしい。

全面開放にはしにくいらしいから、
時間枠設けて、家族風呂を開放するとか、案は個々に出ているようだ。
風呂は世に連れ、っていうじゃない。なんとかしてあげなよ。

120208-u02.jpg

あ、職人のはなしだったねぇ。
ごんべの父親は、トヨタの祖豊田佐吉翁にはじまる織機関係者の技術者だった。
ま、いうなれば職人だね。

豊田佐吉翁が自動織機を発明して、ご自分はそれをイギリスへ売却して、
自動車へ進出してゆくわけで、技術の街浜松には、
織機系統と自動車からオートバイ系統の2つの流れがあった。

うちの父親は、佐吉翁の孫弟子にあたる織機畑だったらしい。
道を挟んだ向かいのアート商会の本田宗一郎さんは、
どっちにも属さないいっぽんどっこの職人さんだった。

で、本田さんが成功して、
この街には、にょきにょきと、2輪メーカーが20数社できたそうな。
この頃をすこーしは憶えていて、ポンポンの街、作業服の街だった。

最終的には淘汰されて、織機からのスズキ、楽器からのヤマハと、
独自のホンダの3社が残るのだが、
オレ自身は、最後まで残ったライラックなんかも好きだったねぇ。

20数社がこの地域でできるということは、
それだけこの街に技術があるってことなんだし、
いまは、その技術で世界的になったメーカーを支えているんだ。

それで、人工衛星やカミオカンデに欠かせない技術もあるわけで、
なんか2番煎じの感は免れないが、
それらの地元技術だけで、人工衛星を打上るはなしがあるそうな。

120227-mk38_20160229104203a3c.jpg

リタイアしたら、なにもしなくてもいい自由があって、
なにをしてもいい自由があるっていう。
ま、ラクチンだァーな。

逆にいえば、せっかくの自由な時間なのに、
なにをしたらいいかわからないってのも哀しいなァ。
なにをしたいか? なんて、なにかしたいから探すもんじゃないよな。

なにもしなくてもいいようになるのを待ちかねて、
愉しみにしていたなにかをはじめるものだ。
って、これでも64歳までお給料をもらってたごんべは思ったけれどねぇ。

で、なにかしたいって、にわか仕込みのゆく果ては、家でごろごろ粗大ゴミ。
これじゃつまらんなァ。日本人は遊びがヘタだっていわれてきた。
だいぶ、遊び上手にはなってきたらしいけれどね。

ごんべはプレ団塊って世代だけれど、団塊っていうかたまりが、
どっと退職したとき、そのかたまりを狙っての商売がそれこそ雨後の筍のごとく......
でも、それほどのビジネスにはならなかったのか、淘汰された様子。

ま、おひとりさまシニア向けの婚活と、おのれの身仕舞いの終活っていう、
この2つくらいが商売になったようだが、
これもまた大きなお節介だと、思わんでもない。

手前味噌ながらも、ごんべの場合ってのは、
仕事も遊びも、どっちがどっちというのでなく、遊びたいから仕事をし、
仕事を頑張りたいから思いきり遊んできたって、ええからべぇ。

それでもって後半のほうは遊びが仕事になってしまったから、なんともシアワセ。
けれども、終身雇用や、退職金などの安心材料はなんにもないわけだから、
それをも前提にして仕事を頑張り、その分だけ遊びを頑張った。

でねぇ。結局はボンビーなまんまだが、これはこれで悔いなんてない。
なにがシアワセかを、他人さまがよく決めたがるのだが、
そんなもの、本人がよければいいんだし、他人にとやかくいわれるものじゃない。

39歳で脱サラしてから、破れかぶれのごんべの人世だったが、
ま、それにつきあってくれる人がいて、
そのまた終わりのええからべぇに付き添ってくれる人がいる。

蓼食う虫も好き好きというけれど、
これがシアワセでなかったらバチがあたるわいな。
閻魔さんのまえにいって「シアワセでござんした」っていえるもんな。

ありがと。
ほなあした..............

20chaplin_20131128081945c5b.gifゆぁ・はっぴー?
 
コメントをどうぞ!!
朝フォトのまとめ
ひとりごとです
パトさんのごはんブログ


*ごんべの「写真ホームページ」です
 

お暇なときにどうぞ !!
←文中の5行詩と駄句を収載しています      
関連記事

● COMMENT ●

記事は読みやすいですよ

 >☆あ、コメはいちばん上のタイトル下だかんねぇ
はいはい、釣られてすぐに書きこんでおります^^

ただずっと右側にあった物が、左側に来ているので、2~3日慣れるまで時間がいるかも。
ツイッターの箇所のURLは以前から、私のPCで観れば、文字化けしています。
でもその箇所だけ、後は全然問題なし。

うん、違和感なく~今日も読ませて頂きました。
ありがトン~♪

ありがとう (^_^)/ 菜菜さん

twitterのツールは火狐でも化けるので削除しました。
あれはダメみたいです。

暇なので弄ってみましたが、これでゆきます。
お手数かけました。

楽しみに毎日訪問していますが、最近は視力低下により

あなた様の細字が超見にくくなりました。拡大175%にして読んでいますが。

太字か拡大文字ならあありがたや、アリガタヤです。

文字数が多いからご無理でしょうね。失礼なこと申しましてスミマセン。

そらさま(^_^;) 1サイズげました

いつもありがとうございます。

このテンプレートでは、あまりポイントあげられないのですが、
2ポイントあげておきました。これがスレスレくらいです。
これ以上だと折れ曲がったりするので、すみません。
お手数でも、プラウザの設定で大きくあげてくださるとうれしいです。

了解です。ありがとうございます。

可愛らしい相棒殿にめぐり会えよかったですね。
本当に素敵な相棒さんだわ。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://10pora.blog70.fc2.com/tb.php/4341-d9481091
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

母の胎内に戻ったような安らぎがある «  | BLOG TOP |  » 笑ってぇ、許してぇ...

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

It is when now?

通販化粧品の口コミ

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

 Twitterボタン
Twitterブログパーツ

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る
 

Counter

  total
  today
  yesterday

ただいまのお客様は

My Blog & site

 

 
 テンプレ/レンタル























ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK

 ♪ネットラジオ

 radiko.jp



*写真ブログの過去ログ
 

*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

FC2拍手ランキング

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する