topimage

2017-11

あれは自分へのねぎらいであった - 2016.02.11 Thu

1度目覚めたら、案外と 寒かった。で、二度寝。
天気情報みたら1℃。日中は12℃になる。
ぼけぇぇ............ と、起きてきたら「朝ドラ」の真っ最中。

空は真っ青、窓際で、ぼけぇぇ....... としてると、
眩しくて目が開けられない。
また眠ってしまいそう...............

 16211-a1.jpg
 ↑朝フォト

好奇心の塊というか、ネットミーハーというか。
ま、ネット民が騒ぐことは、なんやなんや.......とみににゆく。
そう、ごんべ暇人だからねぇ。

ここ3日ほどは、
お笑い芸人の彼女だっていう人のブログが炎上している。
コメント欄開けてるから、けっこうな数が入ってた。

要するに、炎上商法だというのだが、どっちでもいい。
アメブロってアクセス多いとカネになるのか。
興味ないので仕組みがわからんけれど........

この女性は、たしかに鉄のメンタルだな。
気弱キャラの彼氏 (?) がテレビでもたじたじだった。
どこまでほんと??

 16211-r1.jpg
 ↑味噌煮込み

昨夜は「味噌煮込みうどん」だった。
はじめてこっちへきたとき、名古屋空港で食べたそうな。
で、初挑戦だった。

ごんべも名古屋住まいが10何年あるから、懐かしくて、
ときどき、そちら系チェーン店で食べる。
「ねぇ、これでいいかなァ.........」と聞きにくる。

なんにもせん、ごんべ。
一口すすって「いいよ..........」と、
えらそうにいうのだ。アハ。

 1624-ff01.jpg
 ↑福寿草

最近は、神社仏閣を訪ねる人も多くなったな、と思う。
ごんべね、カフカフ仲間とオフ会して、
そういう所にゆくようになった。別に信心深いわけじゃない・

無心で神の御前に立って頭垂れたり、
阿弥陀さまのまえで手をあわせると、
なんかしらん、おのれの心がラクになったのだ。

で、それなりのマナーも教わったりした。
参道のまんなかは神さまの通り道なので、人は端を歩くだとか。
鳥居のまえでは足を停めて、軽く一礼するだとか。

手水場で手を浄める作法だとか。
ごんべ、こういうのに案外こだわるんだな。
なぜかというと、四代前は漁師だからね。そのDNAなのだ。

つまり、海へ出て魚を獲るという行為は、すべて自然が司る。
自然を敬う、タブーを犯さない、縁起を担ぐ。
こういう接し方をして、自然となかよくしてゆく日常を送っている。

だから神社でも、敬虔な気持ちを忘れずに、
無心で神の御前に立つ。
やっとこれができるようになった。

ごんべだって、長いこと山や海で遊ばせてもらったから、
心のどこかに、おなじ思いが宿っている。
畏れと、安らぎと、包容力と、いっぱい、いっぱいもらったからね。

大海原にあっては、人間なんてちっぽけな存在だもの。
それを知ったらおのずと敬虔な気持ちになる。
そういえば、しばらく潮騒を聞いていない。

 1624-fp36_20160211095551cf7.jpg
 ↑菜の花

なーんもしないごんべだけれど、食べ終わったら、
「ご馳走さま、うまかったよ」と必ずいう。
おひとりさまの、自分で台所立ってたときもそうだった。

「あァ、うまかったァ」と必ずいったのだな。
それは、自分へのねぎらいであったし、
なんとか1日過ぎたなァ、っていう感謝でもあった。

ま、独居男は独り言よくいうからね。
さて、飯食うかだとか、よし、片付けするかだとか、
いうなれば、出発進行ゥ............ とおなじ始業点呼だね。

 1624-ff30_20160211101340aef.jpg
 ↑チューリップ

だから、なーんもせんいま、
パトさんに「ご馳走さま」っていうのは当然のこと。
男やもめ8年はダテじゃねぇ。

って、そんなにえばることでもないけれど、
なんにもせんありがたみを、イヤってほど知ったんだから、
そりゃァま、たいしたもんさ。

死に別れ男は優しいのだよ。でも.......
亡きあの人に、そういってやれなかったっていう、
後悔もいっしょに背負ってるから、ややこし男でもある。

そんな「ややこし男」であることを容認してくれたのが、
なにを隠そうパトさんだった。
これは、ややこし男ごんべには居心地いいよなァ。

 あなたのハートにはわたしの入る隙間がない。
 どうせここまで一人できたんだもの、
 この先一人だってかまやしない。

そういって、フラれたこともある。
あまりにも、見事な決め台詞であっけにとられていたね。
オレ? 鳩に豆鉄砲。

ここから前もオレ。
ここら後の、あなたと築く年月もオレ。
切り替えるたって、線路はつながってるんだ。

都合のいい解釈かもしれないが、過去も含めてお互いの人世を尊重する。
それがなかったら、新しい軌跡はできない。
この2両連結はほかの路線からきたどうしだからね。

その価値観を共有できることは、ごんべにとってラクチン。
ま、長く「てんちゃら...........」を読んでくださるかたは、
去年の8月に「掌返したような..... 」そう感じたかもしれない。

でも、あそこから先もごんべだし、
あそこからあともごんべ。
オレのなかでは、おんなじ人世の線路なんだけれど.......

線路をつなげている工事中のこと。
それって、ほんとに大事なことだから、
ここへ書きはしないよなァ。

イイ日和だ。歩いてこよう。
ほなあした.............

20chaplin_20131128081945c5b.gifゆぁ・はっぴー?
 
コメントをどうぞ!!
朝フォトと駄句だく
ひとりごとです
ごはんブログ


*ごんべの「写真ホームページ」です
 

お暇なときにどうぞ !!
←文中の5行詩と駄句を収載しています      
関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://10pora.blog70.fc2.com/tb.php/4323-2fee3ec4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

お腹いっぱいニュースばっかり «  | BLOG TOP |  » ぜんぶ、抜けたら腑抜けになっちまう

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

It is when now?

通販化粧品の口コミ

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

 Twitterボタン
Twitterブログパーツ

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る
 

Counter

  total
  today
  yesterday

ただいまのお客様は

My Blog & site

 

 
 テンプレ/レンタル























ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK

 ♪ネットラジオ

 radiko.jp



*写真ブログの過去ログ
 

*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

FC2拍手ランキング

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する