topimage

2017-10

ぜんぶ、抜けたら腑抜けになっちまう - 2016.02.10 Wed

起きてきて、着替えて、ぼけぇぇ
正気になったら8時30分だっていう。
まさに春型になってきたどー。

頭からっぽで、なにも浮かんでこない。
いつもは、タイプしてるうちに、なんとかなるが...........
今朝ばかりはなんともならん。

 16210-a1.jpg
 ↑朝フォト

朝ご飯食べてきた。
ご飯っていっても、朝は焼きキャベツにシラスかけたもの。
毎日これだけれど、好きなのか、飽かない。

これって、ダイエットにはならないが、検査数値がいいのだ。
消化がいいので、11時ころには腹の虫大合唱。
これが困るのだが、おかげで昼のオニギリ1コが美味いこと。

体重は、壁を突破していない。
金曜日が温かい予報なので、もう1度フラワーパークへゆく。
パトさんさんにも早春を愉しんでもらう。

まァ、園内を歩くのも目的だね。
いまは、入園料500円で、園内買い物チケット500円をくれる。
ランチが食べられるので、シニア族がけっこう多い。

 1624-fp06_2016021009291928e.jpg

わが釣りの相棒は、鳶の棟梁だった。
50歳直前で、クモ膜下出血でイっちゃった。
オレ、通夜にいって号泣した。

アイツ失って腑抜けになって、
離島の釣りをやめてしまったくらい。
彼を失ったことは、オレの生涯の損失だと思ってる。

で、ごんべは、海へ行くまえには岩登りしてたから、
高い所はどーってことはない。その鳶職人の彼に聞いた。
あの高い足場で怖くないのか、ってね。

彼がいうには、最初の一歩を躊躇したら、
その日はずっと恐怖がつきまとうって返事だった。
あ、そうだな、という心覚えはあった。

テトラ護岸では無敵の二人だったけれど、
たま〜〜〜〜に、そのどちらかが足がすくんで、
動けなくなることもあったのだ。

恐怖とか、不安とか、まったくないわけではない。
へっちゃらだよ、ほら............ と自分を納得させる。
最初の一歩を躊躇うと、足がすくみ、膝が震えてくる。

あれも気分のものなのだったのだ。
日常でもそうなんだな。
って、おひとりさまのときに気付いたのだよ。

一日の初めに、なにげなくスゥゥと目覚めたら、
一日平穏な気がする。
これも気分のものなんだねぇ。

いまね。起きてきたときに、
なにともあれ、お互いを見つけたら、近寄ってゆき、
ハグすることにしている。

1日のはじめに、
今日もヨロシクね............ っていう挨拶だな。
二人が1日を気分よくすごすためにね。

 1433-mk16_2016021009575494c.jpg
 
「たまにはやってみるゥ?」っていう。
「やなこった...........」って即返。
たまにはやりたい、という気だけはすこ〜〜しだけある。

あ、料理のことね。
よくやるよ、それまでやったことのなかった人が............
そういわれてたよな。

おひとりさまのころは、背に腹はかえられずっていうか。
万止むを得ずっていうか、やらなきゃ食えない、
ひもじさに耐えられないんだからしかたないっていうか。

ま、下地はあったのだ。
アウトドア遊びのキャリアが長いから、フライパン1丁の料理は得意。
それから釣ってきた魚は、自分でさばいたしィ。

釣り師は、釣ってきて、さばいて、料理して、
家人に美味いねぇ.......... といわせて一人前。
これが釣り好き三代、爺ィちゃんからの家訓だったものねぇ。

だから独りになったとき、途方に暮れるってことはなかった。
とりあえずフライパン1丁あればなんとかなるってね。
それを食いしん坊が後押ししたんだな。

で、いまは、やってくれる人がいるんだし、
「ごはんよー」を待ってりゃいいわけだし、
こりゃァ、やるわきゃないよなァ。

 1433-mk18_20160210101815987.jpg
 ↑河津桜☆画像クリックで拡大します

ま、なんだね。料理するまでの過程ではね。
そりゃ、多少の葛藤はあるわいな。
でも、一人きりになってしまって、しゃーないわ,頑張らなってねぇ。

そうシャカリキの思いだけが頭んなかにあって、
一日終わると、ほんとぐったり疲れた。
なんでやねん。オレ、こんなんで、このさき生きていくんかィって。

そんなとき、怠けもんの神さんが、耳元で囁いたんだな。
「おい、おい。めんどくさいやろ、やめとけ、やめとけぇ。
埃積もったって死なへんで、 明日にしときや、こっちへおいでーな」

そういわれて、
怠けもんの神さんと並んでベランダでぼけぇぇ............
空ゆく雲ながめてたら、なにかがすぅぅ...... と抜けたんや。

 うわ.............
 ええなァ、
 これぇ.................

すると、
「あッ、ぜんぶ抜いたら、あかん、あかんッ」
と、怠けもんの神さん、慌ててとめたんだね。

 あんな、ぜんぶ、抜けたら腑抜けになってまう。
 おまえな、スケベ心だけ残しときや.............

ま、どっち転んでも、ごんべの脳内猿芝居だけれどねぇ。
スケベ心たって、Hなことだけとちゃうでぇ。
おまえ、好奇心の塊だったやろ。あれに、はよもどれやァ。

なんにでも興味もつ、スケベ心なくしたら、
ごんべがごんべでなくなっちまう。
ごんべがごんべでなくなったら、オレ、なんになるねん??

ま、そのうち脳内漫才になってきたけれど、
いうなれば、オレがオレらしく復活するために、
懇ろになった妖怪2人っていうか、二体っていうか。

怠けもんの神さんと居眠り妖怪泥ぃと、
こいつらのおかげで、いま、こうしてのほほんしていられる。
連れてきたでぇ、コイツら、書斎の隅にいまもいる。

ほんとは,もう1人隅っこのほうにおったんや。
もう、何十年もオレにくっついてた、貧乏神さんな。
あいつ、まえの家においてきたヮ。

可哀想やけど。
あとの人にくっつけやァ、ってね。
ほなあした................

20chaplin_20131128081945c5b.gifゆぁ・はっぴー?
 
コメントをどうぞ!!
朝フォトと駄句だく
ひとりごとです
ごはんブログ


*ごんべの「写真ホームページ」です
 

お暇なときにどうぞ !!
←文中の5行詩と駄句を収載しています      
関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://10pora.blog70.fc2.com/tb.php/4322-09c6145a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

あれは自分へのねぎらいであった «  | BLOG TOP |  » ほかに、あまりのぞみはない

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

It is when now?

通販化粧品の口コミ

でじかめ倶楽部

新規メンバー募集中

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

 Twitterボタン
Twitterブログパーツ

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る
 

Counter

  total
  today
  yesterday

ただいまのお客様は

Other

 

 
 テンプレ/レンタル











ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK



 

 

 ♪ネットラジオ

 radiko.jp


*自分史エッセィ
 
*写真のブログ
 
*写真ブログの過去ログ
 
*飛行機写真だけのブログ
 
*フィッシング サイト
 

*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する