topimage

2017-08

ええからべぇのススメ - 2016.02.02 Tue

寝坊助が 気持ちいい 。外は晴れてるゥ。
さすが2月だな。
外を覗いたら雲が違うのだ。秋のような雲。

ぼけぇぇ...............
30分ばかり窓際のソファーに座ってた。
珈琲飲んでも目が醒めない。

まだ春じゃァないのにィ。
ごんべには、春眠がきたんかなァ。
ごそごそしてたら、あれま、9時になってるじゃん。

 1622-a1.jpg
 ↑朝フォト

梅が咲いたか見にいってこよう。
パトさんに、そういった。
しばらく外へいってないよ。ほんと、しばらくね。

サイトの引っ越しは、あとすこし。
もう飽いていまったけれど、やらなきゃしかたがない。
あと、もうすこし頑張る。

 「アルバム 進行中」←click

写真のデータが見つかったので、その点は助かった。
それをいれてゆく繰り返しの単純作業だから、飽いてしまう。
やりはじめて1ヶ月半、ま、われながらよくやるよねぇ。

 13130-mk22_201602020945316e1.jpg

ボンビーだけれど、今日食べるものに困るわけじゃない。
家がなくて、雨風凌げないわけでもない。
二人、力を合わせればなんとかなる。

多少いうことがあっても、不治の病に苛まれてるわけでもない。
ぐっすりこんこん眠って起きれば明日がくる。
明日はあしたの日常がある。

なにも変わらなくたって、明日が迎えられればいい。
二人で笑っていられればいい。
先のことはな〜〜〜んもかわらん。けれど......

これが人の世の常なんだって...........
生きてる意味はあるんだって...........
この世に生まれてきただけで、オレの人世の価値はあるんだって。

みんなそれぞれにある。
たとえ、それが思うようにならなくたって、意味はある。
なにかわからないままに終わってしまっても、それでいい。

おぼろげだがそう思う。
わけわからんなりにそう思う。

 13130-mk04_2016020209453277b.jpg

いい加減ごんべはだね。
いい加減を貫いてこそ、いい加減ごんべなのだ。
なんだか、わけわからんこといってるが..........

先日、なんの番組だったか。
明石家さんまさんの、よーく喋る顔つくづく見て、
あれなり一代貫いていく人って立派なものだと、感心したのだ。

オレがあまりにもしゃっきりして、切りまわししてたら、
パトさんだってやりにくいんじゃないか。
ええからべぇのまんま、頼ってりゃうまくゆくってね。

オレは高倉健さんのように、
いつもピンとしては生きられない。
ごんべはごんべ。

ありのままでいいんだ。そう思ってる。
ま、世間の評価なんてどーでもいい。
どうみられたって、甘んじて受ければいいのだ。

自分があっちへくとき、
オレの人世おもろかったでぇ....... そう思えりゃいいわけで、
オレがオレであることになんの躊躇も要らないんだヮ。

 13130-mk06_20160202094533497.jpg
 ↑冬の公園☆画像クリックで拡大します

とかなんとかいってるわりに、好き放題生きてきたのだが、
ま、蓼食う虫も好き好きというように、
こんなヤツでもいいって酔狂なお人もいるもの。

オレはこう生きてきて、
この先もたぶん、こうだけれど、それでいいのか、
っていったかどうか憶えてはいない。

オレ色に染めてみせるなんて、
こっぱずかしいことをいうわけはないし、
わたし色に染めてみせるヮ、とも聞かなかった。

ただ、ケンカはよくしたねぇ。
ケンカしても続いていたのが、「えにし」というものだろか。
そりゃもう、ここまで別の人世歩いてきたんだもの。

凝り固まったものの五つや六つ持ってるワイな。
それをぶつけあって、とことん、感情を沸き立たせて、
ふっと息をぬいたときに、あ、こうすればいいってね。

二人とも、あそこで素直になれたから、
いまになって、あれは擦り合わせだったのだ、といえる。
「えにし」がなかったら、あそこで切れてるんだから........

ええからべぇ...........
これこそが、不肖ごんべの生涯の座右の銘であるし、
大袈裟にいえば生き様だったかもしれん。

オレは、釣りの達人だった。
名手だとか、名人って言葉はキライだね。
要するに、上手に魚と遊ぶことができたっていう意味だな。

漁 ( すなどり) ではないんだ。
獲れ高は関係ない。いかに愉しく遊べたかなのだから、
自分でいうのもナンだが、オレは竿もって遊ぶ達人だった。

まず、ええからべぇに接してみるのだ。
相手は水のなかだから、想像するしかできない世界に棲んでる。
ええからべぇにしか接することはできない。

で、反応をみるのだ。
ここには、これまで接した経験知がある。
のんびりしているようだが、頭んなかフル回転してるのだ。

次のええからべぇで接してみる。
そうやって詰めてゆくのが、釣りを愉しむための手段であって、
失敗も、成功も、ひっくるめて、愉快に遊ぶ極意だね。

一芸に秀でたものは多芸に通ず、っていう。
誰がいったかって? アハ。オレぇ。
おひとりさま料理は魚釣りの極意につながる、といってたな、たしか。

つまりは、一芸に通じればおのずと............... いっしょなんだね。
まずは、ええからべぇにやってみて、たたき台をつくる。
そこで、知り得たことを次のステップにするってこと。

人の世だって、あまり変わりはないのじゃないか。
人にだって、どう接するかはおんなじ。
ええからべぇを重ねて熟度をあげていくものだと思ってるゥ。

本気度が高かったり、相手が必要だったら、ケンカにもなる。
どーでもよかったら、途中で逃げてるはず。
そう思うのだけれど、どうだろう??

よし、出掛けよう。
ほなあした...........

20chaplin_20131128081945c5b.gifゆぁ・はっぴー?
 
コメントをどうぞ!!
朝フォトと駄句だく
ひとりごとです
ごはんブログ


*ごんべの「写真ホームページ」です
 

お暇なときにどうぞ !!
←文中の5行詩と駄句を収載しています      
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://10pora.blog70.fc2.com/tb.php/4314-607e2a7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

なんだい、最後ははそこかい «  | BLOG TOP |  » 多くを望まなければのはなし

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

It is when now?

ブログパーツ時計

でじかめ倶楽部

新規メンバー募集中

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

 Twitterボタン
Twitterブログパーツ

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る
 

Counter

  total
  today
  yesterday

ただいまのお客様は

Other

 

 
 テンプレ/レンタル









ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK



 

 

 ♪ネットラジオ

 radiko.jp


*自分史エッセィ
 
*写真のブログ
 
*写真ブログの過去ログ
 
*飛行機写真だけのブログ
 
*フィッシング サイト
 

*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する