topimage

2017-06

どんなに賢くなってもわからないものがある - 2016.01.16 Sat

真っ青な空が拡がる。雲ひとつないグラデーション。
真冬とは思えないくらい穏やかな朝だ。
空っ風強くて虎落笛が鳴るなんてこと、まったくない。

ほんとうに暖冬なんだなと実感している。
今朝の最低気温は3℃、まだ、氷点下になってない。
ま、過ごしやすいのはイイこっちゃ。

 16116-a1.jpg
 ↑朝フォト

昨日は、掛かり付けセンセの検診日だった。
診察券をだしておくと、「そろそろおいでください」と、
電話してくださるので、待たなくてもいいのだ。

別にいうことはなし。いつもの薬をもらって帰る。
パトさんは、血圧が低めなので降圧剤がかわったようだ。
ま、ここまでくればなにかある。メンテナンスしておけばよい。

体重が、また、500g減った。
「がんばってください」とセンセがいう。
なんとかする。今度は本気だからね。

このまえ娘がきたとき、あらァ、と思ったのだ。
婿殿といっしょにジムへいってるといい、小顔になっていた。
おとーさんもジムいけば? というけれどねぇ。

プールで歩くというメニューらしい。
オレねぇ。あれほど海へ遊びにいったけれど、ほんとは.......
水が怖い人なんだね。ほんのちょっとしか泳げないしィ。

怖いから、いつも救命胴衣はしっかり着け、ムリはしなかった。
ジムいってなにするんだ、って聞いたら、「水の中歩く」っていう。
それは、ごかんべんってことで........

 16116-r1.jpg

まずは食べないってことだ。
食いしん坊ごんべにはかなりつらいことだけれど、
「そんなに食べちゃいないのに.....」とパトさんがいう通り。

朝は焼きキャベツを1皿に、目玉焼き1コ。
昼はオニギリ1コと味噌汁にオカズ1品とサラダ。
晩はメインにご飯ちょっぴり。サラダもりもり。

昨夜あたりだと、牛肉のブロックの残りあるからどうする?
ってことだったので、ころころステーキで焼いて、
ご飯やめるからってポテトを添えてもらった。

それなのに、
なんで重たくなるんだろ?
不思議だねぇ。

 13130-mk01_20160116092524550.jpg
 ↑飛行機雲一直線☆画像クリックで拡大します

ダメンズという言葉がある。
もう15年もまえに倉田真由美さんの漫画、
「だめんずうおーかー」がヒットして、流行った言葉。

ごんべも、どっちかといえば、ダメンズかもしれない。
つまり、ダメ男なんだけどねぇ。
が、よくしたもので、ダメンズばかりに惚れる女ってあるんだな。

あんな人ほっとけないとか、
わたしが面倒見てあげなくちゃだとか。
母親になっちゃうらしい。

妻帯しているのにそれを実家にも告げなかったゲスな男が、
普段マジメとされてる彼女を、その実家につれていったそうな。
なんか、このゲス男のダメンズぶりは極めてるな。

ま、いま話題の不倫ってはなし。
オレもダメ男だが、ケジメだけはつける。
それが、男の甲斐性だからね。

そこへゆくと、SMAP解散騒動の中居さんには男気を感じる。
理不尽に立ち向かう寡黙な男のね。
男が惚れる男だよな。

 13130-mk22_20160116092522510.jpg
 ↑飛行機雲一直線☆画像クリックで拡大します

珈琲なんぞの嗜好品というものは、
人それぞれに、これでなきゃダメってのがあるのだね。
猫舌猫体ごんべは、冬でも冷たい珈琲だけれど、Nestleでないダメ。

ひと昔まえは、冬になると店から冷珈がなくなってしまい、確保に苦労した。
いまでこそ、冬でもあるけれど、あれってなんだったんだろ?
でも店によって、置く銘柄が違うから、冷蔵庫常備がタイヘン。

パトさんは、お昼まえの台所が片付いたころに、
珈琲煎れて台所からイイ匂いを漂わせる。
「たまには飲む?」っていうけれど、オレはカフェインに弱い。

朝のぼけぇぇ................ の時間帯に1時間かけて飲む。
珈琲好きだったカミさんの仏壇に、
もう1杯煎れておくれって、あげてもらった。

最近のごんべは、猫舌猫体に加えて、
酒は飲めないし、珈琲飲んだから眠れないし、アイスは歯に滲みるし、
ちょっと歩けばヒィヒィいうし、いいとこさっぱりなし。

ここまでは、オレの脳内会話で、
「ごめんな」と突然声を出したからパトさん怪訝な顔していた。
珈琲の匂いが立ちこめる炬燵んなかでね。

はやいもので2人で暮らして半年過ぎた。
ま、こんなふうに愉しんで、老いてゆければシアワセだと思う。
「な」といったら、わけわからず彼女が微笑んだ。

苦悩があったとしても、ちっちゃなシアワセがいっぱいあって、
それらを足して2で割って、
シアワセがちょっとだけ勝ればいいやってはなしだね。

自分たちなりのちょっとだけのシアワセでイイんだ。
欲をかいちゃいけない。
いつか、おひとりさまのときに娘が、しみじみいったのだ。

「こんなに、おとーさんが頑張るなんて...........」
ま、頑張っていると、本人は思っていなかった。
だって、これは現実だからしかたがない。逃げようがないんだからね。

オレの人世に与えられた環境の中で、思い切り愉しんで生きよう。
それしかない。そう思わなければしかたがないから、
そう思ってるだけかもしれないのだけれど、そう開き直ったらラクになった。

で、縁あってパトさんと出会い、1年余りかかってケジメをつけて、
それでパートナーが傍にいる生活に変わった。
一人よりは二人。炬燵の向こうっかわで微笑んでる人がいる。

人間がどんなに賢くなっても、わからないものがある。
それは、明日の自分の運命。
人世ってものは、わけもわからず運命のなかを漂うだけ。

けれども、共通の思いを持つ人が傍にいる。
これはシアワセなんだ。
そう思えるだけでいいんだな。

ァ、今日も眠い。
ほなあした...................

20chaplin_20131128081945c5b.gifゆぁ・はっぴー?
 
コメントをどうぞ!!
朝フォトと駄句だく
ひとりごとです
ごはんブログ


*ごんべの「写真ホームページ」です
 

お暇なときにどうぞ !!
←文中の5行詩と駄句を収載しています      
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://10pora.blog70.fc2.com/tb.php/4298-a60178e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

その気になればあっちにこっちにも落ちてる «  | BLOG TOP |  » 未来永劫に続くことを子孫のために祈る

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

It is when now?

ブログパーツ時計

でじかめ倶楽部

新規メンバー募集中

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

 Twitterボタン
Twitterブログパーツ

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る
 

Counter

  total
  today
  yesterday

ただいまのお客様は

Other

 

 
 テンプレ/レンタル









ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK



 

 

 ♪ネットラジオ

 radiko.jp


*自分史エッセィ
 
*写真のブログ
 
*写真ブログの過去ログ
 
*飛行機写真だけのブログ
 
*フィッシング サイト
 

*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する