topimage

2017-11

ハタ迷惑なはなしかもしれない - 2016.01.09 Sat

天気情報によると今朝の 最低気温は 5℃だった。
今冬は凍えるって寒さが未だないのだ。
温かいごんべ地方でも、1年に二回や三回はあるのにね。

今朝の空はどこまでも真っ青。イイてんき。
来週の火曜日あたりに弱い雨が降るのだそうな。
乾燥しきってるから、ちょっとくらい降らないとね。

どこかで梅の花がちらほらと咲いてるっていう。
河津桜が二輪ひらいているのを見た。
まさに暖冬なんだね。

 1619-a1.jpg
 ↑昨日の夕焼け

娘のお土産の「浜松餃子」を焼くっていうので、キッチンへ入った。
パトさんは餃子を焼くのが初体験だっていうからね。
ま、ほかの土地ではそうかもしれない。

とくに、浜松餃子は皮が薄いので、ヘタクソだと、
フライパンにくっついて自爆しかねない。
まず大量のお湯で蒸しておき、それから皮パリまで焼き込む。

2人がかりでああだこうだと喧しかったが、うまく焼けた。
パトさんも自信がついたみたい。
ここの餃子は ややニンニクが多くて美味かった。

餃子をつくって発売し、2年間の実績があれば、
「浜松餃子」と認めるのだそうで、それぞれの店に特徴がある。
で、それぞれの好みで贔屓が決まるんだね。

それから電話しておけば、
100コでも持ち帰り可能ってのが普通で、
なにかといえば餃子パーティというのも浜松ならではだね。

 1619-r1.jpg

それから、いま話題の「ブロッコリースプラウト」だけれど、
なんか貝割れ大根のでき損ないみたいな不思議なもの。
アンチエイジングだとか、肝機能アップだとかいうので食べてみた。

毎度こういうものが浮上しては消える。
「それほど高くはないから、貝割れのつもりで食べてみたら?」
ってことだな。

 13130-mk22_20160109091825455.jpg
 ↑冬の公園

ごんたクンがきてくれて、仏壇へ供え物してくれた。
年頭とお盆には必ずきてくれる。ほんとうに感謝してる。
もつべきは、気心知れた友なのだねぇ。

500mmの超望遠レンズを買いたいのだという。
ま、安くても10万円、ちょっとしたものは30万円、100万円。
彼はカワセミを撮るから、欲しいのだ。

中古で6.5000円をヤフオクで見つけた。
迷ってるけれど、買いそうな気配だった。
ごんべ、いまんとこ欲しいものがない。いつ衝動がわくか?

オレね、大勢でわいわいと遊ぶのも大好きだし、
気心知れたごんたクンとゆくのも愉しいし、
パトさんも、カメラもったオレとの付き合い方がわかったみたいだしィ。

オレ、遊びに没頭していると、テンネンなんだ。
遊ぶときゃァ、稚気痴気ばんばん。別に大人でなくたっていい。
子供は遊ぶのに、いちいち理屈つけないからねぇ。

本能の赴くままに動いてれば、これ以上のシアワセはない。
そんな自分自身がが好きなのかもしれない。
その自分をくずさないために、そういう空間へしばしば潜り込む。

思春期のころからそうだった。
こんなヤツとあの人は40年も付き合ってくれた。
パトさんも理解を深めようとしてくれている。

1人遊びもキライじゃなかったが、2人遊びも愉しい。
日々こうして、なんの屈託もなく過ごしてゆけるシアワセを、
ほんとに、ありがたいと思っている。

 13130-mk06_20160109091827681.jpg
 ↑冬の公園

この世の終わりが、明日くるとしたらあなたは??
ずっと前に、こういうテーマで、
インタビューしているテレビ番組をみたのだ。

美味いものを腹いっぱい食べるとか、
恋人とベッドで過ごすとか、いろんなことをいうのだが、
そのなかで、85歳の先輩が迷わずにこういった。

「そんな幸せなことはない、
 誰の世話にもならず、みんなと一緒にイけるんですよ」

まさに真理であるんだな。
生命を保つために酸素瓶を背負って生きていたあの人は、
ふ、と蝋燭の灯が消えるように、命の灯を消してしまった。

ごんべの人生で、一番つらいことであったけれど、
それもしかたのないことと納得した。
人生とはそういうものなのだから、耐えるしかないってね。

ちょっと、はなしはかわる。
釣りってものは「絶対矛盾的、自己統一」であるという。
この言葉を遺したのは、かの開高健氏であった。

これがなんなのかといえば、
魚からの接触であるアタリの出るまでは、耐えに耐え、
忍の限りを尽くして、自己統一に励むのだ。

しかるに、魚との接触を知ったその瞬間からは、
ま、たいていの釣り師はせっかちになる。
この矛盾した両面を無意識のうちにこなしているのだね。

たいしたものだ。
絶対矛盾的、自己統一を身をもって味わうのだけれど、
間違っても、人世も同じといわない。

なぜかといえば、
この絶対矛盾的、自己統一は、あまり長くはもたないものだ。
だから、人世に、これを応用するとハミダシてしまう。

ごんべは生涯現役という言葉が好きではない。
自己統一できるのは、せいぜいが5年だと知っている。
というか、身を以て知ったのだ。

それ以上つづけると確実に惰性になる。
だから、50歳過ぎてから、会社を2つも変わったのだ。
けっして、そのいいわけではないつもり。

自分の仕事ぶりを報酬に換えるというポジションであるから、
自己統一は5年が限界だと知ったのだし、
ごんべが、生涯現役という言葉がキライな所以でもある。

流されたまま、区切りがきてもなお、
それを続けたいというのも矛盾していると思う。
考えようによってはハタ迷惑なはなしかもしれない。

ま、あくまでも、ハミダシ野郎の論理ではあるけれどね。
多くを望まなければ、人世は楽しいものだよね。
なるようにしかならん。だからほどほどでいいのだって.............

どうなってもしかたのないこと。
そう思ってりゃァ、この世はラクチン。
ほなあした............

20chaplin_20131128081945c5b.gifゆぁ・はっぴー?
 
コメントをどうぞ!!
朝フォトと駄句だく
ひとりごとです
ごはんブログ


*ごんべの「写真ホームページ」です
 

お暇なときにどうぞ !!
←文中の5行詩と駄句を収載しています      
関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://10pora.blog70.fc2.com/tb.php/4291-1856e04f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ジーンズの似合う男でいたいもんだ «  | BLOG TOP |  » 人の噂も七十五日っていう

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

It is when now?

通販化粧品の口コミ

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

 Twitterボタン
Twitterブログパーツ

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る
 

Counter

  total
  today
  yesterday

ただいまのお客様は

My Blog & site

 

 
 テンプレ/レンタル























ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK

 ♪ネットラジオ

 radiko.jp



*写真ブログの過去ログ
 

*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

FC2拍手ランキング

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する